2012年02月23日

なぜ遊牧民は歴史の敗者として消え去ったのか

1 :無名武将@お腹せっぷく2009/07/26(日) 16:16:38
なぜ遊牧民は歴史の敗者として消え去ったのか?
それはやつらが逃げるだけが能の雑魚馬鹿だからw


9 :無名武将@お腹せっぷく2009/07/26(日) 17:45:33
>>1
今の文明的生活が本当に人間にとって幸福かどうかわからないだろ



161 :無名武将@お腹せっぷく2011/05/28(土) 12:03:23.42
>>1

火縄銃が発明されたから
これに尽きるだろ

3 :無名武将@お腹せっぷく2009/07/26(日) 16:19:52
なぜ、遊牧民は歴史において完全な敗者となったのか。
なぜ、世界中の遊牧民族は着実に、そして悲劇的に負け続け、ついに滅亡するにいたったのか。

世界史のプロセスにおいて、遊牧民は何の普遍的な価値も技術も残していない。
だから遊牧民に敬意を払う主要民族など皆無。

モンゴルを代表格とする遊牧民の、このとてつもない悲劇、それは黒人奴隷の悲劇やインディアンの悲劇と完全にマッチする。

どうも、この例を人間にたとえると、遊牧民というのは中学あたりまで乱暴だった近所のバカガキ。
そして山岳部や海洋部で鍛え上げた主要民族(ヨーロピアンや日本人)は、中学卒業あたりで知力や体力で完全に上回った少年だ。
そのごの格差はものすごく拡大するばかりで、壮年期にいたった現在では大企業の主要民族に低賃金でこき使われる派遣バイトが遊牧民、という構図。
これは遺伝的な宿命じゃないかな、という気がする。
27 :無名武将@お腹せっぷく2010/01/25(月) 11:41:53
>>3が言っている遊牧民=派遣って見方は結構あたってるよなw
普段はなんの役にも立たないが祭りを引き起こすのには一番使える感じが
モンゴルに侵攻された時のヨーロッパ人もかなり楽しんでいたはずだろうし
7 :ひょーりみ ◆e/dIJRgbGM 2009/07/26(日) 17:21:01
安住の地への執着が文明を発展させた
各地を転々とする遊牧民にはその意識が薄かったのだろうなあ
29 :無名武将@お腹せっぷく2010/07/12(月) 13:43:32
>>7
農耕民から遊牧民が生まれたんだぜ。
11 :無名武将@お腹せっぷく2009/07/26(日) 17:47:47
社会や技術の発展は敗者の悪あがきかもしれないぞ
13 :無名武将@お腹せっぷく2009/07/26(日) 18:05:03
>>11
君はまだ脱亜できていないのかね?
早く、西欧史でも学んで脱亜入欧したまえ。



12 :佐倉広夢 ◆IENTwyoWGs 2009/07/26(日) 17:58:37
遊牧民の野蛮さは東洋、西洋を問わず、史書で明らかになっていることでしょ。
モンゴルによってバグダード、サマルカンド、ロシア、華北、東欧は破壊尽くされ、とるに
足らない地域へと転落した。

西欧だけがモンゴルの破壊を免れ、近代文明を生み出し、世界に秩序と倫理をもたらした。

このことらか、もしモンゴルがアングロサクソンの文明をも破壊しつくしていたら、世界は
暗黒の中世が永遠と続いていたことだろう。
14 :ひょーりみ ◆e/dIJRgbGM 2009/07/26(日) 18:12:38
白人は確実にバカだよね
白人至上主義とか冗談もほどほどにしろよって感じ
16 :無名武将@お腹せっぷく2009/07/26(日) 18:17:21
>>14
本当にわかってないな、ちみわ
15 :無名武将@お腹せっぷく2009/07/26(日) 18:16:55
やつらは王族、貴族、銀行家としてセカイニ散らばった
原っぱ経営は拡大しているのだよ
フフフ
19 :無名武将@お腹せっぷく2009/07/26(日) 18:38:10
>>19
遊牧民って10000年前からいるんでしょ。要するに原始人なんだよね。
21 :無名武将@お腹せっぷく2009/07/26(日) 21:40:09
西インド諸島がどこにあるか知ってる?
西洋の歴史は土地の奪い合いの歴史であり、土地に執着しすぎるがゆえに植民地などというものが生まれたわけで…
今のアフリカ大陸の地図(国境線が引いてあるもの)を見て何も感じない人間が西洋万歳とか言い出すんだな、と思った
22 :無名武将@お腹せっぷく2009/07/27(月) 02:59:54
ルワンダの虐殺もそうだけどアフリカの民族意識なんて白人が作りあげたものだからなあ
まあでもそれに乗っちゃう黒人も脳たりんだが
23 :無名武将@お腹せっぷく2009/07/27(月) 04:21:08
街を破壊し尽くしたからモンゴルが凄いって? おまえは馬鹿なのか?
そういう事は通常、恥じるのが常識であって、人様に対して威張っているんだとしたら
ナチスドイツに憧れてる社会不適合者みたいなもんだわな

百歩譲ってモンゴル共和国が現在栄えてればいいよ
ところがどっこい、モンゴル共和国なんてただのチンカス国家じゃねーかよwww
24 :無名武将@お腹せっぷく2009/07/31(金) 13:45:32
そもそも「国」という概念が違うのだ

近代的な意味での「国境」「領土」「所有」といった観念が成立したとき、
遊牧民の運命はきまった
26 :無名武将@お腹せっぷく2009/09/24(木) 00:56:21
物への執着が薄いから

>>24が言うようなことがおきると、結局何も持たざるもの、になる。
遊牧民のメンタリティは、近代国家の概念とは本来相容れない
どちらかが折れない限りは、ね

そういう意味でアラブ諸国はまだ「実験段階」
25 :無名武将@お腹せっぷく2009/09/13(日) 13:19:56
もと遊牧民や遊牧民出身の国家元首がいるアラブ諸国は無視ですか
34 :ジャイアニズム2010/10/16(土) 13:09:11
遊牧民は略奪で生計を立てる強盗集団と何ら変わらぬ!
こんな危険な集団など滅びてしまえばよいのだ!
37 :ジャイアニズム2010/10/16(土) 20:28:23
遊牧民は野蛮で危険な存在だから、世界平和のためクリアランスしなければならない。
41 :ジャイアニズム2010/10/17(日) 12:21:02
遊牧民は滅びて当然!世界平和のため一匹残らず狩り尽くせ!
42 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/17(日) 12:46:23
一人でやってろ。誘うな。
44 :ジャイアニズム2010/10/17(日) 13:20:55
>>42
なんだと!?貴様は遊牧民の回し者か!?
45 :ジャイアニズム2010/10/17(日) 17:32:04
今こそ蒙古に宣戦布告するのだ!
740年前の恨みを晴らせ!
46 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/17(日) 23:23:22
>>45
国境を接していない国とどう戦争するのか?
まさかお前、チャイニーズマンセー?
49 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/18(月) 22:31:30
ジャイアニズムと比較するなど万物への侮辱
ジャイアニズムはジャイアニズムであり、それ以下のものはない
50 :ジャイアニズム2010/10/21(木) 07:53:21
遊牧民は神聖なる中原を荒らす不届き者ども!許してはならん!正しく教化すべし!
51 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/21(木) 16:40:12
中原を神聖視してるとか、何でこいつ普段儒教否定してるのに
ここでは腐れ儒者みたいなこと言ってるの?
52 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/23(土) 07:06:05
>>51
それがジャイアニズム=チャイニーズの証拠さ
53 :ジャイアニズム2010/10/23(土) 08:20:39
>>51
たわけ!遊牧民は生活に困ると略奪に及ぶ危険な存在なのだ。だから絶滅させねばならんのだ。
54 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/23(土) 15:06:22
>>51
他者と反対のことを言えれば満足だから。
たぶん全員で同意しておけばこのスレからもいなくなるよ。
55 :ジャイアニズム2010/10/23(土) 19:43:49
>>54
他者が間違っておるだけだ
58 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/24(日) 15:49:30
あのジャイアニズムですら残念ながら生きている。悪いから滅びるとは言えない
いい証拠だ。
59 :ジャイアニズム2010/10/24(日) 22:26:44
三国志でも董卓やら呂布やら馬超やら遊牧民どもの血を引くヤツらはどうしようもないクズばかり。
ヤツらがいたがために何人の人間が殺されたことか!
60 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/24(日) 22:54:07
>>59
いや、お前・・・
他のスレで戦争しろ!とか敵を無差別にぶっ殺せ!とか抜かしてるじゃん・・・


・・・お前が言うな
62 :ジャイアニズム2010/10/25(月) 06:16:21
>>60
何を言うか。ほっとけば我らの平和で安全な世界が乱されるから、そうなる前にどうにかしろと申しておる。

遊牧民や海賊どもと我らは違うのだ。
ヤツらは他者に害を為すことによって生きている存在であり野蛮で下劣下等な獣と同じだぞ。
だが我らは平和を愛する文明人、根本的に違うのだ!
66 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/25(月) 18:18:57
変わらんよ
呂布ってのは并州派閥の中の董卓シンパを代表する人物だっただけで
呂布個人の裁量のみで并州人が董卓に味方したわけじゃない
68 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/25(月) 20:10:10
呂布を代表とする并州人派閥と董卓を代表とする涼州人派閥が仲違いしたんだよ
その後、呂布の派閥は并州軍人の派閥だから、王允の并州士人の派閥と当初は協調したけど
どうも途中から仲違いの気配が出てる
董卓の遺産分配で揉めたりしてるから李カクに攻められなくても
呂布と王允は遠くない先に破綻してたんじゃないかと思う
推測でしかないけど
69 :月孔雀2010/10/26(火) 04:59:25
じゃあ、リョフがいなければ、トウタク暗殺もないね
71 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/26(火) 19:55:25
>>69
呂布がいなくても董卓暗殺は起こる
あれは并州軍人派閥と涼州軍人派閥の争いだから
70 :月孔雀2010/10/26(火) 05:01:00
テイゲン殺しもないから、トウタクが天下を握ることもない。
歴史は大きく変わった。
72 :ジャイアニズム2010/10/26(火) 20:31:39
劉備が馬超を斬っていたら…
73 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/26(火) 21:25:26
>>72
何のために?
74 :月孔雀2010/10/27(水) 05:28:47
リョフがいなかったら、黄河以南の群雄割拠の情勢が大きく変わるよ。
75 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/27(水) 08:58:25
変わらないとは言わないが結局職にあぶれた并州軍人が中原かき回すから
それほど大差ない落着を見せるよ
76 :ジャイアニズム2010/10/27(水) 09:43:52
>>75
そいつらを全部殺しておけばよい。
どうせ生きてたって周りに迷惑かけるだけの連中なんだから…
そんな連中が神聖なる中原の地に存在すること自体許されるべきではない!
78 :月孔雀2010/10/27(水) 16:41:25
ナポレオンがいなくても、
ヨーロッパの歴史は変わらなかったでいいか?
例えが悪いかもしれんが。
80 :無名武将@お腹せっぷく2010/10/27(水) 23:52:07
ジャイアニズムも堕ちたな
言ってる事が完全に支離滅裂じゃん
82 :ジャイアニズム2010/10/29(金) 21:58:44
>>80
ならば具体的に述べよ
83 :ジャイアニズム2010/11/04(木) 22:26:02
>>80
もう一度述べる。
さっさと具体例を出せ!
84 :無名武将@お腹せっぷく2010/11/04(木) 22:27:03
1週間まえのレスにアンカー付けられても無理だろ馬鹿か?
85 :無名武将@お腹せっぷく2010/11/05(金) 07:15:28
>>84
おまえも荒らしを相手にするのをやめろよ。
86 :鍾會士季2010/11/08(月) 21:03:07
遊牧社会では富の蓄積が極めて困難である。
結果、技術の進化などでも農耕定住社会に大きく遅れをとることになった。

戦でも、銃砲の発達とともに劣勢は明白になった
88 :ジャイアニズム2010/11/14(日) 06:51:48
尖閣は中国の領土アルよ!日本人はさっさと出ていくアルよ!
琉球は中国の領土アルよ!日本人はさっさと出ていくアルよ!
九州は中国の領土アルよ!日本人はさっさと出ていくアルよ!
竹島は中国の領土アルよ!日本人はさっさと出ていくアルよ!
北方領土は中国の領土アルよ!日本人はさっさと出ていくアルよ!
日本は中国の領土アルよ!日本人はさっさと出ていくアルよ!
89 :>>882010/11/14(日) 15:23:31
これは皮肉を込めた警鐘だな。
シナチクには一切譲歩してはならない!
90 :建築基準法 ◆8x8z91r9YM 2010/11/14(日) 16:10:45
一党独裁全体主義国家に妥協したらどうなるのか。
チェンバレンやルーズベルトが結果を見せてくれたろう。
あの誤りを三度も繰り返してはならない。


君に言っているのだよオバマ君。
92 :無名武将@お腹せっぷく2010/11/14(日) 22:06:30
>>90
チェンバレンは別に平和維持がしたくて妥協してたわけじゃないぞ
英国の開戦準備が整っていなかったから時間稼ぎしてた

ルーズベルトは開戦に反対する共和党に手を焼いていた
米大統領というのは独裁者じゃないから
開戦するにもしても根回しやら何やらやらなきゃなら事が山とある
96 :建築基準法 ◆hjAE94JkIU 2011/02/06(日) 07:56:38
>>92
チェンバレンはわかっていてやっていたって話ですね。
わかりますけど、ラインラントやスロバキアのときにはったりでももう少し強気でいって欲しかったです。
なお、ルーズベルトが妥協したのはソ連に対してという意味です。トルーマンが政策を
改めてくれなかったら本当に危ないとこでした。


トルーマンはなぁ・・・原爆投下さえなけりゃ結構好きになれたと思うんだけど・・・。
93 :ジャイアニズム2011/01/27(木) 23:14:20
遊牧民なんてのは肉食ってるばかりの獣と同じで、腕力の代わりに脳の発達が遅れている。
95 :ジャイアニズム2011/02/06(日) 07:35:24
脳の発達が遅れているのだから、生物学的にも人間と言い切れるか?
101 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/07(月) 17:27:33
>>95
排泄物であるジャイアニズムも、自分ではヒトだと思ってるんだろ?
ちなみに生物学的には「ヒト」な。
102 :鍾會士季2011/02/08(火) 09:02:26
>>101
偉大なるジャイアニズム大先生を排泄物とは何事ぞ!
貴様こそ糞賊であろう
100 :佐倉広夢 ◆IENTwyoWGs 2011/02/06(日) 23:06:43
確かに私はアジア土人の1人だからな。アホなのは仕方がない
107 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/12(土) 23:12:56
果たしてジャイアニズムは生物的に「ヒト」足りえるのか?
109 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/13(日) 07:53:15
>>107
一応そうだろうね
110 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/14(月) 23:24:48
生物的に「ヒト」であっても心がヒトじゃないからなあ〜ジャイアニズムは。
そんなジャイアニズムこそヒトと認めるわけにはいかない
111 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/15(火) 03:08:36

遊牧民の人口は驚くほど少ないから定住したら吸収されてしまう。
巨大な元帝国を作ったモンゴル人さえ現在でも200万人くらいだ。チンギス
汗の時代では50万人くらいで6000万人の漢民族を支配下に置いた。
清帝国を作った満州の女真族も60万人に過ぎない。その人口で5000
万人の漢民族を支配した。
遊牧民の騎馬戦術が現代で言えば戦車の機甲師団のような驚異的な戦闘能力
を獲得していた。
しかし、近代戦になれば200万人のモンゴルでは13億の中国には勝てな
い。近代化と近代戦術をアジアで先取りした日本も人口の何十倍もあるアジ
アの大半を占領下に置く勢いがあったわけだから・・・・
112 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/15(火) 03:11:31
>>111補足

満州の女真族も60万人で清末期は4億人の漢民族を支配し続けた。
113 :ジャイアニズム2011/02/15(火) 11:32:34
>>111
遊牧民の騎馬戦術が驚異的な戦闘能力とはいえ、それは馬や個人個人の力量によるものにすぎない。
科学が未発達な時代はそれが大きな力たりえたが、発達した時代になれば、そんなものは科学の力に対抗しえない。
そして遊牧民は移動ばかりで定住しないその生活形態からして科学の発達は遅れるばかり。今も原始人とほとんど変わらぬ。

結局、遊牧民はカスってこった。
116 :佐倉広夢 ◆IENTwyoWGs 2011/02/16(水) 20:29:55
遊牧民よりイスラム世界の落ちぶれかたの方が興味がある。世界の最先端のはずが
いつのまにか世界の厄介者へ。
125 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/20(日) 02:08:55.97
>>116
いつの間にかっていうか、突然だよ。
犯人は文明に価値を示さなかった遊牧民の馬鹿モンゴル
127 :支那共産党員2011/02/20(日) 07:21:43.72
>>125-126
そういうことだ。あんな野蛮な連中は我々が始末してやるから安心せい。
遊牧民どもを浄化してレアアースは我々が管理するアルよ。
118 :佐倉広夢 ◆IENTwyoWGs 2011/02/17(木) 06:22:05
遊牧民の世界って北斗の拳みたいなもんでしょ
119 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/17(木) 20:32:28
>>118
まあそういうことだ。
遊牧民が略奪に励む原因は突き詰めれば、土地の生産力が低くて貧しいことにある。
121 :ジャイアニズム2011/02/19(土) 11:26:13
>>119
だからそんな貧しくて危険な連中は教化するか絶滅させるかしかない
122 :佐倉広夢 ◆IENTwyoWGs 2011/02/19(土) 18:12:32
>>121
教化ならアメリカやソ連がやりましがなかなかうまくいかんようです
126 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/20(日) 02:46:18.03
>>119

遊牧生活は家畜を殺したり飼育することに慣れているため人間に対しても同様の
処置や管理を行うみたいだ。したがって農耕民には極めて冷酷に見える。
家畜を殺すのと同じように大量に人を殺すことや人間を牛馬のように扱うこと
も日常的な感覚になっているんだな。
128 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/20(日) 10:07:58.01
>>126
まるで農耕民が戦争で人を殺さないかのような言いぐさだな
129 :ジャイアニズム2011/02/20(日) 10:43:21.98
>>128
農耕民が殺すのは万やむをえず殺すだけだが、遊牧民どもが殺すのは娯楽として殺す。
この差は大きい
133 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/21(月) 03:22:39.62
>>128

遊牧民の気質の中に逆らうものは家畜動物と同じみな殺しにするというか、
また、家畜を扱うように虚勢したり飼育する感覚だろう。
宦官(ご主人に逆らわないよう虚勢する)なんていうの人間を家畜動物の
一つとして考えていることに通じる。農耕民にはあまりない感覚だろう。
135 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/23(水) 09:04:43.29
>>129
そうだね、大義名分さえ整えば何をやってもいいって考え方もあるね。
おまえみたいな。
136 :ジャイアニズム2011/02/24(木) 09:53:16.49
>>135
遊牧民を討伐するということで大義名分になる。
だから遊牧民には何をしても許される、いや、それこそ平和を希求する人類の義務である。
124 :佐倉広夢 ◆IENTwyoWGs 2011/02/19(土) 23:43:17.26
ほっておけば、中国共産党と統一ロシアが絶滅させるんじゃない?
あいつらは容赦とか知らないし。
130 :ジャイアニズム2011/02/20(日) 12:52:41.11
農耕民が殺すのは凶悪で野蛮な遊牧民どもだから全然問題ない。

遊牧民どもが殺すのは善良な農耕民だから断固許せない。

野蛮な遊牧民から神聖なる中原を守れ
131 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/20(日) 13:29:49.14
>>130
その考え方こそ野蛮だということが何故理解できないのだろうか
132 :福岡のジャイアニズム2011/02/20(日) 18:18:25.54
>>131
文明の担い手の農耕民と略奪ばかりの遊牧民の違いが分からんのか?
137 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/24(木) 17:11:26.45
痴漢冤罪事件でもそうだよな。痴漢には何してもいいと思って殴る蹴るの
暴行を加える。相手が本当に痴漢かどうかは確認しない。
そういうやつらこそ人間のクズだね。
138 :高崎のジャイアニズム2011/02/24(木) 17:34:36.68
>>137
まあ相手を確認してからだな。確認した上でならいいんじゃない?
143 :ジャイアニズムの友人2011/02/27(日) 11:09:22.81
はじめまして。私はジャイアニズムの高校の友人です。
この度はジャイアニズムが糞スレを立て、皆様にご迷惑をおかけしまして何とも申し訳ありません。
既に皆様もジャイアニズムの人間性はご存知でしょうが、彼は高校時代、勉強の成績と運動神経はそこそこ良かったのですが、美術と音楽の出来があまりにも悪く、結果的にそれが原因で希望する大学の推薦を取れませんでした。
それ以降、彼は性格がねじ曲がり、文化や芸術を否定して物事を合理性と経済性でしか考えられない人間になってしまいました。
皆様には腹の立つこともございましょうが、何卒温かい目で彼を見守ってはいただけないでしょうか?
彼の友人として切なる願いでございます。
144 :ジャイアニズム2011/04/01(金) 22:14:53.11
菅はこの大災害の非常時にも関わらず、何の能もなく宰相の位にありて、民の辛苦を横目に、ただただ大飯を食らっては大糞を垂れ流している!
さればこのような輩は国賊というのも勿体無い!糞賊というのだ、分かったか!
145 :ジャイアニズム2011/04/02(土) 10:57:42.74
菅はこの大災害の非常時にも関わらず、何の能もなく宰相の位にありて、民の辛苦を横目に、ただただ大飯を食らっては大糞を垂れ流している!
さればこのような輩は国賊というのも勿体無い!糞賊というのだ、分かったか!菅!
146 :ジャイアニズム2011/04/02(土) 10:58:43.12
菅はこの大災害の非常時にも関わらず、何の能もなく宰相の位にありて、民の辛苦を横目に、ただただ大飯を食らっては大糞を垂れ流している!
さればこのような輩は国賊というのも勿体無い!糞賊というのだ、分かったか!菅!てめーの視察など燃料の無駄遣いなんだよ!
147 :ジャイアニズム2011/04/02(土) 20:31:10.40
菅はこの大災害の非常時にも関わらず、何の能もなく宰相の位にありて、民の辛苦を横目に、ただただ大飯を食らっては大糞を垂れ流している!
さればこのような輩は国賊というのも勿体無い!糞賊というのだ、分かったか!菅!てめーの視察など燃料の無駄遣いなんだよ!ゴルア
148 :ジャイアニズムの友人2011/04/09(土) 08:48:05.93
はじめまして。私はジャイアニズムの中学時代の友人です。
この度はジャイアニズムが糞スレを立て、皆様にご迷惑をおかけしまして何とも申し訳ありません。
既に皆様もジャイアニズムの人間性はご存知でしょうが、彼は中学時代、喧嘩に明け暮れる日々を過ごし、中3になっても自分の名前さえ漢字で書けないほど成績が悪く、クロマティ高校にさえ進学できませんでした。
それ以前からでしたが、彼は性格がねじ曲がり、一切の勉強を拒否し、暴力と恐喝のみに生きる人間になってしまいました。
皆様には腹の立つこともございましょうが、何卒温かい目で彼を見守ってはいただけないでしょうか?
彼の友人として切なる願いでございます。
150 :無名武将@お腹せっぷく2011/04/27(水) 18:42:20.52
タジクは助けてやれよ。定住性の強い知識階級だからな
モンゴルは絶滅で構わん
152 :ジャイアニズム2011/05/07(土) 09:49:26.79
>>150
そうだな、タジクは特別に助けてやるか
151 :ジャイアニズム2011/05/02(月) 22:08:19.62
反米の闘士たるオサマ・ビンラディン氏が鬼畜米兵に討ち取られたそうです。
ここに哀悼の意を示し、その功績を讃えようではありませんか!
156 :ジャイアニズム2011/05/27(金) 19:45:27.32
遊牧民は肉ばかり食ってるから、短気で脳の発達が遅れている。だから文明が発達しない。永遠に原始時代の生活を続けるのみ。
157 :無名武将@お腹せっぷく2011/05/28(土) 02:09:05.25
遊牧民はあんま肉食えないけどな

肉食えるのは基本的に限られた祝祭の時
普段は肉じゃなくて乳製品が主食

時折、農耕民との交換で手に入れた小麦などの農作物も食ったりするし
魚なども手に入れて食ったりはするが、メインは乳製品
肉はメインじゃない
158 :ジャイアニズム2011/05/28(土) 07:25:34.29
要するに遊牧民はロクな飯にありつけていない。
だから栄養不足で脳の発達が遅れている
159 :無名武将@お腹せっぷく2011/05/28(土) 07:43:15.34
脳の発達に必要な栄養素はむしろ蛋白質と脂肪分が主で
むしろ農耕生活を営む人間が食べる食事の方が発育によくないんだけどな
160 :ジャイアニズム2011/05/28(土) 10:08:12.85
つまり栄養が偏りやすい上に不安定な栄養摂取になりやすい。
遊牧民の生活をしてると筋肉はつくかもしれんが、脳も筋肉化し、頭が悪くなる。
162 :無名武将@お腹せっぷく2011/05/28(土) 19:30:47.74
>>160
栄養が偏り易いのも不安定なのも遊牧民に限った話ではなく農耕民だって一緒
当時は天候によってすぐさま食事に影響出るからな

権力者が食うに困らないのは遊牧、農耕を問わず変わらないが
むしろ普段余剰あって扶養人口が多い分、飢饉の際は農耕民の方がヤバイ
163 :ジャイアニズム2011/05/31(火) 04:55:17.55
遊牧民は乗馬と騎射と殺戮ばかりで学問を身につける機会もなければ、文字さえない。
だから文明のレベルが低く、原始人と変わらない
166 :無名武将@お腹せっぷく2011/06/10(金) 22:08:14.43
【三戦板自治新党 歴代党首】(2002年12月14日結党)

初代 学徒出陣(2002.12) …終身名誉党首
二代 宇喜多秀家(2002.12)
三代 ロコロール(2003.1)
四代 宇喜多秀家(2003.1)
五代 ムコーニン(2003.1〜5)
六代 ロコ太郎(2003.5)
七代 若人(2003.6)
八代 ロコ三郎(2003.6〜7)
九代 雨宮塔子(2003.8〜9)
十代 ムコーニン(2003.10〜2004.4)
十一代 学徒出陣(2004.5〜6)
十二代 御茶○刑事(2004.6〜8)
十三代 ピッキー(2004.8)
十四代 ムコーニン(2004.8)
十五代 ナイトワーカーズ・リターンズ(2004.8)
十六代 まあc(2005.10〜11)
十七代 張春華(2005.11〜2006.2)
十八代 ムコーニン(2006.2〜5)
十九代 ひょーりみ(2006.6〜8)
二十代 金宰陽(2006.8〜12)
二十一代 八戸ロコ金四郎(2007.1〜11) 現:ロコ常陸四郎
二十二代 小魔玉(2007.11〜2008.4)
二十三代 中山幸盛(2008.4〜5)
二十四代 ロコふるーちぇ(2008.5〜8) 現:アンジェ
二十五代 クマッタ(2008.8)
二十六代 ひょーりみ(2009.1〜3)
二十七代 聖臣義光(2009.4〜7)
二十八代 神ツコツ(2009.7〜9)
二十九代 ロコ康三郎(2009.9〜2010.1)
三十代  クマッタ(2010.7)    
三十一代 井伊直角(2011.3〜5)
三十二代 学徒退陣(2011.6〜) 
167 :無名武将@お腹せっぷく2011/06/11(土) 04:51:17.77
単純に蓄財の概念が薄いからだろ
物質文明になった現在に刹那的生き方は無理
168 :ジャイアニズム2011/06/12(日) 21:43:13.85
蓄財の概念がない時点で遊牧民の低級さを証明している。
彼らは生物レベルでは人間だが、その行為は野獣と何ら変わるところがない
169 :無名武将@お腹せっぷく2011/06/13(月) 00:29:27.70
蓄財の概念あるよ?

嫁の持参金とか花嫁衣裳のためにせっせと溜め込むわけだし
170 :ジャイアニズム2011/06/15(水) 06:24:28.18
それは略奪で入手したものだ。
遊牧民は自らの力ではロクにものを作れぬ
171 :無名武将@お腹せっぷく2011/06/15(水) 13:03:09.79
トルコ系の遊牧民は娘の結婚衣裳手編みしてるよ
172 :ジャイアニズム2011/07/19(火) 05:24:22.96
>>171
それが何か?
173 :無名武将@お腹せっぷく2011/09/07(水) 21:48:42.37
ただいまこのスレはジャイアニズムに汚染されております。
ちゃねらーの皆様には十分御注意ください。
174 :ジャイアニズム2011/11/03(木) 15:00:32.79
略奪で生計を維持する強盗集団などに輝く明日はない。
歴史の敗者として消えゆくのは当然である。
175 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/07(月) 10:38:08.32
2ちゃんで暴論を叫ぶだけのジャイアニズムに輝く将来はない。
今日明日の飯にありつけぬ日が来て、餓死するのは当然であ。
180 :ジャイアニズム2011/11/11(金) 08:37:57.20
遊牧民…略奪で飯を食ってる。
強盗団…略奪で飯を食ってる。

違いは?名称である。
181 :ジャイアニズム2011/11/11(金) 13:42:33.97
遊牧民の生活は原始時代からロクに進歩していない。
不潔で野蛮で下劣で無知無学無教養…
神聖なる中原の地を守るため、忌まわしい遊牧民どもを徹底的に掃討しろ!
186 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/12(土) 12:04:52.69
>>181

なんだ中国人か
183 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/11(金) 22:24:48.41
ジャイアニズムと一緒にするなんて
いくらなんでも中国人に失礼
184 :他力本願寺 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 ◆VNOuA7nMsI 2011/11/11(金) 23:45:02.30
フビライハーンの時代が凄すぎた
当時の白人がチビるレベル
185 :ジャイアニズム2011/11/12(土) 12:00:39.55
凶悪な強盗団だろ。
遊牧民どもを生かしておくと、こういう手に負えない危険な集団となる
188 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/12(土) 15:12:02.04
遊牧民国家こそジャイアニズムの理想じゃないか。何が不満なんだ。
堕落した漢民族よりはるかに戦闘的で洗練されている。
189 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/12(土) 15:41:26.31
フビライハーンの時代が凄すぎた
当時の白人がチビるレベル
190 :ジャイアニズム2011/11/12(土) 16:25:32.98
遊牧民どもは略奪によって生計を立てている危険で野蛮な強盗集団だからだ!
191 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/12(土) 16:27:20.25
お前が遊牧民がなぜ家畜を連れて移動しているのか?
これを全く理解してないことだけは分かった
193 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/12(土) 16:52:15.77
ユーラシア大陸を恐怖と絶望で彩った
大ハーンってカッコいいね?
194 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/12(土) 17:35:28.03
ベトコンとかムジャヒディンなんでどうよ。米ソすら寄せ付けない強さ。
ジャイ様も納得の戦闘民族。

195 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/12(土) 17:39:03.91
ベトコンは米軍に戦場ではやられまくっていたといいうのが現実
ムジャヒディンは米軍の装備を使いまくっていたからソビエトを苦しめられたというのが現実
196 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/12(土) 17:47:41.31
>>195
そんなこと言ったら日本の立場が無いぞ。

ベトコンは米兵5万を殺すのに200万の犠牲を出したが、日本はベトナム戦争の頃より、
ずっと火力が低かった米兵5万を殺すのに310万の犠牲を出している。


197 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/12(土) 18:12:10.75
>>196
そりゃ航空機とか艦隊がやられて一気に死ぬからだ
それと歩兵の使う武器はベトコンのが性能いいぞ
199 :ジャイアニズム2011/11/15(火) 20:59:46.72
遊牧民は不潔だから消毒せよ
200 :無名武将@お腹せっぷく2011/11/15(火) 21:46:14.42


お巡りさん、コイツです!>>199



vip_2ch_news at 23:15│Comments(0)TrackBack(0)三国志・戦国 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字