2012年05月26日

横山光輝 三国志

1 :無名武将@お腹せっぷく2010/05/22(土) 10:56:55
どんぴしゃ ぴっぴっ!


3 :無名武将@お腹せっぷく2010/05/22(土) 10:59:54
第34話「三顧の礼」の時の張飛の妹に会った時の顔がロケみつの奴の顔に似ていたYO
11 :無名武将@お腹せっぷく2010/05/23(日) 22:09:49
乱世の奸雄・治世の能臣の発言「呂布、そちとわしとは何の仇もない。ただ袁術と結ぶ事だけは止めろ
もし手を結べばお主も逆賊となるぞ。今この曹操に従えばその名誉と領土を保障してやるぞ。」という発言。

ちょww呂布とは仇あるだろwてかあんたも帝を利用して自分の野心を達成せんがとする逆賊だろ。

あかかべの戦いの時、蔡和と蔡中に「よし、汚名挽回のチャンスだ。成功させるのだ」という発言

ちょwww汚名挽回って、、、ガクツ 汚名を挽回してどうする。名誉挽回か汚名返上だろwww(怒)
なにが兵法学者だ!これしきの発言を間違えるとは、おぬしはそれでも漢の丞相かっ!

あかかべの戦いで敗走し、疲れきって関羽とであった時「げえっ!関羽」

ちょwwwwまず神様に対して「げえっ」とは失礼である。身分が高くても天子に従ってただろw(怒)
もしかして流行語大賞でも狙ったのか、しかしあそこであの発言が出来るとはさすがは乱世の奸雄・治世の能臣である
って事で面白くておかしな乱世の奸雄・治世の能臣のセリフ集でした。

最後に、、、玄徳、孔明、関羽、張飛、馬超、趙雲、黄忠 マンセー! マンセー! マンセーー!


13 :無名武将@お腹せっぷく2010/05/23(日) 23:09:36
年齢設定が結構おかしい
赤壁の時の韓当は黄蓋とは同年代とは思えないほど若い、若すぎる、今回初陣かと思うレベル
賈クや鍾ヨウは年齢70後半の時点でも見た目は40代
15歳くらいで既に髭が描かれている献帝
エン州の呂布攻めで初登場し、かなり後になって曹真、司馬懿の蜀攻めに同行した劉曄がその間約40年全く顔変わっていないのも凄い
15 :忍たま乱太郎と三国志2010/05/25(火) 19:06:23
孫権の声は忍たま乱太郎の土居先生の声で張遼は子孫が日本に来て山田と名乗っていたので、山田と呼ばれている

という事は、、、。

合肥の戦いは 孫権vs張遼 じゃなくて土居先生vs山田先生という事になる。
16 :白ベリー2010/05/28(金) 01:33:08
劉備「平原よりの加勢、劉備玄徳!魏によって助太刀いたす!」
17 :ホワイトベリー2010/05/28(金) 01:35:33
あっ!なるほど。袁紹は曹操と敵対していたから、劉備は「魏によって討つ」と「義によって討つ」をかけたのか

「はっはっは」オモロー! でしたよ
18 :無名武将@お腹せっぷく2010/05/28(金) 01:36:57
吉川読んだらそのまんまだった
29 :無名武将@お腹せっぷく2010/07/27(火) 06:15:45
>>18
お前消されるぞ
23 :無名武将@お腹せっぷく2010/07/23(金) 22:37:34
あー、面白かったわ。個性的なキャラクターが沢山いるので良かった。
26 :無名武将@お腹せっぷく2010/07/24(土) 05:21:30
馬の描き方で前足の片足が必ず上がってる率が高い


部屋の小物に変な形した木の置物がある

27 :無名武将@お腹せっぷく2010/07/25(日) 07:19:00
あの…読んでみて思ったんだけど、伏兵に会った時「ジャーンジャーンジャーン」という音が
鳴るけどあれは横山三国志の独自のやり方ですか?この場面を使って替え歌を作る事も出来ま
すが…皆さんはどう思いマッスル?
28 :無名武将@お腹せっぷく2010/07/26(月) 20:39:04
横山以外だと無いの?
伏兵の時は兵士が足並みそろえなければならない
なんらかの分かりやすい合図がないとそろえられない
だからドラや太鼓や旗などを使って合図する
31 :無名武将@お腹せっぷく2010/08/20(金) 18:27:59
練習問題やってみたらパーフェクト。
本番受けてみようかと思ったら、会場が東京と神戸だけか…
仙台だったら受験したのになあ…
33 :無名武将@お腹せっぷく2010/09/23(木) 12:19:03
念のためにググってみたんですけど
ググった情報そのままですよね

本当に質問に答えてたんですか?
35 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/04(月) 16:15:13
これはRed Hairの自伝なんだよ
全ての人間関係は横山光輝三国志になるんだよ
君は何役だろうか?
誰に憧れるかでだいたい分かるんだよ
あと登場人物への感情がそのまんまその役の人間への感情となるんだよ
時間軸が変われば場面が変わるんだよ
時間軸はみんなあるんだよ
つまり一人一人場面が違うんだよ
36 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/08(金) 01:06:04
痩せている董卓・張飛
太っている趙雲・陸遜
挑戦的なキャラ像。
横山はわざと逆らって書いたのか?

しかしなんといっても圧巻は、赤壁以降の曹操が間抜けな顔になったこと。
可愛い
74 :無名武将@お腹せっぷく2010/11/07(日) 14:55:29
>>36
馬超戦のときの曹操はカッコいいと思うんだ・・・
37 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/08(金) 13:08:40
趙雲は豪傑なんだから体格良くて当然だし
陸遜はいいとこのボンボンで贅沢してるんだから太ってて当然だろ
俺は余計な予備知識無く横山読んだから何の違和感も無かったぞ
39 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/12(火) 00:59:52
趙雲がデブなのと
赤い彗星のシャアがデブ(アメリカ実写版)なのが
どうしてもかぶってしまう
41 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/12(火) 15:52:33
>>39
>シャアがデブ

マニアック過ぎw
PSの2枚組クソゲーだろww
42 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/13(水) 02:42:04
趙雲別にデブじゃないだろ
それに一般的に、痩せてるイメージも特に無いと思うが
43 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/14(木) 06:03:25
コレって打ち切りだったのか・・・?
孔明が死んだ辺りで実質終わってるし。
後日談みたいので少しあるけど・・・
47 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/25(月) 21:23:49
>>43
この漫画は三国志演義を基にしてるから
三国が晋に統一されるまでの話しか
漫画にはなかったんだよ
45 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/16(土) 00:10:36
アニメと漫画と両方貰ったんだけど
これはどっちから見た方が良いとかあるのかな
やっぱり先に漫画?
46 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/25(月) 21:08:36
大義をもって 天下に告ぐ
 董卓 天をあざむき地をくらます
 君を殺し 国を滅ぼす
 そのため宮中は乱れ
 陰謀 罪悪がうずまく
 今
 天子の密詔を受けて義兵を集め
 この悪を滅ぼさんとする
 願わくば忠義の士ここに集まり
 上 王室を助け
 下 民を救われよ
 この檄文がついたならば
 直ちに参加されることを望む
48 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/25(月) 21:37:05
いやいや、横山三国志は蜀が滅びるまでだけど
原作はそれ以降も続くって
49 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/25(月) 23:10:04
別巻の横山三国志辞典みたいので、
あえて諸葛亮が死ぬところで終わらせたって本人が言ってたよ。
50 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/26(火) 03:12:30
横山三国志は吉川三国志を元にしてるから。その吉川三国志が五丈原で終わってるからそれに倣ったんだろう。

吉川英治は孔明の死で物語としての三国志は終わりと考えてたようだし、横山光輝も同じ考えなんだろうね。
51 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/26(火) 19:55:32
陳応とホウ竜って地面に投げられても意識が戻らないほど酒飲まされてたのに
首を斬られるシーンで悲鳴あげてたのがちょっと謎だよね

首斬る前にわざわざ意識を戻させたのか?
53 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/28(木) 09:41:34
この人のマンガ みんな同じ顔だから つまらない
迫力もない
56 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/28(木) 16:38:34
馬超しかインパクトがない
頭のニャロメで区別できる
58 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/28(木) 20:45:45
>>56
コミックス31巻を最初から読んでみろ
誰だこれ?って思うから
61 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/29(金) 03:00:58
夏候惇の文官姿(36巻81〜82ページ)が彼の最後の登場シーン?
63 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/29(金) 15:44:38
横山三国志の次に読むべき三国志本って何?(´・ω・`)
65 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/29(金) 17:40:57
>>63
劉備、演技とは違うのが良い→
小説 三好徹 曹操主人公
マンガ 蒼天航路 曹操主人公

やっぱり劉備、演技で読みたいなら→
小説 吉川英治
マンガ sweet三国志


はっちゃけなら→
マンガ 天地を喰らう
小説 酒見賢一 タイトル忘れた
67 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/29(金) 20:06:50
そこは一騎当千だろうjk
68 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/29(金) 20:17:50
>>67
オタ乙
69 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/31(日) 06:36:30
長男 曹ヒ 平凡な人物、良き側近を持てば無難に国を治めていける
次男 曹彰 勇猛だが世を治める才に欠けるものがある
三男 曹植 曹操が一番可愛がった子だが文化人的な繊細さを持ち国を治めるたくましさがない
四男 曹熊 病弱で政治の激務に耐えられる体ではない

どの一人をとってもとびぬけたものがなくそれが王位継承で側近の者たちを暗躍させる結果となっていた


とびぬけたうんぬんはいいとして曹熊のことは別に褒めてもいないしとびぬけたとこもないよね?
72 :無名武将@お腹せっぷく2010/11/01(月) 05:01:44
天地を喰らうって打ち切りが決まったから慌てて出したんだろ
って感じに唐突に孔明が出て来るんだよな
まだ董卓がどうこうとかやってる段階なのにw
73 :無名武将@お腹せっぷく2010/11/01(月) 11:02:24
>>72
あまりにも破天荒な展開で読者がついていけなかったんだろうなw

ゲームだと演技に忠実でドンジャキ出てこなくて寂しいぐらいなんだが。
77 :無名武将@お腹せっぷく2010/11/08(月) 03:22:07
そんなに難しくないと思うが…
検定対策本何回か通読しておけば受かると思う。
2級と3級の難易度の違いをあまり感じなかったのが気になったけど。
78 :無名武将@お腹せっぷく2010/11/20(土) 23:50:03
一度孔明たちに捕らえられて釈放された後の祝融夫人の表情が、どことなく優しくて可愛いのです
79 :無名武将@お腹せっぷく2010/11/27(土) 02:35:57
既出すぎるかもしれませんが質問・・・
徐庶は偽手紙で劉備の元を去った後、偽手紙だったと分かった上に、そのせいで
母が自害したのに、なんでそのままそこに仕えているの?
普通だったら偽手紙をよこすような上司には立腹して、退職して、劉備の元に帰りそうな気がするんですが。
80 :無名武将@お腹せっぷく2010/11/27(土) 08:01:45
そりゃほとんどのシェアを占める大企業の重役の椅子と
今にも倒産しそうな中小企業の副社長の椅子と比べたらねえ・・・
81 :無名武将@お腹せっぷく2010/11/27(土) 09:11:37
後になって、曹操からの降伏勧告の使者として訪ねてきた徐庶が劉備に引き止められると、
「曹操が母ちゃんの葬儀をガッチリやっちまったから、戻らないと俺は恩知らず扱いされて笑い者になる」
みたいなこと言ってた
82 :無名武将@お腹せっぷく2010/11/27(土) 18:32:52
都から地方に帰るには幾つも関所があり
丞相の告文を持っていないと通行は許されぬ
五関六将を破り千里を踏破する豪傑でもなければ
勝手に通り抜ける事も出来ん
徐庶1人では無理な事よ
84 :無名武将@お腹せっぷく2010/12/11(土) 21:09:04
師曰く「愚痴をこぼすな、弱音は吐くな」

気づかされた私

数年前の通い慣れた遊び場での出来事

それから愚痴と弱音を吐かなくなった
当時の心情としては、最近弱気になっていたな気をつけよくらい
そして、何よりそういう心理状態は伝染するし周囲にマイナス効果をもたらす
人によりけりであるができれば私はプラス作用の心理でいたい
つまりポジティブに黙々とこなす、これだけで周囲に広がる効果は絶大
そういう心がけからつめていくのが大事かなと思う
85 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/02(水) 21:20:23
ホウトクが長安は都としてむいてなくて長続きしなかったって言ってたけど前漢の都長安だから
長安って都として向いてる土地だよな
88 :無名武将@お腹せっぷく2011/03/06(日) 11:43:30.13
三国志入門編として、今更ですが読み始めました。
退屈な日々が熱く、楽しくなってきたところです。
89 :無名武将@お腹せっぷく2011/05/07(土) 05:55:52.74
学年に一人は、全巻揃えてるマニアいたけど、
そういう子って、やっぱ家創価だったりするん?
連載誌も出版社も一般人にはどマイナーだよね。
91 :無名武将@お腹せっぷく2011/05/28(土) 06:18:06.79
必ずしもセットで有名なわけじゃないけどね
三国志を除いても横山光輝は有名だし
横山光輝を除いても三国志は有名
92 :無名武将@お腹せっぷく2011/06/22(水) 02:26:22.85
香港でも有名なんかな。
ブラジリン柔術アジアカップのポスター、クソワロタw

http://ujasia.blogspot.com/
93 :無名武将@お腹せっぷく2011/07/05(火) 00:41:30.53
曹操が一番好きだ。平凡な世では埋もれてしまうが
世が乱れてくると頭角を現すというところ。
「ふふふ・・・それも良い」だっけな。
ガキの時に読んだから、あまり覚えてないけど。
ひっさびさに読み返してみようかな。
94 :無名武将@お腹せっぷく2011/07/08(金) 01:15:18.66
最近はじめて横山三国志を読んだんだけど
横山三国志の俺のイメージは

孫権や曹操の箸が転がっても タンスの角に小指をぶつけても
孔明は全てお見通し、そして全て孔明の罠

こんな感じ
95 :無名武将@お腹せっぷく2011/07/09(土) 22:56:36.91
?統がやってきた時の曹操の浮かれ具合が好きw
その後の、徐庶に?統が羽交い絞めにされてるところも好きだが。
101 :無名武将@お腹せっぷく2011/07/31(日) 10:47:16.38
100万人の三國志にこんなセリフが…

ボス: 司馬懿
げぇっ! 諸葛亮!? 生きておったのか!?

元ネタはやっぱこの漫画だよね
102 :無名武将@お腹せっぷく2011/08/01(月) 02:58:43.89
42巻まで読んだぞ
曹操がとんでもなくあっけなく死んでしまったぞ・・
104 :無名武将@お腹せっぷく2011/08/02(火) 20:07:15.40
>>102
史実に忠実だから仕方ない
103 :無名武将@お腹せっぷく2011/08/01(月) 11:15:35.66
蜀陣営以外では陸遜だけが一瞬だけど唯一輝いた
それ以外は全て蜀に逆らう愚者としての描写しか無いんだよね

そもそも陸遜の輝きも
孔明の意思に反した劉備の愚かさと孔明の素晴らしさを強調する為の道具でしかなかったけど
全ての行動が孔明の素晴らしさに帰依する飽き飽きするほどのオナニーw

俺tueeeな厨二オナニー妄想を三国志で肉付けした作品と言えばよいのか…
108 :hgggfygujtg2011/08/08(月) 19:58:28.35
>>103
演義がそうなんだから、
蜀びいきは当たり前だろ
112 :無名武将@お腹せっぷく2011/08/16(火) 08:23:45.22
>>103
厨房丸出しのレスだな
107 :無名武将@お腹せっぷく2011/08/06(土) 01:43:25.15
作者存命だったら正史三国志も書いてたかな
一部のキャラデザ変えたりして
109 :無名武将@お腹せっぷく2011/08/09(火) 02:01:10.48
孫策が仙人を殺したとき、なんて偏狭な奴だと思ったもんだが
よく読むと孫策が言ってる事の方が正論過ぎて笑った
111 :無名武将@お腹せっぷく2011/08/15(月) 20:24:32.93
>>109
俺も思った
てか孫策が生きてたら曹操もやばかったろうなとしか
113 :無名武将@お腹せっぷく2011/08/17(水) 19:20:51.58
曹操が死ぬ間際に亡霊に悩まされるってどの本でも同じ設定なの?
115 :無名武将@お腹せっぷく2011/08/31(水) 15:47:13.76
横山三国志に限らんけど、孔明に関する話はうさんくさいのが多すぎる
木獣で猛獣を撃退するとか失笑ものだわ
127 :無名武将@お腹せっぷく2011/10/05(水) 13:33:31.03
>>115
そもそも三国志演技なんで
史実では木獣なんてないから
116 :無名武将@お腹せっぷく2011/09/02(金) 17:59:48.93
「げっ 孫策」ってセリフはもっと知名度あっても良いと思う
117 :無名武将@お腹せっぷく2011/09/02(金) 18:09:34.04
買うのもったいないから図書館で読んだな・・・

ネコの被り物してるのが馬超だっけ?
119 :無名武将@お腹せっぷく2011/09/11(日) 14:14:28.78
>>117
兀突骨の使いだよ
120 :無名武将@お腹せっぷく2011/09/24(土) 14:12:20.50
会社近席アラフォーババァが急に横山三國志にはまっててうざいわー
久びさにホモ同人書く気になった?はしゃぐなババァ
121 :無名武将@お腹せっぷく2011/09/27(火) 22:01:29.31
久々に書き込みがあったと思えば、いきなり何の話だよ
ババアとやらへの恨みはどっかよそでやれよ
つか、そのババアもファンならここ見てるんじゃないのか?
122 :無名武将@お腹せっぷく2011/09/30(金) 01:56:25.16
陳宮とか結構見せ場があるキャラで、名前もちゃんと出てるのに
顔が完全に変わってるのは、横山先生が素で忘れてたのかしら
123 :無名武将@お腹せっぷく2011/10/01(土) 02:45:32.23
曹操を逃がした陳宮
呂布配下の陳宮
この作品ではつながりがないよなあ
横山先生は別人として描いたのかもしれん
136 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/21(月) 01:02:37.63
>>123
まだ資料が少ない頃だったからなあ。
後半は資料が増えていくらか楽になったって書いてあったが。
124 :無名武将@お腹せっぷく2011/10/01(土) 03:30:48.31
そうかもね
よく考えたら原作に過去のつながりが書いてあるのに
忘れるわけないし
126 :無名武将@お腹せっぷく2011/10/02(日) 20:56:43.76
いや これは基本的に吉川英治の三国志の漫画化だろ
芙蓉姫とか吉川オリジナルの話がいろいろ入ってる
129 :無名武将@お腹せっぷく2011/10/07(金) 21:37:09.78
魏延って劉備が曹操に追われて襄陽城に逃げたとき、門を開けようとしたのが初登場だよな
131 :無名武将@お腹せっぷく2011/10/09(日) 12:34:11.83
>129
あのときはプンプクリンでパッツンパッツンな顔だったw
その後いろいろ苦労したんだろうな。
132 :無名武将@お腹せっぷく2011/10/09(日) 14:56:00.88
らく城攻略戦で囲まれた時のハラハラ感は横光では珍しく秀逸
134 :無名武将@お腹せっぷく2011/10/16(日) 05:27:15.58
木馬見たいので荷物運ぶってアレも演技だけ?
何か最近の発明並みだと思うし
135 :無名武将@お腹せっぷく2011/10/16(日) 07:14:52.73
孔明がなんか輸送機械を発明したのは史実だけど
その仕組みの実体はよくわからないらしい
137 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/23(水) 04:36:10.55
張松が主君探しから帰ってきて法正、孟達と談笑するシーンが好きだ
139 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/23(水) 08:51:20.94
長安さえ落とせばこっちのものとか言ってたけど
洛陽まで難関続きで態勢回復されそうだが
141 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/23(水) 18:54:11.12
18巻の最初のページの最下段
曹操が曹操に話しかけててワロタ
横山先生の絵大好き
145 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/25(金) 20:41:50.35
ウィキペディアの横山三国志の項目はなんであんなに気持ち悪いんだ
一言「正史の三国志ではなく、小説『三国演義』を元に書かれている」とか書いときゃいいだけなのに
なんだ作者の妄想って
146 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/25(金) 23:33:46.93
うわ、ほんとに痛いなw
正史以外は三国志じゃないと思ってる厨が編集したんだろう。
147 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/26(土) 13:06:40.26
漢中戦で魏延の弓に前歯を折られた曹操は、以後ずっと歯抜けだったのでしょうか?
148 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/27(日) 00:07:25.36
>>147
当時はインプラントなんてないからそうだろうな。
149 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/30(水) 23:43:16.18
気がつかなかった!
「長い戦いの人生だったわ…ガクッ」の時も
歯抜け顔では志村のコントだな
横山絵にもともと歯が無くてよかった
151 :無名武将@お腹せっぷく2011/12/03(土) 21:02:59.05
曹丕の呉侵攻で、除盛と孫詔が言い合いに。
除盛が守戦、孫詔が交戦を主張。
処刑騒動にまで発展し、孫権を巻き込む大げんか。
結局、孫詔が命令無視して夜襲。
しかたなく除盛は援軍をさしむける。
それが成功して、魏を撃退。
第一の功は除盛、第二の功は孫詔。
めでたしめでたし。


...........って何だこの話?
普通「どちらかが正しかった」ってことになりそうなもんだが。
「何のためのケンカ?」って思ったの俺だけ?
152 :無名武将@お腹せっぷく2011/12/05(月) 13:30:18.71
この漫画ってよく見るとトーンとか使ってないんだよね
鎧の模様とか手書きってのがすげえ
153 :無名武将@お腹せっぷく2011/12/05(月) 18:36:11.45
原作が有名なのにアニメは「アニメ三国志」として浸透している
155 :無名武将@お腹せっぷく2011/12/06(火) 09:42:46.03
「横山光輝 三国志大百科」
どんな内容なんでしょうか?官渡の戦いは掲載されてるの?
156 :無名武将@お腹せっぷく2011/12/06(火) 16:44:06.75
>>155
セル画やお宝DVD、原作の名シーンや人物図鑑などファンにはたまらない一冊
でも結局は原作ありきなんで官渡の戦いは当然のようにスルー
157 :無名武将@お腹せっぷく2011/12/06(火) 23:01:59.70
PCエンジンの横山光輝三国志ってゲームを買って
友達呼んだら、光栄の三国志だと思っててガッカリされた思い出
159 :無名武将@お腹せっぷく2011/12/10(土) 03:26:41.31
この漫画武将の家や玉座の壁紙がトイストーリーのアンディと同じ雲の模様なのな
160 :無名武将@お腹せっぷく2011/12/11(日) 07:37:11.77
終盤の曹操は負け戦が多いイメージがした
161 :無名武将@お腹せっぷく2011/12/13(火) 00:04:41.91
>>160
赤壁以降の曹操の明らかな勝ち戦って漢中攻略ぐらいじゃないか?
長安攻防戦は大分苦戦してたからな。
162 :無名武将@お腹せっぷく2011/12/16(金) 23:08:00.16
【三戦板自治新党 歴代党首】(2002年12月14日結党)

初代 学徒出陣(2002.12) …終身名誉党首
二代 宇喜多秀家(2002.12)
三代 ロコロール(2003.1)
四代 宇喜多秀家(2003.1)
五代 ムコーニン(2003.1〜5)
六代 ロコ太郎(2003.5)
七代 若人(2003.6)
八代 ロコ三郎(2003.6〜7)
九代 雨宮塔子(2003.8〜9)
十代 ムコーニン(2003.10〜2004.4)
十一代 学徒出陣(2004.5〜6)
十二代 御茶○刑事(2004.6〜8)
十三代 ピッキー(2004.8)
十四代 ムコーニン(2004.8)
十五代 ナイトワーカーズ・リターンズ(2004.8)
十六代 まあc(2005.10〜11)
十七代 張春華(2005.11〜2006.2)
十八代 ムコーニン(2006.2〜5)
十九代 ひょーりみ(2006.6〜8)
二十代 金宰陽(2006.8〜12)
二十一代 八戸ロコ金四郎(2007.1〜11) 現:ロコ常陸四郎
二十二代 小魔玉(2007.11〜2008.4)
二十三代 中山幸盛(2008.4〜5)
二十四代 ロコふるーちぇ(2008.5〜8) 現:アンジェ
二十五代 クマッタ(2008.8)
二十六代 ひょーりみ(2009.1〜3)
二十七代 聖臣義光(2009.4〜7)
二十八代 神ツコツ(2009.7〜9)
二十九代 ロコ康三郎(2009.9〜2010.1)
三十代  クマッタ(2010.7)    
三十一代 井伊直角(2011.3〜5)
三十二代 学徒退陣(2011.6〜8) 
三十三代 八戸のぶなが(2011.9〜12)
三十四代 婿ビンゴ(2011.12〜 )
164 :無名武将@お腹せっぷく2012/01/03(火) 00:51:25.10
面白かったから貼る
http://www.google.co.jp/gwt/x?q=%E4%B8%89%E5%9B%BD%E5%BF%97+%E9%A3%9B%E3%81%B3%E9%99%8D%E3%82%8A&ei=KNABT6C_H5OIkAXskAE&ved=0CAwQFjAC&output=xhtml1_0&hl=ja&source=m&rd=1&u=http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ryunosuke/8373/1.html
166 :無名武将@お腹せっぷく2012/01/16(月) 18:28:01.83
>>164
面白くねーよ
171 :無名武将@お腹せっぷく2012/01/21(土) 16:02:17.12
>>164
自分は面白いと思って書いてるんだろうけど、大して面白くない文章
っていうのは別の意味で面白い
165 :無名武将@お腹せっぷく2012/01/16(月) 03:17:31.33
馬超が見た雪山で虎に襲われる夢 自分も見たんだけど大凶夢なのかな はっきりと覚えてて不気味なんだけど
168 :無名武将@お腹せっぷく2012/01/20(金) 12:51:54.12
30巻だか31巻だかの冒頭で兜を被っていない馬超が出て来た場面、
しばらく読み進むまで誰だかわからなかった。
172 :無名武将@お腹せっぷく2012/01/25(水) 17:23:20.06
アニメ三國志2を作ってくれないかな?
赤壁から五丈原まで
アニメ版だと関平はおちゃらけで、張飛との愛称が抜群なんだよな
劉封はでてこないけど
174 :無名武将@お腹せっぷく2012/01/25(水) 23:55:47.84
とりあえずなにがむむむだ、を映像化してくれれば満足
178 :無名武将@お腹せっぷく2012/01/26(木) 18:26:43.86
>>174
あのアニメはむむむとか言わんだろw
げえっ関羽!もだまらっしゃい!も無かったろ
175 :無名武将@お腹せっぷく2012/01/26(木) 14:48:44.95
水滸伝は出来が悪いの?
181 :無名武将@お腹せっぷく2012/01/29(日) 00:05:05.95
>>175
作者いわく子ども向けにしたそうだからかなり無理のある展開になってるし、
巻数も7巻(8巻は外伝)だからかなりはしょられている。
177 :無名武将@お腹せっぷく2012/01/26(木) 16:54:33.58
俺にとっていいもの、つまり自分自身で納得のいくものということだ。
179 :無名武将@お腹せっぷく2012/01/27(金) 01:47:23.00
呂布の貂せんの死と下匕の最後は泣いた、アニメだけど
182 :無名武将@お腹せっぷく2012/01/30(月) 01:29:00.86
>>179
呂布の死にざまの脚色はなかなかよかった。
陳宮の曹操との一騎打ちもよかった。
183 :無名武将@お腹せっぷく2012/01/30(月) 02:43:37.78
自分はあの辺は濃い作画含めてちょっと苦手だった
さすがに曹操が陳宮斬っちゃいかんだろうw
でも「あの時殺しておけば!」ってセリフと、剣がキラーンて光るのがかっこよかったからいいか
184 :無名武将@お腹せっぷく2012/02/03(金) 04:14:23.12
無理のある展開とは、どんなのなんだろう・・・( ゚д゚)ポカーン
186 :無名武将@お腹せっぷく2012/02/04(土) 00:42:08.73
>>184
本が手元にないから昔読んだのを思い出しながら書いてるけど
覚えてる限りの例をあげると

・登場人物が少ないため、別人が代役を務めている
(例えば黄信に秦明の役割を足して一人にまとめられているとか)
・残虐シーンのカット(羅真人を殺さずに殴るだけになっているとか、
 朱同、雷横、楊雄のように仲間入りの際に
 少年誌にふさわしくない描写のある人物が未登場になってるとか)
・なぜか劉唐が妖術使い
・呼延灼の鞭が銅鞭ではなく柔らかい鞭
・関勝、董平、張清、徐寧、李応などが登場しない

日中国交正常化前の作品なので資料が少ないせいもある。
188 :無名武将@お腹せっぷく2012/02/04(土) 11:41:17.22
>>186
どうも
7巻とかどういう経緯でなったんだろう。
こっちは60巻なのに
185 :無名武将@お腹せっぷく2012/02/03(金) 20:21:22.78
呂布は人間味あふれてて好きだなあ
187 :無名武将@お腹せっぷく2012/02/04(土) 00:44:47.85
>>185
呂布は武器を持ってないときは気弱な面を見せるよな。
下ヒで曹操に降伏しようとしたりとか。
190 :無名武将@お腹せっぷく2012/02/18(土) 14:46:52.70
30巻の167ページに登場する関羽顔で徐庶の髪型したやつってジュンユウなのかね?
191 :無名武将@お腹せっぷく2012/02/18(土) 17:42:44.05
>>190
自分もあれ気になってた
横山曹操軍の軍師はほとんどモブだけど、あいつやけに外見が派手なんだよな
ちゃんと名有りで出てるテイイクやカクは地味顔なのに
192 :無名武将@お腹せっぷく2012/02/19(日) 02:03:16.04
>>190
埋伏の毒を勧めてる奴だろ?
ジュンイクorジュンユウだろうな。
193 :無名武将@お腹せっぷく2012/02/19(日) 09:07:34.64
>>191-192
モブにしてはやけに特徴的な外見なので気になったんだよね

そうそう、埋伏の毒を提案してきたやつ
手元にないので確認できないが、
たしか吉川英治の小説だとこのシーンがジュンユウだった気がした
ジュンイクは二虎競食の計を提案したいかにもあくどそうな奴がそうだよね
張松が曹操に首を刎ねられそうになった時に出てきたジュンイクは
酷い雑魚顔になってたけどw
196 :無名武将@お腹せっぷく2012/02/19(日) 17:24:56.77
>>193
コミックス13巻には、張松のときと同じザコ顔のジュンイクが出てくる(ちゃんと名前も出てる)
横山先生の中では二虎競食軍師とは別人なのかもしれない
まあこの漫画でそんなこと言うのは野暮だがw
文官が誰が誰やらわからんのは、ある程度わざとやってたっぽいね
197 :無名武将@お腹せっぷく2012/02/19(日) 22:31:55.24
>>196
確認したら確かに出てたw
194 :無名武将@お腹せっぷく2012/02/19(日) 12:07:04.78
孫権の劉表攻めをカットしてるので
合肥の甘寧と陵統のエピソードで何で仲が悪いのかがわからない
195 :無名武将@お腹せっぷく2012/02/19(日) 14:26:27.28
あれじゃカンちゃんの手柄をリョーさんが妬んでる程度にしか見えないからな
二人の熱い友情シーンになってない
198 :無名武将@お腹せっぷく2012/02/19(日) 22:41:22.60
これって演義ベースじゃないよね。
明らかに吉川がベースだ。
「なにがむむむだ」ですら吉川三国志が元ネタだし(吉川は「なにがうむむだ」だが)。
199 :無名武将@お腹せっぷく2012/02/19(日) 23:00:12.49
吉川のベースが演義だから問題ない…と思う
完全に吉川まんまってわけでもないし
200 :無名武将@お腹せっぷく2012/02/19(日) 23:47:05.82
吉川と演義じゃかなり違うだろ。
三人の出会い方とか劉備の母が茶を捨ててしまうとことか芙蓉姫とか関羽が塾講師とか
初期のエピソードは演義には全然無い吉川オリジナルを完全に踏襲している。


vip_2ch_news at 17:11│Comments(0)TrackBack(0)三国志・戦国 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字