2012年08月08日

治世を守るは軍事力あるのみ

1 :ジャイアニズム2010/10/16(土) 13:11:47
文化保護より富国強兵だ。
くだらぬ文化につぎ込む金があれば、それより軍事力を強化せよ!


4 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/16(土) 17:25:30
ジャイアニズムって頭の中が糞なんじゃない?
5 :ジャイアニズム2010/10/16(土) 20:36:15
国家の平和は軍事力あるのみ!
強大な軍事力あれば全てが許される。

わが日本の平和のため、危険なシナは滅ぼさねばならない!
6 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/16(土) 20:37:30
政治系の板でやれ
7 :ジャイアニズム2010/10/16(土) 20:44:05
>>6
どこでやろうとオレ様の勝手だゴルア!
8 :ジャイアニズム2010/10/16(土) 22:41:25
>>4と>>6はオレ様に謀反を起こした!よって打ち首とする
14 :ジャイアニズム2010/10/20(水) 16:27:36
国家の平和を保つは兵にあり!文化芸術とやらで一国の独立が守れるというのか!?
15 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/21(木) 01:35:48
>>14
文化や芸術「のみ」ではダメだけど文化や芸術によって防衛力を強化することはできる
不要ではないよ
16 :ジャイアニズム2010/10/21(木) 08:26:24
>>15
いや、やはり不要である。文化芸術の力など防衛力に貢献するところなど皆無である。
このオレ様が言うのだから間違いない
19 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/21(木) 14:35:19
>>16
なんだジャイアニズムがそう言ってるのか、なら違うんだろうな
21 :鍾會士季2010/10/22(金) 21:52:25
>>19
ジャイアニズム氏の言に間違いはない!
17 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/21(木) 11:01:53
あっそ
18 :ジャイアニズム2010/10/21(木) 11:53:35
>>17
貴様、何だその口上は!それではつまらぬだろうが!
22 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/22(金) 23:26:00
まずは、マンガ・アニメみたいなサブカルチャーを禁止しましょう
24 :ジャイアニズム2010/10/23(土) 08:18:01
>>22
そうだな。国民は寝食娯楽を忘れて国家のために働き、強い軍隊を保有して世界の強国たるべし。

秋山兄弟は天下の英傑だが、正岡子規は糞賊だ。
25 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/23(土) 12:56:29
2chやってる暇はねーな。さっさと回線キレ
26 :ジャイアニズム2010/10/23(土) 16:33:34
ワシは2chを通して正しい思想を天下に広めているのだ!
>>25ごときが黙っておれ!
27 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/23(土) 17:13:38
ジャイアニズムよ。
折角、スレを立てておきながらなんだこの寂れた様は。
盛り上げる力も無い、クズコテが。
28 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/23(土) 17:19:16
じゃあ真面目に考えてみるか

ジャイアニズムの言うような社会は極端で歴史的に近い例があまりない
SFとかだとハインラインの「宇宙の戦士」に近いが
あれもそこまで無茶じゃない
29 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/23(土) 17:39:56
>>28
真面目に考えてもしょーがない。
てゆうかジャイアニズムが言う社会など、現在はもちろん過去にも作り話の世界ですらも存在するわけがない
36 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/26(火) 21:36:15
>>28
思うに、最もジャイアニズム的社会を作り上げた人物は…
佐倉藩の堀田正信じゃない?
37 :ジャイアニズム2010/10/27(水) 22:35:09
>>36
基本的には評価できる。だが惜しいかな、正信は税を搾りすぎて民を困窮させてしまったことだ。
収入のほとんどを軍備につぎ込み治世の平和を維持せんとしたのはいいがな。
31 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/23(土) 19:45:24
ハインライン 宇宙の戦士 社会 でググるよろし
33 :ジャイアニズム2010/10/23(土) 21:55:38
>>31
少し調べてみたがな。
なるほど、なかなか良い社会だ。しかしまだまだ甘い!理想的社会とまでは言えないだろう。
32 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/23(土) 21:34:06
「ジャイアニズム」の語源を想像すると、
>22を肯定したら自己矛盾しそうな気がする
34 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/23(土) 21:57:22
良い社会と来たもんだ

その発想はなかったわ
35 :ジャイアニズム2010/10/24(日) 08:05:14
>>34
ならばおまいはどんな社会が良い社会なのか?
39 :鍾會士季2010/11/08(月) 20:49:06
島原の乱みたいな内乱があったなら天下の忠臣と評されただろう
40 :ジャイアニズム2011/02/08(火) 06:36:36
将来の自国の安全は現時点においては誰も予想できない。
そのような状態で安全を保持するに最も確実な方法は、現時点において覇権を握ることである。
それには武力あるのみなのだ。
41 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/10(木) 16:03:30
>>40
まさに中共のシナチクジャイアニズムだな。
42 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/10(木) 16:38:41
さすがは三戦板のレーニンと呼ばれるジャイアニズム。ためになるなぁ。
43 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/10(木) 17:28:39
>>42
列寧?むしろ斯大林だろ
44 :佐倉広夢 ◆IENTwyoWGs 2011/02/10(木) 19:13:05
ジャイアニズムの理想はアメリカ合衆国だと思うけど。建国以来無敵の国だからな。
ファシズム、共産主義、イスラム原理主義から世界を守ってきた覇権国家でもあるしな。
45 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/10(木) 19:23:21
>>44
それはない。アメリカには文化もある。
むしろソ連だろう
46 :佐倉広夢 ◆IENTwyoWGs 2011/02/10(木) 20:11:33
ジャイアニズムは反共主義者のはず。ソ連は嫌いだろう。
47 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/10(木) 21:32:16
>>46
そんな話は聞いたことがない。
100歩譲ってそれが事実だとしてもだ、ジャイアニズム的理想社会とは何ぞや?と問いかけると答えはソ連になってしまう。
何しろソ連には文化というものがないので…
50 :佐倉広夢 ◆IENTwyoWGs 2011/02/10(木) 22:03:46
>>47
待て待て、ソ連にはアバンギャルドやピアニスト、バレリーナがいるじゃないか。
ソ連に文化がないとはとんだ勘違いだぞ。


スターリン時代のイメージだけでソ連を語るでないぞ。

48 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/10(木) 21:53:59
行き過ぎた自衛は身を滅ぼすぞ
文化圏内にあって初めて武力と言えるのであって、
文化圏から外れた軍事は暴力でしか無い
軍事単体で、軍事を制御する事は出来ないからな
今にそこら中に喧嘩を売って、やがて必ず滅びるだろう
49 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/10(木) 22:03:07
>>48
ソ連そのものだね
53 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/13(日) 07:54:55
キチガイの文化ですね、分かります。
だから治安維持法で取り締まらなければならない。
57 :佐倉広夢 ◆IENTwyoWGs 2011/02/16(水) 20:14:50
史上最大のコントである共産主義の面白さがわからないとはもったいないな。
62 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/17(木) 20:26:33
支那畜・露助・鬼畜米英から日本を守るために必要なものは何か?

平和憲法と非核三原則だろうか?いや違う。
それらは日本を守るどころか危うくするだけだ。

必要なのは軍備だ!
65 :佐倉広夢 ◆IENTwyoWGs 2011/02/19(土) 18:09:12
>>62
鬼畜米英が余計。総連の日米分断工作ですか?
66 :ジャイアニズム2011/02/19(土) 23:00:13.46
>>62
石油を禁輸し、原爆を落とし、やりたい放題の鬼畜米英だぞ
63 :ジャイアニズム2011/02/19(土) 00:07:45
文化保護より軍備強化である。
富国強兵は常に実施すべき政策である。
64 :ジャイアニズム2011/02/19(土) 11:39:56
軍人出身者は優秀なインテリが多い。
軍務は無論のこと、総理も内相も外相も蔵相も務まる
67 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/20(日) 01:38:22.08
米内光政の「軍備のために国家が滅びてはならないのであります」という答弁が胸に染みるスレだな
68 :ジャイアニズム2011/02/20(日) 06:52:30.79
>>67
軍備を放棄して国家を滅亡させてはならない
69 :佐倉広夢 ◆IENTwyoWGs 2011/02/20(日) 08:37:58.96
軍事力は必要でしょ。特に日本は米国、欧州から地理的に離れており、中国、ロシアに
隣接しているわけだから。
つまり、世界二大全体主義国家の軍隊がいつ攻めてきてもおかしくはないし、
援軍も遠い状況。
WW2前のポーランドと同じである。これに対象するには核武装と最強の軍隊が必要。
70 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/20(日) 08:54:35.50
誰が軍備がいらないつった

軍備に金かけすぎて
国家財政が破綻したら意味ないつってんだよ
米内は

要は防衛もお小遣いの範囲内でやれってことだ
72 :佐倉広夢 ◆IENTwyoWGs 2011/02/20(日) 09:15:16.65
>>70
でも中国とロシアは経済規模をはるかに越える身分不相応のでかい軍隊を持ちたがるんです。
これに対応するには日本もそれなりに軍備を整えるしかない。
73 :ジャイアニズム2011/02/20(日) 09:29:49.31
国防は全てに優先すべきである。
子供手当や生活保護に回す金は全て軍拡に使うべき。
子供を養育するは国民の義務であり、生活保護は糞賊を増やすだけだ
75 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/20(日) 12:43:19.35
生活保護は減らしても構わないが、無くしてはならない
無くなったら民が荒れるだろ?
軍備を整えても壊される

まずは民を育て、そこから資金を得れば良かろう
当面は軍事力を有さないマヌケを演じ、中途半端な軍備など作らぬ(若しくはそう見せ掛ける)事だ
無害(であろう)な虫けらは大事に扱われず、少し痒いだけの蚊はすぐに叩かれる物だからね
76 :ジャイアニズム2011/02/20(日) 12:54:50.89
>>75
いや、なくすべき。代わりに軍務を強制して生活を保証してやる
77 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/20(日) 12:57:42.10
それは考えたのだがね
病んだ人(心を含む)は無理だろう
とりあえず、工場で軍備を生産してもらうと良いだろう
78 :ジャイアニズム2011/02/20(日) 13:01:04.55
>>77
それでもよい。何ら生産活動に従事せずにタダメシを保証するなど許されてよいことではない
79 :陸抗幼節2011/02/20(日) 13:35:39.50
>>78
それだけは賛同してやる
81 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/20(日) 16:58:50.19
生活保障も軍備も偏り過ぎは良くない
バランスこそが大切なのだ

右も左も極端なやつはそれがおかしい
82 :大阪のジャイアニズム2011/02/20(日) 18:15:01.54
>>81
いや、生活保護より軍備のほうがはるかに重大だ。
生活保護といえば聞こえは良いが、実体は糞賊を無駄メシを食わせるだけだ。
なんでそんなことに金を使わねばならんのか?
92 :無名武将@お腹せっぷく2011/04/27(水) 14:45:50.28
>>82
仕事中に大怪我した人とか、母子家庭とか本当に生活保護を必要としている人もいるんだよ。
審査をより厳密に明確にするべきではあるけれど生活保護の制度自体は必要だよ。
93 :ジャイアニズム2011/05/12(木) 22:09:37.72
>>92
それは俺が決めれば解決する
83 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/21(月) 20:02:57.80
ジャイアニズムは強がっているが、今に生活保護を必要する糞賊になるだろう
84 :ジャイアニズムの友人2011/02/27(日) 21:41:17.98
はじめまして。私はジャイアニズムの高校の友人です。
この度はジャイアニズムが糞スレを立て、皆様にご迷惑をおかけしまして何とも申し訳ありません。
既に皆様もジャイアニズムの人間性はご存知でしょうが、彼は高校時代、勉強の成績と運動神経はそこそこ良かったのですが、美術と音楽の出来があまりにも悪く、結果的にそれが原因で希望する大学の推薦を取れませんでした。
それ以降、彼は性格がねじ曲がり、文化や芸術を否定して物事を合理性と経済性でしか考えられない人間になってしまいました。
皆様には腹の立つこともございましょうが、何卒温かい目で彼を見守ってはいただけないでしょうか?

彼の友人として切なる願いでございます。
91 :ジャイアニズム2011/04/27(水) 11:28:54.83
今回の震災でよ〜く分かっただろう。
いつの世も、最終的に頼りになるのは軍なのだ。
94 :無名武将@お腹せっぷく2011/09/07(水) 21:49:47.57
ただいまこのスレはジャイアニズムに汚染されております。
ちゃねらーの皆様には十分御注意ください。
97 :無名武将@お腹せっぷく2011/10/12(水) 16:05:41.81
早く北へ帰れよ
98 :無名武将@お腹せっぷく2011/10/13(木) 02:40:55.34
>>97
実際18世紀くらいまでのプロイセンとかオーストリアの歳出に占める軍事費の割合はそんなもん
99 :ジャイアニズム2011/10/25(火) 15:54:46.57
やはりゲルマンは素晴らしい!
軟弱なラテンどもとは訳が違う
101 :ジャイアニズム2011/10/25(火) 19:06:06.58
北海道ではドングリの不作から餌を求めてヒグマが悪さをしまくっているそうな。
人間社会の脅威になる故、ヒグマどもを皆殺しにせよ!
102 :ジャイアニズム2011/10/25(火) 20:22:41.91
ヒグマども野獣を退治するは、遊牧民ども強盗集団を討伐するのと同じだ
104 :無名武将@お腹せっぷく2011/10/26(水) 01:37:42.86
>>102
おまわりさん、コイツです!
105 :ジャイアニズム2011/10/27(木) 22:48:01.73
世の中には様々な道具や思想があるが、これらは現実の役に立つものと役に立たぬものに分類できる。
そして前者だけを評価して活用するのだ。
106 :ジャイアニズム2011/11/09(水) 12:38:30.51
国家に必要なものは、領土と国民と主権であり、これを守るのは軍事力である。

故に国家は強大な軍事力を維持していくことが何よりも肝要なのだ。
だから文化保護など無用なのだ。
107 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/09(水) 19:13:01.77
>>106


20年ほど前に、アメリカに次ぐ軍事力を持ちながら、一戦もいないで崩壊した国家があってだな・・・
109 :ジャイアニズム2011/11/10(木) 11:49:11.87
>>107
それは結局軍事力と経済力が不足していたからだ。
108 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/09(水) 23:34:56.03
まーアメリカも伝統ない国だけどね
ただあの超絶楽観思考と強者至上主義と弱者差別主義は間違いなくアメの躍進と台頭につながってる
つまり思想は重要。ゆえに文化は大事。強靭な国家は、国民性によって作られる
110 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/10(木) 11:56:31.01
国家に必要なものは、領土と国民と主権であり、これを守るのは軍事力である。

故に国家は強大な軍事力を維持していくことが何よりも肝要なのだ。
だから文化保護など無用なのだ。
111 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/10(木) 21:14:26.21
アメリカやソ連が強いのは、文化を放棄して軍事力を強化したからだ
118 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/12(土) 15:03:28.85
>>111
その論理でいうと北朝鮮とか最強じゃね?
後、アメリカやソ連に文化がないというのも誤解だと思うけどな。
世界的な映画監督とかバレリーナとかピアニストとか米ソで独占するんじゃないかな?
119 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/12(土) 15:10:30.64
>>118
うん、北朝鮮はかなり頑張っていると言えるな。
文化芸術を放棄して富国強兵に努める姿勢は間違っていない。
ただし元々が小国なので、絶対的な実力となると…
112 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/11(金) 09:41:39.70
アメリカ文化は基本バカ向けだけどその波及力は高く
世界でアメリカ文化に侵食されてない土地は無いぜ?
ソ連もソ連で帝政期のロシア時代に価値の高かった伝統文化は
王朝を称揚するものでもない限りは育成に力を入れて補助金ジャブジャブ突っ込んでたし
ロシアの科学アカデミーは今でも最高クラスの学術レベルを誇ってる

文化を放棄してないけどなぁ
113 :ジャイアニズム2011/11/11(金) 13:54:35.01
ああいうものは文化とは言わない。
例えばアメリカの食い物はハンバーガーとフライドチキンしかなく、不細工で動物園のエサの如くまずい。
115 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/11(金) 19:51:52.63
>>113
アメリカ文化とはモータリゼーション、ITなども含まれるわけなんだが
114 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/11(金) 16:15:17.85
知識が薄っぺらいからこの程度の反論しかできない。
これぞジャイアニズムこそが存在するに値しないことを端的に示す確かな証左。
116 :智彦 ◆3RUPnpgpsI 2011/11/11(金) 19:54:35.01
ツコツたんのシミツキおぱんちゅクンカクンカちたいおー♪ペロッと
121 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/12(土) 15:40:27.08
強大な軍事力てのは経済力の裏打ちがあってな
経済疲弊させるようなことすれば軍事力も疲弊すんだわ

国家の経済力を家計
軍事力をお小遣いに例えればわかりやすい
123 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/12(土) 18:07:10.61
しかし何故ジャイアニズムはアメリカ様を認めないんだ?
軍事力、経済力、技術力全てをあわせ持っているではないか。

124 :ジャイアニズム2011/11/12(土) 18:21:09.75
そうだな。
その意味では北朝鮮は強兵ばかりにて富国がなってない。これは問題だ。
125 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/12(土) 18:24:51.89
北朝鮮を例にすれば
家計に対してお小遣いの占める割合が多い


典型的なDQN家庭だというのがわかるだろう
126 :ジャイアニズム2011/11/12(土) 20:26:13.99
北朝鮮は富国と強兵のバランスがとれていない。
しかし、国家の目標としては富国強兵政策を採用するは正しい。
127 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/12(土) 21:55:02.42
いいけど
ジャイアニズムって奴が
地元の「消防団」とか青年団、同窓会から逃げ回ってる奴なら

俺は嘲笑するぞ

軍事の難しさは、国民全体の効用を下げることにある
つきあいの無理強いの究極だからな
日本が栄えても日本人が不幸なら何の意味もない
128 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/12(土) 21:57:44.50
>>127

ジャイアニズムは政治哲学者ですから。それとこれとは別でしょ。
130 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/12(土) 22:04:31.13
>>128
そこを別けちゃうからひ弱い、所詮現実に無視されるレベルだ

自分はリスクを無視するけど
その他大勢はリスク負えよ、なんてだれが承認するんだよ

政治哲学どころか幼稚な政治ごっこ哲学ごっこだ
言ってる事自体は中学生でも思いつくレベル
129 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/12(土) 21:59:36.50
ルソー、マルクスは典型的なダメ人間だけど歴史に与えた影響はでかいでしょ。それと同じ。
131 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/12(土) 22:07:52.24
ジャイアニズムは近代の三大哲学者の特徴をあわせ持っているからな。


ニーチェ(誇大妄想)
マルクス(被害妄想)
フロイト(卑猥妄想)


21世紀を代表する哲人かもしれん。


132 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/12(土) 22:08:19.42
しかしジャイアニズムはなぜそこまで軍事を好み文化を嫌うのか?
133 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/12(土) 22:08:34.92
ルソーもマルクスも
ダメ人間だとしても
リスクは負ったし
他者を動かすコミュニケーションは怠らなかった

政治なんて実現が難しいとこ、キモで
理念とか理論自体はマジで中学生レベルだ
134 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/12(土) 22:21:46.79
ジャイアニズムは他者を動かすコミュニケーションを怠ってはいないし、その理論は
一貫性のあるものである。確かにジャイアニズムの理論には穴や矛盾点もあるかも知れないが、
それは聖書、コーラン等、世界的な教典、哲学書に共通する問題だ。
また、ジャイアニズムの言葉が中学生並みに聞こえるのは、ジャイアニズムが
無意味な言葉の装飾をせず、本質をずばりとついているため、その言葉の真意を理解しない者には
単純でとるに足らないことであると感じさせてしまうだけなのだ。
137 :稚内のジャイアニズム2011/11/15(火) 20:40:01.53
>>134
おまえさん、なかなか分かっているじゃないか
138 :ジャイアニズム2011/11/17(木) 07:12:49.35
ブータンみたいな軟弱な姿勢で政治をしていたら他国の奴隷になってしまう。
強さを第一に貴ぶべし!
140 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/17(木) 18:30:18.90
>>138
ジャイアニズムは雅子妃同様、ブータンをバカにしているのか
141 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/17(木) 18:55:49.60
だろうなあ。インドのトップがジャイアニズムなら占領しかねん。
142 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/17(木) 19:47:18.39
ジャイアニズムの思想からすれば、ブータンに限らず軍事に力を入れない国は嘲笑の対象だろうな。
144 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/17(木) 21:09:40.06
ブータン侵攻とか気楽に言うな

山岳地に補給通して維持するのなんて
兵站ちょっとでも知ってる奴なら悪夢以外の何ものでもないぞ
145 :ジャイアニズム2011/11/17(木) 21:27:35.22
微弱な軍事力しかないブータンだ。
空からの一撃で一ひねりだ。
147 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/17(木) 22:03:51.22
占領てのは歩兵送り込まないと出来ないんだが
てか空軍なんて金掛かりまくるもの持ちだして爆撃するだけかよ
明らかにコストに見合わないわ
149 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/17(木) 22:33:06.59
地上部隊でもコストあわないのに
ジャイアニズムってば予算食らいのエアフォースを投入しろっていうんだもの
150 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/18(金) 10:30:25.87
ブータンは時代錯誤で非現実的なユートピア思想の幻想(実際、最貧国だし)を打ち倒し
現実的なジャイアニズムでその精神を鍛え直さなければならない!!
ブータンは大国。中国、インドに挟まれている以上、常に精神を緊張させ、有事に備えなければならないのだ!



・・・とジャイアニズム殿は考えておられるのかもしれん。
151 :ジャイアニズム2011/11/19(土) 10:38:16.07
そうだとも!
隙を見せたら中共やインドが侵略してくるぞ。
だからこそ核を開発し、全国土を要塞化し、国民皆兵の屯田兵式国家総動員態勢を採るべし!
152 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/19(土) 11:21:23.44
小国には小国の生きる道がある。
ブータンのような小国が富国強兵に努めてもたかがしれている。
中国やインドに対抗できるだけの軍事力を得ることなどできない。
154 :ジャイアニズム2011/11/19(土) 13:33:50.99
国家はその規模の大小に関わらず、全てが富国強兵と殖産興業に励むべきだ。
155 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/19(土) 14:56:52.18
インドや中国がブータンに攻め込む理由がない。
征服したところで得るものがない。
156 :ジャイアニズム2011/11/19(土) 15:30:43.61
得るものはある。インドも中国も人口過剰に悩む国、ブータンの領土は入植地となりうる。
土着の民は民族浄化されることだろう。
161 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/19(土) 21:12:45.32
ジャイアニズムには国際的非難を浴びてデメリットより領土を得るメリットのほうが大きいと見ているのだろう。
162 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/19(土) 21:42:01.81
世界中の国家が154みたいだったら…

そんな世界はイヤすぎる。宇宙に亡命したいよ!
164 :ジャイアニズム2011/11/20(日) 22:06:25.90
文化芸術を放棄して富国強兵と殖産興業あるのみだ。
国民の腹を満たし、外敵を追い払うことが国家の二大責務である。
文化芸術はどちらにも貢献するところがない無意味無価値な存在なのだ。
166 :ジャイアニズム2011/11/21(月) 09:18:11.99
友好国の人間としてブータンに忠告いたす。
このままではインドか中国の奴隷になるぞ。
直ちに国境線を封鎖し、全国土を要塞化し、全国民に軍事教練を課し、核兵器を開発し、兵糧弾薬の蓄積に努めるべきだ
168 :ジャイアニズム2011/11/21(月) 15:28:48.40
ブータンは国民総幸福量にこだわる国だが、それには平和に日々の飯が食えなければ意味がない。
他国から侵略を受けて西蔵のごとく奴隷と成れば、幸福量はゼロになってしまう。

この事態を防ぐためにも富国強兵を実施せねばならんのだ。
171 :ジャイアニズム2011/11/22(火) 17:35:04.49
インドは過剰な人口を抱え、国民全体の生活水準は低いままである。
加えて中国やパキスタンという不倶戴天の仇敵と隣接している。
まずは目障りなバングラデシュとブータンとネパールとスリランカを占領し、北はヒマラヤを中国への防衛線とし、パキスタンと決戦だ。
そのためにも文化芸術を放棄して軍備増強に励むべきである。
172 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/22(火) 17:37:40.89
おいキチガイ、糞スレ乱立させてないで世界情勢板か政治思想板行けよ
相手にされないだろうけどww
174 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/22(火) 18:10:43.48
76:無名武将@お腹せっぷく :2011/11/22(火) 18:06:25.51
何故ジャイアニズムは三戦板にスレを立てるのか
軍事板等で立てたらフルボッコされる内容だからか
179 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/22(火) 21:44:07.69
>>174
チハたんハァハァ・・・とか意味不明な連中とかかわり合いたくないんだろう。

175 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/22(火) 18:57:41.92
ジャイアニズムおもろいww
その調子で世界各国の戦略を説いてくれ
176 :ジャイアニズム2011/11/22(火) 21:00:15.66
次はコスタリカだ。
コスタリカは周辺に好戦的な国家が多く、パナマ運河にも近いという戦略上の要衝に位置する。
このような危険極まりない位置に置かれている以上、何よりも優先すべきは文化芸術を放棄して、全国土の要塞化と国民皆兵制度の徹底、富国強兵、殖産興業、核兵器の開発である。
それでこそ平和が保たれ、明日のパンが安心して食べられるのだ。
177 :ジャイアニズム2011/11/22(火) 21:27:58.12
ナウルは南太平洋に浮かぶ極小の国家であり、最大の敵は海面上昇である。

文化芸術など放棄してこの対策をなさねばならない。
国民総出で南極に行き、そこの海水を内陸部目掛けて撒くべきだ。
南極は寒冷なため、撒いた海水は一瞬で凍る。
これにより、海水を南極大陸上に移設して海面を低下させれば、国土沈没どころか、国土拡大となり、富国強兵の基礎になる。
180 :ジャイアニズム2011/11/23(水) 17:02:04.02
モンゴルは中露に挟まれ、土地は不毛で生産性は最悪の部類に属する。

かような悪循環下では、まず文化芸術を放棄…いや、文化芸術がないので、集団強盗たる遊牧民の生活を捨てて定住化すべきだ。

富国強兵はそれからだ。
181 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/23(水) 17:11:22.81
土地は不毛だが資源は豊富で技術と資本さえ呼び込めれば一躍大発展できる国に対して何言ってんだ?
182 :ジャイアニズム2011/11/23(水) 21:06:58.05
モンゴルは遊牧民の国であり、遊牧民とは集団強盗のことである。
故にモンゴルは集団強盗国家なのである。
このような野蛮な国家は悪の枢軸であり、世界平和のために滅びるべきだ。
183 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/23(水) 21:13:20.83
>>182
モンゴルの地下資源はその遊牧民が大半を握ってる罠

というか遊牧できる事自体、大土地所有者のみに認められた行為
184 :ジャイアニズム2011/11/23(水) 21:15:42.33
遊牧民は集団強盗なので絶滅させねば世界平和は実現できぬ。
集団強盗の分際で地下資源を独占するなど生意気だ。
185 :ジャイアニズム2011/11/23(水) 22:49:38.38
遊牧民は略奪によって生計を立てている。
当然、技術も未熟なのだから、地下資源の開発などできるわけがない。宝の持ち腐れである。
だからこそ遊牧民を絶滅させて中原の文明人が開発を進めなければならないのだ。
186 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/24(木) 00:01:19.48
>>185
だから海外から技術と投資を受けてるじゃん

現代のモンゴルにおける開発バブルがあったこと知らんの?
187 :ジャイアニズム2011/11/24(木) 07:06:24.81
海外からの技術と投資は知っているが、遊牧民の絶滅または教化は実行されていない!
188 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/24(木) 09:01:05.55
まず遊牧民が教化されるべき存在というのが間違ってる

そもそもモンゴルの独立は遊牧民が勝ち取った権利な罠
189 :ジャイアニズム2011/11/24(木) 09:42:22.94
>>188
そもそも遊牧民とは略奪で生計を立てる集団強盗である。
そういう生活は許されないのであり、何の権利も認めるわけにはいかない。
遊牧民は教化されて真っ当な定住生活を営むか、それが嫌ならゴキブリやネズミと同様に退治されるべき存在だ。
192 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/24(木) 12:59:35.25
>>189
はい、間違い

遊牧民は遊牧してるから遊牧民なのであって略奪してるかどうかは関係ない
遊牧民の中に略奪をするものがいるのと同様に定住民の中にも略奪者はいる
そもそも定義が間違ってるよ
194 :ジャイアニズム2011/11/24(木) 14:02:08.82
>>192
そうではない。遊牧民は遊牧だけでは満足に生計を立てられない。
だから略奪をして生計を補っている。
遊牧生活には略奪がつきものなのだ。
197 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/24(木) 17:51:34.15
>>194
では定住民の略奪はどうなんだ?
199 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/24(木) 20:51:44.85
>>194
遊牧だけで生計立ててる遊牧民は少数派だね
だからこそ彼らがシルクロードで有名な東西貿易の担い手になったんだけど

略奪する遊牧民なんてむしろ少数派もいいところ
200 :ジャイアニズム2011/11/24(木) 20:57:29.10
>>199
そうではない。
東西貿易の担い手というが、現実には略奪で得た物資を高く売りつけているだけだ。
190 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/24(木) 10:00:15.80
問題発言
191 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/24(木) 12:32:56.30
>>190
いつものことだから気にするな。
193 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/24(木) 13:14:41.16
そもそも遊牧民とは略奪で生計を立てる集団強盗である。
そういう生活は許されないのであり、何の権利も認めるわけにはいかない。
遊牧民は教化されて真っ当な定住生活を営むか、それが嫌ならゴキブリやネズミと同様に退治されるべき存在だ。
196 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/24(木) 16:33:51.09
キチガイの意見に対して曲がりなりにも相手してくれるのはこの板だけなんだし
そりゃ嬉しくて次から次へとスレ乱立させるわなw


vip_2ch_news at 09:11│Comments(0)TrackBack(0)三国志・戦国 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字