2011年02月06日

【第二次黄巾の乱】 官職市場3 【鎮圧後の諸侯会談】

1 :霊帝  ◆.c.c.k.k.. 2011/01/28(金) 08:32:33
〜任官者希望の皆様〜
当スレは荒らさなければどんな人でも参加できます。

○ある時は味方、ある時は敵の峰不二子タイプ。
○官職に就いてはいるが、誰の指図も聞かない雲のジュウザタイプ。
○鄭王のように自分の思うがままに国を発展させ、さらに反乱を起こす唯我独尊のラオウタイプ。
○住人役だけの参加も大歓迎で〜すw

↑こんな素敵な任官者を随時大募集!!
現在は乱が鎮圧化しつつありますが、いつ何時乱が起こるか分かりませんので人材はより貴重に扱われます。

○【官職市場〜霊帝の政府】
http://jbbs.livedoor.jp/study/6134/
御自身の館建設や雑談、チラ裏に使って下さい。

○なりきり議論スレ@三戦板その2
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1295944617/l50
議論やなりきりに対する質問などに使って下さい。

○テンプレ一覧表
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/6134/1293767976/l50

前スレ:【漢帝国】 官職市場2 【再生の歓喜】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1294650069/l50

[〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓]
 ┃┃┃┃::|‖ /ヾ/ / /// ┃┃┃┃┃┃┃┃
  ●●●●|‖ |  |  |  |  |  | ●●●●●●●●
  ●●●●|‖ |  |  |  |  |  | ●●●●●●●●
  ●●●●|‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ●●●●●●●●
  ●●●/|‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\●●●●●●●●
  ●●/  /|‖    霊 帝    ●●●●●●●● 
      l:::::::| |‖:                | 
      |/ ̄\  (●)     (●)   |  
    r┤    ト::   \___/     |    皆さんの参加、朕は待っているのじゃ♪
    /  \_/ ヽ::.  \/     ノ
   |   _( ̄ l―---oo-――'"
   |   _)_ノ    ハ
   ヽ____)ノ


3 :無名武将@お腹せっぷく2011/01/28(金) 09:42:19
32 名前:無名武将@お腹せっぷく :2011/01/28(金) 07:31:43
小魔玉が本気で怒ろうが伊達のいまの書き込みを通報してもスルーされるだけだろうな


33 名前:無名武将@お腹せっぷく :2011/01/28(金) 07:45:58
ぶっちゃけ俺も小魔玉は虫唾が走るほど嫌いなんだが
奴が本気になったら俺も三戦で居場所がなくなるわけか
これほど閉鎖的なコテが支配する掲示板も珍しいな
この板には八年ほどいたが三戦も終わったな
4 :無名武将@お腹せっぷく2011/01/28(金) 09:44:56
673 名前:アンジェ、小魔玉と官職市場を否定[] 投稿日:2011/01/10(月) 14:24:02
【目指せ!】三戦住人で幕府を運営するスレ【泰平の世】 8年目
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1288409967/126

126 名前:長岡転蓬 ◆YI1yrpC6Lo [] 投稿日:2011/01/10(月) 14:20:56
俺は小魔玉みたいな小物とは違う。
例え俺にとって都合の悪いレスや流れであっても受け入れよう。
それでこそなりきりは輝くと思うんだ。
官職市場みたいな予定調和かつ内輪でしか盛り上がれないスレは気持ち悪いんだ。
初期の幕府スレは試行錯誤の中にも自由があった。
もう一度、あの頃に戻ろう。

674 名前:アンジェ、小魔玉に禅譲を要求[] 投稿日:2011/01/10(月) 14:35:58
官職市場
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1231898291/892

892 名前:アンジェ ◆YI1yrpC6Lo [sage] 投稿日:2011/01/10(月) 14:32:56
>>890を見てほしい。
これが官職市場の参加者の本性なんだ。
自分たちにとって都合の悪いレスや人物は徹底的に排撃する。
こんなムラ社会的な雰囲気はすごく気持ち悪いんだ。
もっと参加者が自由に振る舞えるなりきりスレを俺なら運営できる。
小魔玉に少しでも官職市場を思う心があるなら、
霊帝の役目を俺に譲るべきだ。
8 :無名武将@お腹せっぷく2011/01/28(金) 18:47:50

41 名前:無名武将@お腹せっぷく :2011/01/28(金) 17:41:01
>>30
劉叔さんチーッスwwwwwww


42 名前:無名武将@お腹せっぷく :2011/01/28(金) 17:59:01
前の住人たちは蕎序を経験しているから屁ともおもってないとおもわれ。


43 名前:無名武将@お腹せっぷく :2011/01/28(金) 18:04:10
まあ参加者は誰も伊達を相手にしていないからこのまま伊達は無視でいんじゃね?
歴戦の強者官職スレ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>伊達政宗




44 名前:無名武将@お腹せっぷく :2011/01/28(金) 18:12:01
アンジェと伊達がふぁびょったところでスレは終わんねーよww
あんな雑魚どもを過大評価すんなって^^



45 名前:無名武将@お腹せっぷく :2011/01/28(金) 18:29:24
きょじょみたいな本物に比べれば伊達政宗なんて小物以下の存在だがな


46 名前:無名武将@お腹せっぷく :2011/01/28(金) 18:42:01
クマッタを初めここの古参は昔を懐かしんでばかりだな
「誰々さんは昔すごかった」「昔の荒らしはすごかった」
9 :荒らし方いろいろ^^2011/01/28(金) 19:23:42
?とにかく暴言を吐いて標的のモチベーションを下げる(主に、
 後述の?の方法と併用)

?意味不明な言動により、スレッドの流れを叩き切る。
 ※優秀な信者、訓練され荒らし馴れした住人がいる場合、効果は挙げにくい。

?対象スレッドのキャラハンよりも魅力的なキャラハンを演じる事により、
 人気を横取りして追いやる。(単独キャラハンで切り盛りしているスレよりも、
 複数のキャラハンがいるスレの方が成功し易い。)

?メインIDとは別のIDを用い(串、他端末使用)名無しを装いネガキャン。

?中の人を意識させるレスをする事により、住人達に現実を見せ付け、
 やる気を削ぐ。(例:中の人は冴えないハゲヲタのおっさんだぞ。目覚めなさいw)
10 :荒らし方いろいろ^^2011/01/28(金) 19:25:16
?上記?を行う事により、キャラハンの中の人を逆上させ、
 素を出させる。
 そしてその機を逃さず、それをネタにキャラハンを更にこき下ろす。
 この?→?を成功させることにより、著しく信者を減らす事が可能。

?標的がシリーズ物の一キャラを演じている場合、
 同シリーズの別のキャラハンの居るスレッドをアピールし、
 自発的に移住させる。(かっさらう)
 ?の方法と似ているが、こちらの方が必要な労力は少なく済み、
 守備良く行けば、標的と移住先キャラハンとの間で争いが起きる。

?これは、?からの偶発現象を利用したものにつき、
 狙って発生させるのは難しい。
 キャラハンのネガキャンを行っていると、
 稀にキャラハン自身が自演擁護していると思しき場面に遭遇する。
 この時、状況証拠や話術(記述)を駆使して自演を糾弾し、
 他の住人を動揺、若しくは篭絡する。

?荒らしである事を隠して対象と良好な関係を築き、
 適度な信頼を得た所で正体を明かし、
 罵詈雑言によって対象を心理的に叩きのめす。(場合によっては明かさない方が効果的)
 これによって、対象を疑心暗鬼に陥らせ、時として引退にまで追い込む。

?埋め立て。
 利点は、こうした一種のパフォーマンスを行う事により、
 一部の物好きな方や、他の荒らしが共鳴して協力関係が築けるという効果がある。
 相手次第では、埋め立てに助成してくる事も。

これらを参考に頑張って官職スレ破壊に向け突き進んでください^^
14 :無名武将@お腹せっぷく2011/01/29(土) 08:43:34
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1296171153/3-4
規制覚悟じゃないならコピペをやめるか
それ専用のスレを立てるか、趣旨的にそれを許容してる既存のスレでやっとけ

伊達みたいなのは規制対象外だがコピペはアウトだ
量が少ない今のうちに言っておく
17 :伊達政宗 ◆K0CH6dRBR6 2011/01/29(土) 16:03:46
いい眺めだ、絶景だぜ(厠に清涼な風が吹き抜け俺様の髪を靡かせる)
18 :佐竹義重 ◆d6m0XpTrY6 2011/01/29(土) 16:17:11
これは政宗どの、この地は暑いですな
20 :伊達政宗 ◆K0CH6dRBR6 2011/01/29(土) 16:25:37
>>18
今回の戦、南国のリゾートで戦をしてるようなもんだったな
21 :伊達政宗 ◆K0CH6dRBR6 2011/01/29(土) 16:28:53
薩摩は落とした。ここを粛正しつつ次はどこを目指すか
22 :無名武将@お腹せっぷく2011/01/29(土) 16:30:21
ま―たキモ荒らしの伊達がふぁびょってんのかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
23 :佐竹義重 ◆d6m0XpTrY6 2011/01/29(土) 16:33:18
腐れ名無しどもめ荒らすな^^
三戦はすっかり腐敗してしまったのう^^
26 :伊達政宗 ◆K0CH6dRBR6 2011/01/29(土) 16:37:07
>>22
おいおい(笑)そんな挑発はねぇだろうよ(笑)
28 :伊達政宗 ◆K0CH6dRBR6 2011/01/29(土) 16:38:36
ふぁ〜テンションあがらねぇな
31 :伊達政宗 ◆K0CH6dRBR6 2011/01/29(土) 16:41:38
既に潰れてんだろ 
余所で負け犬の泣き声が聞こえねぇのか?
33 :無名武将@お腹せっぷく2011/01/29(土) 16:43:04
完全に潰したら荒らす楽しみがなくなるだろ
とりあえず住人にネタを投下させる余裕を持て
34 :伊達政宗 ◆K0CH6dRBR6 2011/01/29(土) 16:43:36
ブハハハハ(笑)
35 :無名武将@お腹せっぷく2011/01/29(土) 16:49:59
三戦が痛々しい蛆虫の巣窟なのはたしかですね
このまま閉鎖化が進みさらに廃れていくんだろうな
36 :無名武将@お腹せっぷく2011/01/29(土) 16:50:16
>>34
どうしてこのスレを荒らすんですか?
あなただってなりきり住人でしょうに…
37 :伊達政宗 ◆K0CH6dRBR6 2011/01/29(土) 16:52:37
>>36
いいぜ、お前だけには俺様の厠でのネタ投稿権の禁止を解除するよ
38 :無名武将@お腹せっぷく2011/01/29(土) 16:53:00
なぜこのスレが荒れるのか理解できない馬鹿住人ばかりだからな
41 :無名武将@お腹せっぷく2011/01/29(土) 16:56:26
小魔玉以下官職スレ参加者全員が伊達政宗に臣従を誓えば荒らされずに済むんじゃね?
43 :無名武将@お腹せっぷく2011/01/29(土) 17:01:31
ずっと不思議で前にも言ったんだが
小魔玉とかクマッタとか、どうして粘着されてる自分のコテを隠さずなりきりに書き込む?
こうなるのは当たり前だろ、これでは馬鹿住人と言われても仕方ない
51 :無名武将@お腹せっぷく2011/01/29(土) 20:53:55
721 :伊達政宗 ◆K0CH6dRBR6 :2011/01/29(土) 20:48:05
ああ、まいった、まいったよ(棒読み)



722 :無名武将@お腹せっぷく:2011/01/29(土) 20:48:38
 


723 :伊達政宗 ◆K0CH6dRBR6 :2011/01/29(土) 20:49:28
お前らじゃTensionあがらねぇな〜


724 :無名武将@お腹せっぷく:2011/01/29(土) 20:49:28
叩かれる事でしか存在をアピールできないかわいそうなコテ
それが伊達


725 :無名武将@お腹せっぷく:2011/01/29(土) 20:50:09
723 名前:伊達政宗 ◆K0CH6dRBR6 [] 投稿日:2011/01/29(土) 20:49:28
お前らじゃTensionあがらねぇな〜

伊達敗走準備^^


726 :無名武将@お腹せっぷく:2011/01/29(土) 20:52:15
>>721
雑魚だな
蕎序より遥かに劣る
52 :無名武将@お腹せっぷく2011/01/29(土) 20:56:16
727 :クマッタ ◆Lf.Q1bR6QXaS :2011/01/29(土) 20:53:38
なんだなんだ?

伊達先生敗走すんの?^^


728 :伊達政宗 ◆K0CH6dRBR6 :2011/01/29(土) 20:54:00
なんだ?戦がしてぇのか?w


729 :無名武将@お腹せっぷく:2011/01/29(土) 20:54:42
伊達は官職から新党に上手いこと隔離された時点で負け


730 :無名武将@お腹せっぷく:2011/01/29(土) 20:54:43
敗走って書かれてムキになんなよ
小者なのはみんな知ってるんだから大人しく敗走しとけ
61 :霊帝  ◆.c.c.k.k.. 2011/01/29(土) 22:40:48
《洛陽・霊帝の政務室》
霊帝「おぉ〜父上に母上も既にお見えのようじゃな!!」
張譲「陛下様、御機嫌麗しゅう」
霊帝「うむ、早速なのじゃが反乱軍の様子はどうなっているのじゃ?」
張譲「はっ、此度の反乱は我らの活躍により(ここで諸侯の活躍と言わない辺りが
   十常侍の所以w)、徐々に鎮圧化していますので御心配ないでしょう」
霊帝「ふむふむ、善きかな善きかなw」
蹇碩「陛下様、鎮圧化に伴い諸侯への論功行賞を行うのが最優先事項かと心得ています」
霊帝「そうじゃな、まだまだ局地的な戦が続いていると報告書にも書かれていたが、
   早ければ早いほど皆の武勇を労いたいのじゃ!!(内心は伯和の帰還が目当てw)」
趙忠「論功行賞の件については我らで草案を作っておりますので見てもらえれば宜しいかと」
霊帝「おぉ〜さすがは朕の頼れる側近達、いつもながら仕事が早いのじゃ!!」
張譲「まずは今回の反乱は各州が無政府状態であった為、諸侯を各州に配置が先決かと。
   劉叔殿には冀・并・兗州の三州牧、董卓殿には雍・涼州の二州牧、劉妖殿には
   徐・青州南部(臨淄など)の州牧、袁術殿(何度も言いますが袁紹殿ではないw)に
   豫・揚州北部(寿春、鳥江、合肥など)の州牧、孫堅殿には揚州南部(建業、呉など)
   韓玄殿には益州北西部(漢中、武都など)、劉備殿には青州北部(北海、斉南など)、
   使者を出した西蔵王には成都移譲を御認めとなるとのゆえ、残りの幽・荊・交州、
   そして司隷が陛下様の直轄地となり、皇太子様帰属の将(楊さんや武安国さん)は
   皇太子様の権限により洛陽の警護か司隷の太守に任命して頂きましょう」
趙忠「次に昇進の件ですが、まずは勲功第一とされるのは劉叔殿であり、冀州の鄴に於いて
   公爵の地位に昇って戴くのが良いかと」
張譲「公爵に関しては冀州の地名から『魏公』『晋公』『趙公』の三つの中から選んでいただき
   官職は三公の司徒(教化、政治全般を司る)、そして儀同三司(儀は三公に同じの意味。
   加官の為、品官は無いが開府が出来る為、この場合は鄴にて独自の判断で三〜九品官の
   官職を任ぜられる)に任ずるのが最適かと」
蹇碩「劉叔殿には洛陽より離れてもらい冀州の鄴に赴いてもらうが宜しいかと」
張譲「また西方軍事司令官の董卓殿には武秦侯と九卿・大鴻臚(地方の諸侯や
   辺境異民族政権との際に儀礼を司る)そして特進(特に功績のある者に加えられる称号。
   三公に次ぐ位)に、そして劉妖殿は忠魯侯と九卿・光禄勲(皇帝の顧問・参議・宿衛・
   侍従・伝達・接待などを統率)に任じ、袁術殿には関内侯と九卿・衛尉(宮門の警護、
   宮中の巡察を司る)に任じ、韓玄殿には関内侯と四〜五品官待遇、その他の諸侯達にも
   それ相応の官職に就いて戴きたいと思っています」
趙忠「また漢帝国内の課題でもある軍縮案のも開かなくてはいけませんし、農民への武器所有の
   禁止など(戦国時代の刀狩のような感じ?)の議論が必要な為、諸侯の会談が必要かと」
蹇碩「諸侯の力関係(パワーバランス)も配慮せねばいけぬ重大事項ゆえ、忌憚ない議論が
   必要な為、論功行賞を名目に洛陽に集まって頂けなければいけません」
張譲「そこで陛下様には【勅命】を発して頂けねばいけませんが如何でしょうか?」
霊帝「??????????????????」
62 :霊帝  ◆.c.c.k.k.. 2011/01/29(土) 22:42:30
引き続き霊帝の政務室にて…

        ____________
      /●●●●●●●●●●●●
     /;;;;;;●●●●●●●●●●●●       
   /;;;;;;;;:::●●●●●●●●●●●●
  /;;;;;;;;:::::::::●●●●●●●●●●●●
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::●●●●●●●●●●●●   
_____l }   |  |  |  |  |   
●●●●●|ニニ''" ̄ ̄○ ̄ ̄`|
●●●●/ //  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \  
●●●/  // ∪   霊 帝  ∪.ヽ 
●●●l:::::::| |.llllllll/  ∪    \∪ | 
●●●|:::::::| |:  (/o)     (@)   |  
●●●|:::::::| |:::::::   \___/. ∪ |  何を言っているのかチンプンカンプンなのじゃ…
    ヽ::::::| |::::::::::...  \/     ノ

蹇碩「陛下…様?」
霊帝「何だか分からぬが皆の好きにして欲しいのじゃ!!(どうやら霊帝は混乱中ですw)」
張譲「では、陛下様の言われたとおり“好きに”さして頂きます」
霊帝「うむ、朕は頭が痛くなったので寝室に戻って寝るのじゃ…」
一同「ははっ(礼をしながら笑いを浮かべる十常侍達)」
(霊帝退室後に素早く【勅命】の作成に取り掛かる張譲)

【勅命】
反乱討伐に参加してくれた将達、御苦労。
局地的な戦は続いているようだが反乱軍の鎮圧が完遂しているとの事。
これより反乱討伐は配下の将に任せ、君は洛陽に帰還する事を命ずる。
また帰還に関しては、君と配下の将一人(二人で参内)、そして兵は千名を上限に来るように。
今回の帰還は君の論功行賞と軍縮案及び農民への武器所有有無の議論が含まれている為、君の
意見と共に素早く帰還する事の望む。謹んで服す事。                 宏

張譲「【勅命】はこれで良かろうな?」
蹇碩「さすがは張譲殿、完璧な仕上がりと言えましょうw」
趙忠「では伝令に伝えて諸侯に【勅命】を下しましょうか」
(【勅命】だけでなく“ほぼ全て”の筋書きを考える十常侍達、彼らの恐ろしさはこれから本番?)

※【勅命】が全ての参加者に発されました!!
64 :劉叔@鎮東大将軍 ◆oHb0v7sGbM 2011/01/29(土) 23:25:18
>>62
勅使が劉叔の本営に到着して、勅命を読み上げた。

【勅命】
反乱討伐に参加してくれた将達、御苦労。
局地的な戦は続いているようだが反乱軍の鎮圧が完遂しているとの事。
これより反乱討伐は配下の将に任せ、君は洛陽に帰還する事を命ずる。
また帰還に関しては、君と配下の将一人(二人で参内)、そして兵は千名を上限に来るように。
今回の帰還は君の論功行賞と軍縮案及び農民への武器所有有無の議論が含まれている為、君の
意見と共に素早く帰還する事の望む。謹んで服す事。

勅使「以上のように陛下は仰せです。廬植将軍に指揮を委ねて京師に御帰還あれ」

劉叔「揚州は未だ范沢と揚州黄巾と荊州黄巾合わせて136万が平定されず、
    これほどの賊軍を放置しておけば長江の南は天朝のものでは無くなるでしょう。
    最初に陛下より賜った勅命を未だ完遂しておりませぬ。今恩賞を受ければ、盗人にございます。
    劉叔は盗人ではございませんので揚州の賊を平らげ、最初に賜った天下静謐の勅命を完遂した後に、
    行賞のことをお受けいたしますと、陛下にお伝え下さい」

劉叔は揚州の情勢を記した文章を勅使に持たせて、南征の準備をしています。
65 :霊帝@勝利の美酒♪  ◆.c.c.k.k.. 2011/01/30(日) 03:27:03
《洛陽・中常侍の政務室》
勅使「揚州は未だ范沢と揚州黄巾と荊州黄巾合わせて136万が平定されず、
                (中略)
   最初に賜った天下静謐の勅命を完遂した後に、行賞のことをお受けいたします
   と、劉叔殿は言われ揚州の情勢を記した書簡を私めに預けておりました」
張譲「ご苦労、司隷との往復は疲れたであろうから下がって休んでおれ」
勅使「ははっ!!」
蹇碩「(勅使が退室したのを確認して)くくくっ、こうも簡単にいくとは…」
趙忠「さすがは張譲殿、読みが当りましたな?」
張譲「うむ、劉叔の【勅命】無視は重大な罪、だがここはもう一枚策を練ろうかのう」
蹇碩「と、言いますと?」
張譲「勅使が帰路で賊に襲われ劉叔の返書が陛下の元に届かなかった…となw」
趙忠「なるほど、そうすれば劉叔は【勅命】無視の上、帰還命令も聞かずに…ですな?」
蹇碩「で、勅使は消しますか?」
張譲「いやっ、消すのは簡単だが騒ぎを大きくするのは得策ではないゆえ、勅使には多額の
   金銭を与えどこぞに潜んでもらおうかのう」
蹇碩「その役目はお任せあれ!!」
張譲「しかし劉叔にはまだまだ働いてもらわなくては…な(十常侍は切り札を一枚手に入れた?)」
(これは第三次党錮事件の勃発なのか、それとも別の計画があるのか今後の展開は実のところ
 オイラ自身も分からないです…って、霊帝が主なのか張譲が主なのかこれも分かりませんがw)

そんな謀議も知らずにスヤスヤと善い夢を見ている霊帝…
《洛陽・霊帝の寝室》

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     /     霊 帝   \
    /:::               ヾ
     l::::::::              |  ニッコーリ♪
     |::::::::::::..   ⌒     ⌒   |
    |:::::::::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/    ,ノ (スヤスヤ…倭州おめ!!…スヤスヤ…)
  __/\ ̄`ー―---oo-――'"ヽ__
(外に内に敵がいるこの状況こそ究極の混沌ってところかなw)

あと>>61を少し訂正し、西蔵王には成都を“含まない”以前の領地を有する為、益州の残りの
領地を韓玄殿に任じるので、韓玄殿には成都入城…と、判り易くしておきましょうかね鄭さんニヤリw
67 :無名武将@お腹せっぷく2011/01/30(日) 08:52:45
おい伊達、そろそろ荒らし頃だぞ
完全にスレの息の根を止めない程度に荒らしとけよ
72 :董卓@武衛将軍 ◆.pDAHD/fcA 2011/01/30(日) 23:25:57
とりあえず参考までに前スレのレスから…

486 名前:汪隆@鎮西大将軍 ◆yiJWaCqo4M [] 投稿日:2011/01/25(火) 16:09:13
>>461
汪隆「全軍総崩れ。退路は断たれた。敵が雪崩れ込んできておるわい。」
----「こりゃ、負けたのぅ。」
----「天下を目指して一戦したんじゃ、老いぼれには過ぎた夢じゃったわい。」
----「カーッカッカッ。」

華雄「やい、匹夫汪隆ッ!!」
----「男なら男らしく一騎打ちで勝負しやがれッ!!」
----「怖気づいたのか? それとももう逃げちまったのか!?」

汪隆「良かろう、華雄!槍をつけてくれるわ!」
73 :董卓@武衛将軍 ◆.pDAHD/fcA 2011/01/30(日) 23:27:36
>>72
【長安・城門前】
汪隆「良かろう、華雄!槍をつけてくれるわ!」

華雄「(っしゃぁ…!!)」
----「(こんなに簡単に出てきやがるとはなッ!!)」

校尉「オラぁの弓で一撃で仕留めて…」

華雄「馬鹿野郎!!」
----「弓で仕留めるなんて下種な真似はするんじゃねぇッ!!」
----「今日の為に鍛えてきた俺様の剛槍を受けてみやがれ…」

華雄「名付けて、刺武叉把攻ッ!!」

(華雄は目にも止まらぬ速さで槍を繰り出している様子)
75 :汪隆@鎮西大将軍 ◆yiJWaCqo4M 2011/01/30(日) 23:37:21
>>73
汪隆「良い筋をしておるのぉー」
----「しかし、まだまだ若いわぁーっ!」
----「おのれにはわしの首はやれんのぉー!」
----「戦場往来50有余年のわしが槍の使い方を見せてやるから勉強せーいっ!」

汪隆は70にならんとする老人とは思えない動きで華雄の攻撃を受け流している
76 :董卓@武衛将軍 ◆.pDAHD/fcA 2011/01/30(日) 23:52:17
>>75
華雄「俺の奥義、刺武叉把攻を見切りやがるとは…」
----「ジジィ、出来るなッ!!」
----「それでこそ俺様の相手が務まると言うもんだ」

華雄「…ならこれでどうだッ!!」
----「刺武叉把攻・零式ッ…ってちょっと何だお前ッ!?」

───華雄が二度目の連撃を繰出そうとした刹那、大斧を持った将が割って入る。
     将の体は鮮血で染まり、さながら紅の鎧と化した観があった。

徐栄「…貴殿、只者ではないと拝察した」
----「この徐栄が冥土まで送り届けて進ぜる」

徐栄「冥府でもこの斧の冴え、語り継がれよ…」
----「烈斧飛鳳斬ッ!!」

───その刹那、董卓の軍も乱軍を突破しつつあった。
     一騎討ちを見ながら、彼は呟く。なかなか、老人の割には見所ある男よ。

董卓「ほう…」
----「老いさらばえたとはいえ、涼州にこれほどの武を持つ男がいたとはな」
----「殺すには惜しい、ワシが用いて爪牙とする事は出来ぬものかな…」

牛輔「いや、そんな事言う前に止めないと徐栄殿が…うわわっ!!」

董卓「汪隆とやらッ!!」
----「一旦矛を収め、ワシと共に洛陽に参れッ!!」
----「貴様を帝に引き合わせ、封爵の沙汰を引き出してやろうッ!!」

一同「…!?」
77 :汪隆@鎮西大将軍 ◆yiJWaCqo4M 2011/01/31(月) 00:05:30
>>76
汪隆「何人でも相手になってやるぞ!」
----「今日のわしは疲れを知らんっ!」

董卓「汪隆とやらッ!!」
----「一旦矛を収め、ワシと共に洛陽に参れッ!!」
----「貴様を帝に引き合わせ、封爵の沙汰を引き出してやろうッ!!」

汪隆「カーッカッカ!笑わせるなあっ!董卓!」
----「わしは赤子の頃から漢に叛いてきたんじゃあーっ!」
----「王だろうが大将軍だろうが、わしには物足りんのよっ!」
----「男と生まれてきたからには、皇帝になるか討ち死にするしかないんじゃーっ!」
----「分かったかーっ!」

汪隆「くだらぬことを聞いて、興が覚めたわっ!」
----「華雄っ!徐栄っ!のけいっ!勝負は預けておくぞ!」
----「次の戦までに腕を磨いておけいっ!」

汪隆は董卓の声で華雄と徐栄の動きが止まった一瞬のすきを突いて、馬を躍らせた
78 :董卓@武衛将軍 ◆.pDAHD/fcA 2011/01/31(月) 00:19:48
【長安・城門前】
華雄「ああっ!!」
----「に、逃げるんじゃねぇ!!(汗)」

徐栄「…潮時かッ!!」

───巧みに体を入れ替え、一瞬で反転した汪隆に虚を突かれた二将は茫然とする。
     それを眺めながら、董卓は苦々しげに呟いた。

董卓「チッ、つまらぬ」
----「ワシを官軍の将の片割れぐらいにしか思っておらぬか」
----「いずれ中華を統べるは貴様ではなくこのワシだと申すに、な」

徐栄「大将の逃亡で敵は崩れ始めたぞッ!!」
----「長安の城に突入し、残っている敵を討てッ!!」

華雄「俺たちは敵を追うッ!!」
----「さあ、一兵でも殺して手柄を稼げッ!!」

───数刻後。
     戦闘での被害は尋常ではなかったが、どうにか長安の城を取り戻した董卓軍。
     城の中で再び、軍議が開かれようとしていた。

【長安城内】
董卓「…やれやれ、とんだ災難だったわい」

徐栄「…こちらの損害も馬鹿にならないぞ、大将」
----「しかし、華雄が遅いな」

胡診「略奪でもしてるんじゃねぇのか、ガハハ!!」
79 :董卓@武衛将軍 ◆.pDAHD/fcA 2011/01/31(月) 00:24:20
───華雄は別の所にいた。そこには、予期せぬ珍客の姿があった。(前スレ>>473)

於夫羅「ああ、本当だ!見ろ、あれは官軍の旗だ!」
------「でも戦が終わるまでじっとしてるんだぞ?」
------「俺たち匈奴人は、ただでさえ異様に見えるんだ」
------「戦場で気が立ってる兵士に見つかったら何をされるかわからないからな」

敵兵士「俺たち汪隆軍を裏切りやがって、てめぇぶっ殺してやるッ!!」
------「オラァァァァァァッ!!」

華雄「ったくよぉ、オメーみたいな雑魚に俺の剛槍を叩きこむのは不本意だが…」
----「フンッ!!」

敵兵士「ギャッ!!(ドスッ)」

華雄「…よく見てみりゃあ、お前匈奴のお偉いさんじゃねーかよ」
----「こんなところで一体何してるんだ?」
----「ったく、隣のガキに至ってはガタガタ震えてるし」
----「ま、とりあえずウチの親分の所で飯でも食ってけや」
----「先の事は親分と話し合いながら考えようぜ?」
80 :董卓@武衛将軍 ◆.pDAHD/fcA 2011/01/31(月) 00:32:18
─── 一方、こちらは長安城内。
     予期せぬ勅使の到来に、董卓以下武将たちは大慌てである。

【長安城内】
勅使「…勅命である。」
----「謹みて聞くべし。」

【勅命】
反乱討伐に参加してくれた将達、御苦労。
局地的な戦は続いているようだが反乱軍の鎮圧が完遂しているとの事。
これより反乱討伐は配下の将に任せ、君は洛陽に帰還する事を命ずる。
また帰還に関しては、君と配下の将一人(二人で参内)、そして兵は千名を上限に来るように。
今回の帰還は君の論功行賞と軍縮案及び農民への武器所有有無の議論が含まれている為、君の
意見と共に素早く帰還する事の望む。謹んで服す事。                 宏

董卓「…御意」
----「しかし、現在長安は汪隆軍の残党狩りで手一杯の状況」
----「我が名代として、娘婿の牛輔と李儒を遣わしたく存じる」
----「それで不服なれば、長安を諦められよとお伝えあれ」

胡診「(うへぇ…)」
----「(随分とまぁ、強気に出たもんだな大将)」
82 :鍾元常2011/01/31(月) 00:48:14
>>80
董将軍、此度の勝ち戦おめでとうございます。
我ら長安の官吏一同、将軍のご活躍にはただただ感服いたしました。
どうかこれをお受け取りくださらんかのう・・・?

つ 長安官吏一同の献金(総額2千万銭)
83 :董卓@武衛将軍 ◆.pDAHD/fcA 2011/01/31(月) 01:04:27
>>80
───昂然と董卓は言い放つと、何事もなかったかのように使者を放り出して退出する。
     胡診が慌てて追いかけるが、早足に去る董卓の肥満な割に敏捷な動きに呆れるばかり。

董卓「フン、馬鹿が…」
----「この焼け焦げた城門を見よ」
----「ワシがここを離れて、牛輔の阿呆にでも指揮を執れとでも申すのか?」

胡診「しっかし親分、ありゃマズイ態度じゃねーのかい?」
----「勅使はアレはブチ切れ確実だぜ」

董卓「文句があるなら函谷関を開いて賊を御案内申すまでの事よ」
----「幸いそういう連中には不自由せぬしな、ガハハハハ!!」

鐘?「董将軍、此度の勝ち戦おめでとうございます」
----「我ら長安の官吏一同、将軍のご活躍にはただただ感服いたしました」
----「どうかこれをお受け取りくださらんかのう・・・?」
----「つ 長安官吏一同の献金(総額2千万銭)」

董卓「うむ、大儀じゃ」
----「遠慮なく受け取ってやろう」

胡診「ちょwwwまさかwww」

董卓「して、何が望みぞ?」
84 :董卓@武衛将軍 ◆.pDAHD/fcA 2011/01/31(月) 01:05:08
やべw
>>83宛てです、ごめんなさい><
88 :無名武将@お腹せっぷく2011/01/31(月) 09:43:42
袁紹が規制されたみたいだが

★110129 warhis 「曹操患者AA」連投埋め立て報告
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1296306087/18


79 名前:無名武将@お腹せっぷく :2011/01/31(月) 08:15:26
官職市場は荒らしが参加してたスレだったんだな
これじゃ荒らされても文句は言えないだろう
89 :劉備 ◆Z5XlJGpE8E 2011/01/31(月) 09:47:09
最大のヒットは「On The Machine(翔と桃子のロックンロール) 」
であり 杉本哲太の存在があったからCD化されたのです。

氣志團 翔やんの「哲太の舌足らずで後期の太いボーカルが良い」
とのコメント「紅麗威甦の中では好きさ×5(ファイブ)好き」との
コメントもありゴールデン☆ベストは、売れている。

新しいファンには 俳優杉本哲太の居たバンドとしてそして 翔やんの
コメントの影響が大きい。
91 :於夫羅 ◆1Q3SyJIAvw 2011/01/31(月) 18:25:30
>>79
【長安】
於夫羅「ありがとう、おかげで助かった」
------「俺の名は於夫羅、匈奴の偉大なる単于羌渠の息子で右賢王をやってる」
------「この子は呼廚泉、俺の弟だ」
------「どうやら君は官軍の将のようだな?」
------「すまないが君の上将のところへ案内してほしい」
------「これだけの軍を率いてるんだ、君の上将は漢の高官なんだろ?」
------「少し、頼みたいことがあるんだ」

※於夫羅と呼廚泉は董卓への面会を希望した
92 :霊帝  ◆.c.c.k.k.. 2011/01/31(月) 21:23:29
>>80
《洛陽・中常侍の政務室》
勅使「…御意。しかし、現在長安は汪隆軍の残党狩りで手一杯の状況
              (中略)
   それで不服なれば、長安を諦められよとお伝えあれ
   と、董卓殿は言われ雍州の情勢を記した書簡を私めに預けておりました」
張譲「ご苦労、雍州との往復は疲れたであろうから下がって休んでおれ」
勅使「ははっ!!」
蹇碩「(勅使が退室したのを確認して)くくくっ、またも簡単にいくとは…」
趙忠「さすがは張譲殿、今だ局地的戦闘が行われている読みが当りましたな?」
張譲「うむ、董卓の【勅命】無視は劉叔と同じだが…しかし、劉叔とは違い
   使者を遣している、しかもそのうち一人は董卓の縁者、以前から食えぬ人物とは
   思っていたが、なかなか老獪な手段を講じてこようのう」
蹇碩「で、どうなされますか?」
張譲「うむ、その牛輔と李儒やらは丁重に扱うように酒宴場にて馳走を振舞うように、
   しかしその二人が酒宴場から出る場合は衛兵を付けて監視するようにな」
趙忠「衛兵を付ける名目は護衛の為とでも彼らに伝えておく事もな」
蹇碩「ははっ、承知致しました!!」
張譲「酒宴場と彼らの寝室以外の出入りは一切禁じ、酒宴場の二の間と三の間には兵を
   潜ましておき、何かあれば直ぐに行動を…な」
趙忠「蹇碩も分かっておろうが牛輔と李儒の二人は人質の様な者、董卓に異心あれば
   直ぐにでも処断する事、いいな?」
蹇碩「ふふっ、心得ておりますともw」
張譲「今しばらくは董卓を懐柔しておかねば…な」
趙忠「皇族であり実力を兼ね備えつつある劉叔に対する対抗馬として必要ですな?」
張譲「うむ、時期が来れば“二虎競食”として競い合わせば済む事」
(十常侍達の恐るべき謀議は序章にしか過ぎないのか!?実力者でもある劉叔殿の
 警戒を高めつつ、董卓殿にも秘策を以って対処を試みるつもりでおる彼らの暴走を
 誰か止められるのか…今後の展開に乞うご期待!!
 と、董さんには申し訳ありませんが、他の参加者さん達が洛陽に集結するまで
 牛輔殿と李儒殿は洛陽にて拘束状態にありますので、洛陽以外での移動は無理に
 なりそうですが、洛陽内でマターリ酒を呑みながら雑談していてくれれば幸いですw)
93 :レベル12011/01/31(月) 21:47:23
(⌒┏┐⌒)あ!
94 :董卓@武衛将軍 ◆.pDAHD/fcA 2011/01/31(月) 22:04:25
>>91
【長安城内】
華雄「あ、ああ(汗)」
----「えっと俺の大将が上将で俺が官軍の将で…」
----「(え、ヤバいよ俺)」
----「(ひょっとしてアレじゃないかアレ、名門の常勝将軍とか思われちゃったりして)」
----「(匈奴に雄來來とか言われちゃって辺境に驍名が残っちゃって李広と比べられて…)」

───妄想時間数分経過。

校尉「あ、アニキ?」
----「ちょっと眼がイッてますぜ?」

華雄「い、いや何でもねぇ・・いや何でも御座らぬ!!」
----「某、漢室の忠臣にして陛下の信任厚い隴西郡が生んだ不敗の名将董卓将軍の」
----「腹心中の腹心、その武雄は天下に轟く華雄と申す!!」

校尉「アニキ…(呆)」

華雄「ささ、董卓も貴殿との面会を楽しみにしておりますぞ!!」
----「ささ、こちらへこちらへ!!」

───そして一同、陣幕へ。

華雄「諸君、この私が傍らに控えるは匈奴の右賢王の於夫羅殿で御座る」
----「於夫羅殿、こちらが我が軍の大将の董卓、徐栄に胡診・・・」

華雄「そしてただの馬鹿でござる」

牛輔「(´;ω;`)ブワッ」

董卓「これこれ華雄、そのように興奮するでないぞ(失笑)」
----「ちとこの者は舞い上がっているようで、失礼でもなかったかな?」
----「して匈奴の珍客よ、貴殿の話を聞こうではないか」
----「ちと、鍾元常殿も参っておるから話しにくいかもしれぬが、そこは平に御容赦あれ」
95 :董卓@武衛将軍 ◆.pDAHD/fcA 2011/01/31(月) 22:05:53
>>92
(おkおk、後で向かうネタを投げときますw)
97 :於夫羅 ◆1Q3SyJIAvw 2011/01/31(月) 23:15:40
>>94
【董卓の陣幕】
於夫羅「董将軍、我ら兄弟の来訪をお許しいただき感謝したい」
------「俺の名は於夫羅、この子は呼廚泉、ともに偉大なる単于羌渠の子だ」
------「俺たちは偉大なる単于から受けた君命を果たすため、洛陽に向かっていた」
------「そして、途中立ち寄ったこの長安で戦に巻き込まれてしまったんだ」
------「賊に襲われ進退窮まった時に、華雄殿に助けていただいた」
------「しかし、この窮地で出会えたのが董将軍で良かった」
------「我ら匈奴国人の間でも董将軍の武名は轟いている」
------「張奐の後継者は董将軍だというのが我ら北の民の共通認識だ」

呼廚泉「ぼくもとうしょうぐんのことしってるよ!」
------「とうしょうぐんってかんのあたらしいこうていになろうとしてるんでしょ?」

於夫羅「呼廚泉、漢の忠臣董将軍に無礼だぞ!」
------「これは失礼、弟はとても素直だが、何でもかんでも信じ込んでしまう性格で」
------「しかし、我ら匈奴のみならず、鮮卑や羌も董将軍の名に尊敬と畏怖の念を抱いているのは事実だ」
------「その董将軍に頼みたいことがある」
------「辺境に詳しい董将軍ならご存知だろうが、我が匈奴の内情は非常に不安定だ」
------「長きに渡る漢や鮮卑との抗争で匈奴は疲弊しきっている」
------「疲れ果てた国人たちの恨みは偉大なる単于に向かってしまった」
------「偉大なる単于は事態の収拾を図るため、俺を新たな単于にと考えた」
------「しかし単于に即位するためには漢帝の許可が必要だ」
------「その許可を得るために、俺と呼廚泉は洛陽に向かっていたんだ」
------「だが漢はどうやら戦乱の最中、匈奴人の我らだけで洛陽に向かうのは至難だろう」
------「董将軍、我らを洛陽まで連れて行ってもらいたい!」

※於夫羅は董卓に洛陽までの護衛を要請した
98 :劉叔@鎮東大将軍 ◆oHb0v7sGbM 2011/01/31(月) 23:27:32
>>65
長史田冀「以上が鼻薬を嗅がせておいたかの者からの密書にございます」

劉叔「あの男に高い金を払ってる甲斐があるというものだな。
   で、俺を謀反人にするか位打ちにするかは、今上帝の父母であらせられる十常侍さまの手のうちにあるというわけだ」

田冀「黄巾が消え失せたから、洛陽も調子に乗っておるのですな。私にお任せくだされば洛陽の平和ボケどもに、
    自分たちが宮殿の中で権力を弄んでいられるのは、閣下あってのことであると思い知らせてやりますが」

劉叔「どうせ詔勅を出すしかできない奴らだ。今は好きにさせておけばいいさ。
    このことあるを見越して、宦官に官を追われた有為の人材を討伐軍の要職に置いておいたのだ。
    宦官を討つのはいつでもできる。それまで何をしかけてくるか、高みの見物といこう」
99 :董卓@武衛将軍 ◆.pDAHD/fcA 2011/01/31(月) 23:34:56
>>97
───董卓はにこやかな笑みを浮かべながら、二人の話を聞いた。
     異民族に見せる柔和な表情と、漢人に見せる尊大な表情。
  この2つのコントラストが彼と言う人物をますます分かりづらくさせるのである。

【董卓の陣幕】
呼廚泉「ぼくもとうしょうぐんのことしってるよ!」
------「とうしょうぐんってかんのあたらしいこうていになろうとしてるんでしょ?」

胡診「ちょwwwwwwwwおまwwwwwwwwwwww」

華雄「そうそう、漢の皇帝に…ってちょwwwwwwwおまwwwwwwww」

牛輔「/(^o^)\ナンテコッタイ」

董卓「ガハハ!!」

一同「・・・?」

董卓「いずれワシの覇気が天をも穿ち、この中華を束ねることもあろう!!」
----「天子としてなのか、大将軍としてなのかは知らんがな」

董卓「…それはさておき、じゃがな」
----「ちょうど牛輔と李儒が洛陽に参るとの事ゆえ、貴殿に2万の兵を護衛に付けてやろう」
----「護衛の大将は牛輔に命じておき、李儒と合流し次第二人で貴殿らをお連れする形になる」
----「たまに中華の賑やかさも質実剛健を旨とする胡人の貴殿らには面白かろうな」

華雄「そういや、肉屋の親父って蟄居させられてるんだっけか?」
----「すっかり忘れてたけど、いい加減洛陽に連れて行ってやってもいいんじゃねーの?」

董卓「そう申せば…」
----「異国の賓客を迎え、その先導を務めるとなれば漢室の外戚としてはそれなりの重みもあろうよ」
----「ちと、考慮してみようか?」

(何進、使ってもおk?だったら出しちゃいますよ?)
101 :孫堅@督軍校尉&中郎将代行&水軍前鋒都督 ◆N6zt9hfU82 2011/02/01(火) 00:54:03
前スレ
727 :劉叔@鎮東大将軍 ◆oHb0v7sGbM :2011/01/28(金) 00:15:30
>>678
「孫文台殿、既に徐州の賊は逃げ散ったそうです。兵を分けて各地を慰撫するつもりですが、
 水軍に通じた文台殿にお願いしたい事があります。徐州では賊の范沢と黄巾が争っております」

「江水を渡って平定したいと思うのですが、揚州の賊は総計で100万に近いとか。
 これだけの数を相手にするなら、こちらも未曾有の水軍を用意せねばなりますまい」

「そこで水軍に通じた文台殿に水軍前鋒都督をお願いしたいのです。
 江南の軍事に通じた朱儁・賈?の二将軍の兵20万とともに江北の賊軍が拠る寿春・廬江・合肥を平定した後、
 水軍を集めていただきたいのです。お引き受けいただけますか?」

前スレ>>727

孫堅「私の知り合いにもその地方をよく知る者がおります。」
----「彼らにも協力を求め、水軍を集めるといたしましょう。」
----「ところでひとつこちらもお願いがございます。」
----「海賊・・・あ、いえ水軍、水夫というものは金のかかる者どもです。」
----「精鋭を選りすぐって集める自信はありますが、その金銭面の工面はすべてお願いしたいのです。」
----「いかがでしょう?」
102 :范沢 ◆sMuTL40gag 2011/02/01(火) 01:06:31
孫堅が…孫堅が来る!
あひゃひゃひゃひゃ!
もうお終いじゃ〜!
越など滅びるのじゃ!
太平府?ふざけた名よ!
こんな街など燃えてしまえ!

※発狂した范沢は太平府(秣陵)に火を放ちました!
103 :孫堅@督軍校尉&中郎将代行&水軍前鋒都督 ◆N6zt9hfU82 2011/02/01(火) 01:12:26
伝令「お頭ぁあー!なんかこんな手紙来てたんだがヨォ!」
孫堅「おう。御苦労。」

【勅命】
反乱討伐に参加してくれた将達、御苦労。
局地的な戦は続いているようだが反乱軍の鎮圧が完遂しているとの事。
これより反乱討伐は配下の将に任せ、君は洛陽に帰還する事を命ずる。
また帰還に関しては、君と配下の将一人(二人で参内)、そして兵は千名を上限に来るように。
今回の帰還は君の論功行賞と軍縮案及び農民への武器所有有無の議論が含まれている為、君の
意見と共に素早く帰還する事の望む。謹んで服す事。                 宏

孫堅「む。ついに陛下に・・・。よし。」
----「別働隊に伝令だ。ひとまず広陵城へ入城し、命令を待てと。」
----「程普は参内のため洛陽へ急行、現地で合流するように。」
----「洛陽まで率いる兵はいらん。すべて広陵城以南の警戒にあたること。」
105 :范沢 ◆sMuTL40gag 2011/02/01(火) 01:23:02
朴晋「大王の後を追うぞ!」
横大「孫堅も冥土までは追って来れまい!」
董陽「越国万歳!」

※徐州侵攻中の越軍9万は全員自害しました!
※越国は滅亡しました!
106 :范沢 ◆sMuTL40gag 2011/02/01(火) 01:29:33
>>98
これで満足だろ?
劉叔さんよぉ?
揚州は好きにしなカス野郎!
107 :劉備 ◆vfmRLRNW82 2011/02/01(火) 07:22:57
【男性歌手】
小坂一也とワゴンマスターズ、平尾昌章、ミッキー・カーチス、山下敬二郎、清野太郎、飯田久彦、
藤木孝、佐々木功、フランツ・フリーデル、鹿内タカシ(鹿内孝)、スリー・ファンキーズ、克美しげる、
ほりまさゆき、清原タケシ、ジミー時田、竹田公彦、ダニー飯田とパラダイスキング、坂本九、田辺靖雄、
ジェリー藤尾、鈴木やすし、紀本ヨシオ、瀬高明、沢雄一、倉光薫、目方誠、松島アキラ、守屋浩、
井上ひろし、佐川ミツオ(佐川満男)、石橋イサオ、北原謙二、菊池正夫(城卓矢)など

【女性歌手】
ザ・ピーナッツ、森山加代子、田代みどり、渡辺トモ子、斎藤チヤ子、弘田三枝子、中尾ミエ、青山ミチ、
木の実ナナ、伊藤アイコ、園まり、後藤久美子、ベニ・シスターズ、梅木マリ(松平マリ子)、安村昌子、
麻生京子、伊東ゆかり、スリー・グレイセス、伊藤照子、梶原マチ子、小野ヒロ子、槇みちる、沢リリ子、
甲山紀代、梓みちよ、富永ユキ、九重祐三子など
109 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/01(火) 11:54:30
おじちゃんたち、頭沸いてるの?
113 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/01(火) 14:35:28
612 :白牡丹 ◆Enju.swKJU:2008/09/12(金) 10:49:08
それに俺はお前の言う「気軽な」なりきりを理解することはできない。
お前の言う「堅苦しい」なりきりにこそ、臨場感と重厚さがあると考えている。
これまで何度も草紙を動かそうとしてきて、まったく徒労に終わったのなら
もうそうしたなりきりをする場はどこにもないということなんだろう。

全く、お前は馬鹿だな。お前の思考回路は偏狭で、
感情的で、知性を感じることができない。
いちいち突っ込む気力も起きない。関係が終わりなのは確実だな。

617 :白牡丹 ◆Enju.swKJU:2008/09/12(金) 12:09:25
本当に馬鹿だな。
俺の文章力なしにこれから先なりきりを復活させられると思っているのか。
114 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/01(火) 15:04:24
107 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/01(火) 14:56:05
2年以上も前のことで未だにアンジェを恨んでるととのえも少々しつこいが、
逆を言えばそれだけアンジェがととのえに対して酷いことをやったわけなんだよな
まあ新党とかトラビアンを見る限りアンジェはどんなに自分に非があろうと絶対に頭下げないしな
アンジェがそういうタイプの人間であることは事実
正直俺はあまり関わりあいたくない類の人種だ


108 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/01(火) 14:56:40
>>106
そうか、じゃあそうするしかないな
では当方は荒らす側にまわるかw


109 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/01(火) 14:59:35
>>107
ん?何でいきなりととのえの名前が出るんだ?w


110 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/01(火) 15:00:25
>>109
>>93はととのえに対するアンジェの発言だから


111 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/01(火) 15:00:37
ととのえが潜伏してると思ってるんだろw


112 :無名武将@お腹せっぷく:2011/02/01(火) 15:03:21
結局>>93を貼ってる奴は前後のログ持ってないわけね
116 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/01(火) 16:41:16
ここの連中はNGワードを使ってるらしいぞ
荒らす際のコテ、荒らしに使う言葉はまめに変えるようにしたほうがいい
荒らすにも工夫が必要だからな
118 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/01(火) 16:51:38
ととのえもNGに入ってるから別のコテで荒らしてください^^
121 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/01(火) 17:14:58
うるさい!
私はゼロセンチのように規制されたくないのだ!
お前が荒らせ!
124 :鍾元常2011/02/01(火) 20:00:18
>>83
我ら長安官吏にとって漢朝の「みやこ」はこの長安・・・
洛陽ごときが天下の京洛を気取っておるのは許せぬのですよ
どうか董将軍のお力で、この長安を再び帝都にしてくだされ・・・
126 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/01(火) 20:47:41
アホジェは将来教師になるらしいが、
こんなクズに教育された子供たちの将来はチンピラ&売春婦確定だな
130 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/01(火) 21:29:03
168 名前:クマッタ ◆Lf.Q1bR6QXaS :2011/02/01(火) 21:24:40
きょぞナツカシス

まあ何回も名無し潜伏して叩きまくったのもいい思い出
あと面白かったのは可児と魔玉の戦争に便乗してた時ぐらいか
あの頃はキチガイニートばかりだったので飽きなかった

それでも孫堅さんとか小魔玉さんとかKowloonさんとか色々と凄い人もいたんだがね
両極端に面白い奴が多かったよ、あの頃は
おまいらも俺様を楽しませるようなスレ立てたりレスしたりしていただきたいものよ^^
134 :於夫羅 ◆1Q3SyJIAvw 2011/02/01(火) 21:39:59
>>99
於夫羅「俺がこんなことを言うのも何だが、董将軍にはぜひ漢の指導者になってもらいたい」
------「今の匈奴は疲弊しているから、漢の高官には見向きもされない」
------「だからこうして洛陽まで直接漢帝に会いに行かなくてはならなくなる」
------「董将軍のような辺境を知る豪傑が漢を治めてこそ、漢は天下の盟主にふさわしい」
------「いや、今のは忘れてもらいたい、匈奴人の戯れ言だ」

董卓「…それはさておき、じゃがな」
----「ちょうど牛輔と李儒が洛陽に参るとの事ゆえ、貴殿に2万の兵を護衛に付けてやろう」
----「護衛の大将は牛輔に命じておき、李儒と合流し次第二人で貴殿らをお連れする形になる」
----「たまに中華の賑やかさも質実剛健を旨とする胡人の貴殿らには面白かろうな」

於夫羅「護衛に2万とは!董将軍はなんと豪快なんだ!」
------「董将軍、我ら匈奴には受けた恩は必ず報いよという決まりがある」
------「匈奴は董将軍を民族の朋友と認め、最大の敬意を表する!」
------「何か困ったことがあったら匈奴を頼ってくれ」
------「今の匈奴は弱小だが、必ず力を貸そう!」
------「最後の無礼だが、李儒殿の帰りをここで待たせてもらってもいいだろうか?」

※於夫羅と呼廚泉は董卓の陣幕で李儒の帰りを待っている
137 :霊帝の中の人物  ◆.c.c.k.k.. 2011/02/01(火) 23:17:15
どうやら東西の反乱は沈静化したと言えますので、叔さんと董さんは勝利宣言をしてくれて
善いと思いますが、まだまだ沈静化出来ていないと感じられれば掃討戦に入るか、投降者の
処断などは独断で行ってくれて構いませんw
またまた独り言が続きますので、そこは華麗にスルーして下さいね( ^∀^)ゲラゲラ

まず今後の最優先課題は何度も言いますが軍縮案になります。
オイラも前スレで言いましたが、やはり兵糧の問題を解決したいと思っています。簡単に言えば、
兵糧が無いのに大群を動かせない事とするんです。例に挙げると賊が30万人の兵を旗揚げした場合、
その30万人の兵糧をどこから仕入れたか提示が必要となる訳です。これは官軍にも言える事ですが、
大群の兵を率いる場合は『数日分の兵糧を確保出来たので、数日分の出兵が可能になりました!!』と
報告する義務が必要な訳です。また一度軍を率いて戻ってきた場合、数日間のインターバル(休息)を
必要とするのも出兵乱発を防ぐ予防策だと思います。尚、篭城策でも同じで、篭城した場合は 『何日分の
篭城が可能です!!』との報告も必要になります。あと、兵も色々ありますが歩兵・騎兵・弩兵・工兵・輜重兵・
医療兵などの内訳も出兵の折に提示すれば善いと思います。輜重兵・医療兵は率いる兵数の5〜10%とし
この輜重兵と医療兵は非戦闘員扱いとし兵が一万人の場合、一千人が非戦闘員で残りの九千人は、この輜重兵と
医療兵を守らなければ兵糧の確保が出来なくなり敗走or逃亡して戦をする前に負けるとしたいと思っています。
前にも言いました孫さんと鄭さんの金銭面と兵站面をどうするのか?また税収はどうするのか?オイラ的には
気難しい設定は抜きに簡略的なシステム(兵数上限だけ決めるとか)にしたいと思うのも事実です…

なのでこの軍縮会議は“したらばでも議論スレでもなく”このスレで行いと思っています!!
この会議は前代未聞の大掛かりな会議にしたいと思っていますので、1スレくらいは議論で埋まる覚悟を決めて
皆さんの忌憚ない意見を大いに取り入れ、今だかつてない本スレ内で参加者の中の人を介さず、将の名の下に
会議を進める大胆な事をしたいと考えています!!(なので会議に出席される方は軍師的な人物を横に必要かな?)

また軍縮会議は御前会議としますので、霊帝が暇そうに玉座に座りながら議長的な役割は劉協殿。そして両側には
劉叔さんと董卓さんを副議長的な役割で据えたいのですが、董卓さんが洛陽に来ない場合は叔さんが務めてもらい
張譲が進行役(調停役も兼ね備えてるかなw)を務めていければと思っています。
【勅命】でも言いましたが、洛陽には二名で来てもらい他の方々が現れるまで酒宴場にて、先に来られた方々と
雑談(会談?)してくれるのも善いと思います?(そこで友好関係など築くのもアリかもですw)

そうそうです>>105范沢さん、その恨み節が最高に気に入りましたので、もし宜しければ范沢さんは遺児か縁者で
再登場してくれれば霊帝は無理かもしれませんが、張譲だと范沢さんのカリスマ性と行動力(主に叔さんへのw)を
高く買うと思いますので、どうか再考してもらえれば嬉しいです!!
最後に>>124鍾繇さんは酉を付けると変なのに絡まれなくなりますよw
※軍縮会議は先になりますので、それまでに新規で来られた方々も会議に出てもらい議論出来ますので気軽にドゾーです!!

てなわけで〜またまた酔っ払っている最中なので誤字誤脱が多いですが…皆さん&新規さん『アモーレ!!』ですw
139 :劉叔@鎮東大将軍 ◆oHb0v7sGbM 2011/02/02(水) 00:50:53
>>105
劉叔「范沢が発狂して自殺したか…」

劉叔「大賢良師の罰が下ったと見える。太平道はたしかに霊験あらたかのようだな。俺も信じてみようか?」

楽忠「その言葉、4年前にお聞きしたかったものです。そうすれば、今頃将軍も中黄太乙の旗のもと戦っていたことでしょう」

劉叔「あんたが4年前に黄巾の小方じゃなくて官軍にいたら、今はあんたが将軍で、俺が司馬だったさ」

楽忠「お戯れはよしましょう」

田冀「しかし、こうもあっさり敵が瓦解すると、計画に支障が出てきます。閣下も夏小方も私も未だ目的は達していませんし。
   残るは揚州黄巾だけですが、それを口実にどこまで時間を稼げるかですね」

劉叔「そうだな。そうでなくては、失政のツケを購うために幽州や涼州の戦場で散った俺の戦友たちが浮かばれぬ!」
   皆、このような世を作るために命を捨てたのではない!」

楽忠「大賢良師の声に応じて起った同志たちもそうでありました」

田冀「老い先短い私も、もう少し恥を晒して生きながらえなければ、党錮の獄で果てた友に顔向けできません」

劉叔「もう少し、あんたらの命を貸してもらう。…孫文台を呼んでくれ」
140 :劉叔@鎮東大将軍 ◆oHb0v7sGbM 2011/02/02(水) 00:59:28
>>101
「范沢は自殺し、その党与も城を捨てて逃げました。江北も戦わずして定まりましたが、
 江南にはいまだ黄巾五十万がおります。范沢が蓄えた寿春・廬江・合肥の財物を使ってください。
 海賊や水賊の…、いやいや水軍の主だった者にも、官位か金銭か土地か交易権か、
 好きなものを選ばせましょう。全部私の権限で請け負います。よろしくお願いします」
141 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/02(水) 02:58:20
>>137
范沢はクズ野郎劉叔が居なくなったら戻ってくるかもしれないな
142 :董卓@武衛将軍 ◆.pDAHD/fcA 2011/02/02(水) 04:13:57
>>134
於夫羅「俺がこんなことを言うのも何だが、董将軍にはぜひ漢の指導者になってもらいたい」
------「今の匈奴は疲弊しているから、漢の高官には見向きもされない」
------「だからこうして洛陽まで直接漢帝に会いに行かなくてはならなくなる」
------「董将軍のような辺境を知る豪傑が漢を治めてこそ、漢は天下の盟主にふさわしい」
------「いや、今のは忘れてもらいたい、匈奴人の戯れ言だ」

董卓「確かに匈奴に往時の勢いが無いとは聞くな…」
----「鮮卑や羌、烏丸など、瓢悍な部族が北方で相争っているとか」

徐栄「…確かに、匈奴の置かれている現状は厳しいものがあるだろうな」
----「かと言って、南匈奴のように漢土に北匈奴が定住するかと言われればそうではない」
----「なかなか難しい話ではあるだろうな」

(中略)

於夫羅「最後の無礼だが、李儒殿の帰りをここで待たせてもらってもいいだろうか?」

董卓「ガハハ!!」
----「構わぬ、酒でも持って参れ!!」

───数刻後、李儒が帰る。

李儒「いやはや、何でも出陣の隙を賊に突かれたとか…」
----「全く、義父上らしくもない」

董卓「いや、それはな(苦笑)」
----「すっかり敵の接近に気付かなんだ」

李儒「まあ、その後の戦は流石に徐栄殿と華雄殿でしたがね」
----「果断さ、突破力や勢いで涼州兵に敵う兵は中華広しと申せどそうはおりますまい」

董卓「そこで、じゃ」
----「早速で済まぬが、牛輔の阿呆をワシの名代に連れて洛陽に参れ」
----「何でも十常侍が談合したき儀在り、との事の様じゃ」
----「ついでに、この異国の賓客にも色々と見せてやれ」

李儒「ハハハ・・・(苦笑)」
----「全く、私も休む暇もないですね」
----「それでは早速ですがご客人、参りますよ?」
145 :鍋つかみ ◆iWHgkXL7kU 2011/02/02(水) 07:52:32
雪ちゃんを野外で無理矢理犯したい
山手線に朝からずっと乗車しながら延々アナルを責め続けるのがいい
通勤ラッシュの時間帯には近くの人に雪ちゃんの乳首を責めさせる
できれば脂ぎった50代前半くらいのしがないサラリーマンがいい
お人形さんのように綺麗な雪ちゃんの敏感な部分が汚される・・・
それだけでも射精寸前だよ・・・
そして快感を抑えながらバックから激しく突きながら耳元で囁くんだ・・・

みんな雪ちゃんの痴態を見ていやらしい笑みを浮かべてるよ――って

羞恥心で耳まで真っ赤にした雪ちゃん・・・
普段色白だからとっても綺麗になるね雪ちゃん・・・

夕方には帰宅途中の高校生たちに大人の快楽を見せつけてやるんだ
特におとなしそうな女子高生には僕たちの結合部をしっかり拝ませてあげようね
きっと彼女には一生忘れられない光景になるだろうね
ああ、雪ちゃんの嬌声で車内放送を掻き消したい・・・
そのとき初めて地方出身者の僕が大都会東京の文明の象徴に勝利するんだ
146 :華北黄巾 ◆AxM14g9yl2 2011/02/02(水) 11:08:45
「今官軍は徐州にかかりきりだ」

「大賢良師様の仇を取るのは今が好機」

「皇帝から地方役人に至るまで、漢の全てを根絶やしにしろ」

「漢の首を大賢良師様の墓前に供えよ」

「漢の食糧で我らの腹を満たせ」

「漢の財宝で我らの心を満たせ」

「漢を皆殺しにして黄天の世を築こう」

「中黄太乙!」

※幽・冀・并・兗・豫・司・雍の7州で黄巾党が蜂起
  合計350万の黄巾党が洛陽に向かって進撃中
147 :華北黄巾 ◆AxM14g9yl2 2011/02/02(水) 11:24:00
「洛陽に至るまでの郡・県すべての役人は皆殺しにしたぞ」

「漢もこれでガタガタだ」

「洛陽を包囲しろ」

「洛陽を落とせば漢は滅亡だ」

「黄天まさに立つべし」

「大賢良師様の遺志を果たそう」

「腐った漢に天誅を!」

※華北黄巾党350万が洛陽を完全に包囲
148 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/02(水) 12:01:29
戦国DQNだからな隆景は…
隆元が「元春と隆景が2人して俺をシカトする」と元就に泣きをいれる。
隆元に「おい!俺は毛利の家のもんなんだから吉田郡山城に邸をくれ」と要求し
隆元が「お前は小早川。毛利家臣優先だから無理言うな」と言われて基地害のようにファビョる。
元就にも「隆景には俺でさえずっと怒ってるのだから隆元が怒るのも無理ない。困り者だ」とまで言われる。
姉妹の宍戸に嫁いだ五龍と元春の妻の争いにわざわざ介入して大ケンカに発展させ元春とも険悪な間柄になる隆景。
対織田戦において常に嫌いな元春と真逆の意見を吐きまくり対立を続け、
しかも毎回その選択を無理強いした挙げ句に裏目でまくり、どんどん秀吉に攻め込まれる。
再三の出陣要求を拒む元春に対して豊臣秀長と黒田如水と共謀して隆景が誘き出して親子揃って毒殺。
隆元の子の輝元を教育の名の元にグーの全力でフルボッコしまくるので、輝元は隆景を常に怯えていた。
秀吉に媚びまくり毛利から自立。ついでに仲間の安国寺にも伊予で自立させて吉川をバカにする。
輝元と同じ五大老になるが、なぜか西国取次ぎのメイン窓口は隆景で主家筋の輝元の顔を潰しまくる。
弟の穂井田元清の子の秀元が輝元養子になると自分の地位より上になりかねないので秀秋を急ぎ養子にして対抗した挙げ句に関ヶ原で秀秋の裏切りで毛利大減封。
隆元や元春がさっさと隆景を殺してれば毛利は安泰だったのが現実。
150 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/02(水) 14:44:41
酷すぎる。
とっくに打ち切られるべき企画

参加者が活きない、視聴者置いてけぼり、誤解・混乱を招く内容。
気付いていないとしたら、スタッフは本当に無能
けっきょく客にABパネル持たせて出してもらうシステムもなくなったか
ほんと、まさにひるおび
いいともは別にお勉強する番組じゃないんだって
今週はハリセンボンまでいてこれだもんなあ
ハリセンボンは来る曜日間違えたな
151 :涼州黄巾 ◆etfFBz7AN2 2011/02/02(水) 15:43:12
「黄巾の世が来る」

「遅れを取るな」

「涼州は我らの天地じゃ」

「刺史も太守も県令も皆殺しだ」

「涼州は我らの手に落ちたぞ」

「洛陽へ進め」

涼州黄巾50万は涼州を制圧後、洛陽を囲む黄巾に合流
152 :益州黄巾・交州黄巾 ◆AdSbPn4hwil2 2011/02/02(水) 15:51:48
「暴君鄭王を打倒せよ」

「益州と交州を太平道の国にするのだ」

「鄭王の一族と手下を根絶やしにしろ」

「成都が落ちたぞ」

「益州の城は全部制圧し、官吏と武将はことごとく討ち果たした」

「交州も負けてはいられん」

「交州の城は皆、鄭王の官吏や武将を殺して降ってきた」

「さあ、共に洛陽を目指そう」

益州黄巾と交州黄巾合計100万が洛陽を包囲する黄巾軍に合流
153 :荊州黄巾 ◆6DaA85mzYQ 2011/02/02(水) 15:56:34
「おお、全土で黄巾が起った」

「これは天の声」

「漢を倒す時が来た」

「荊州を手に入れるぞ」

「襄陽、江陵、新野、南陽or宛、江夏、西城、子午谷、上庸、樊城、当陽、
 ?亭、麦、巫県、武陵、巴丘、長沙、零陵、桂陽、臨賀を落としたり」

「役人は皆殺しだ」

「次は皇帝の首を大賢良師に備える番だ」

「いざ洛陽へ」

荊州黄巾50万は洛陽を囲む黄巾軍に合流した
154 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/02(水) 16:12:32
「黄巾の世が来る」

「遅れを取るな」

「涼州は我らの天地じゃ」

「刺史も太守も県令も皆殺しだ」

「涼州は我らの手に落ちたぞ」

「洛陽へ進め」

涼州黄巾50万は涼州を制圧後、洛陽を囲む黄巾に合流
155 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/02(水) 16:31:26
「おお、全土で黄巾が起った」

「これは天の声」

「漢を倒す時が来た」

「荊州を手に入れるぞ」

「襄陽、江陵、新野、南陽or宛、江夏、西城、子午谷、上庸、樊城、当陽、
 ?亭、麦、巫県、武陵、巴丘、長沙、零陵、桂陽、臨賀を落としたり」

「役人は皆殺しだ」

「次は皇帝の首を大賢良師に備える番だ」

「いざ洛陽へ」

荊州黄巾50万は洛陽を囲む黄巾軍に合流した
156 :燕人常元 ◆01/.GQR7dI 2011/02/02(水) 18:57:19
ってか、女子も幼稚園から小学校3年生くらいまでは、
男子のちんちんに興味をかなり持っていて、
見られるとなったらどんどん見ようとするでしょ。しかもできれば触ろうともするwww

オレが小5の夏休みに父の職場仲間の家族が集まって
山の中の河原でキャンプをやったんだけど、子供たちは全員裸で川で泳いだりして
遊ぶように言われた。(山でのキャンプだから水着を持ってきてる人はいなかった。)

オレは小4の夏休みにエッチな漫画の本を見て以来
女性の裸の絵とか写真とか見るとちんちんが勃起することに気づいていた。

だからそのキャンプの時も、一緒に遊んだ女子たちの裸を見て勃起してしまったw
男子で小5だったのはオレだけで、あとはだいたい小1〜小2だった。
女子も同じで、1人小5の子がいたけど、あとはだいたい小1〜小2だった。

で、その小5の女子は恥ずかしそうにしてたけど、小さい女子たちは「あ、大きい。
ねぇ、もっとよく見せて。見せて。」と言ってオレのちんちんを見に集まってしまった。
その女子たちのアソコは縦スジが見えただけだった。
小5の女子は、笑いながらもオレのちんちんをしっかり見てたくせに、
自分のアソコは見えないように両手で隠してた。

でもその姿がちょっとそそったw ふくらみはじめた胸を見てたら、その子はそれに
気付いたらしくて顔を真っ赤にして胸も隠した。(そのぶんアソコは見えた。)

オレのところに集まった小1から小2くらいの女子たちはオレの手を払いのけて、
かわるがわるにオレのちんちんを触ったり握ったりして楽しんでた。

親たちはそれを見ても笑っているだけで、誰もオレを助けてくれなかった・・・・
157 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/02(水) 19:03:22
>>156
スレを荒らすな劉協
158 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/02(水) 19:07:26
>>156
もう官職に飽きたのか?
159 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/02(水) 19:08:44
このパターンからしてなり厨だろ
アンジェとゼロセンチも同じ時間に荒らしてるし
160 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/02(水) 19:10:41
>>159
常元はトリ割られてたのか?
165 :劉備 ◆vfmRLRNW82 2011/02/02(水) 19:28:17
俺の幼なじみの娘は、ブスだったな
只、姉とは仲が良くてよく家に遊びに来ていた
それも姉が小学生まで、それ以降付き合いはなかった
167 :フレディ・マーキュリー ◆jjKU9pZ2LI 2011/02/02(水) 20:07:01
>>165
スレ荒らしスマンが、此奴は今迄真面目にスレに参加してたのか?
あらぬ疑いをかけられて迷惑してるんだが
168 :フレディ・マーキュリー ◆jjKU9pZ2LI 2011/02/02(水) 20:12:29
>>165
お前謝罪しろ
謝罪すれば俺は許すし、今後このスレに迷惑はかけない
169 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/02(水) 20:26:01
うっせえ死ね、アダルト^^
おめえにフレディを名乗る資格なんかねえんだよ^^
170 :フレディ・マーキュリー ◆jjKU9pZ2LI 2011/02/02(水) 20:47:41
>>169
喧嘩うってんのか?このスレ荒らしたいのか?
どっちだよ?
171 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/02(水) 20:52:53
このスレを荒らすつもりはないがおまえがフレディって馬鹿だろ^^
173 :フレディ・マーキュリー ◆jjKU9pZ2LI 2011/02/02(水) 20:55:30
>>171
一生馬鹿にしてろ
はい終了
177 :芥川賞作家2011/02/02(水) 21:06:22
【シャープール1世(在位:241年−272年)】
ササン朝ペルシア帝国の皇帝、初代皇帝アルダシール一世の次男。
おそらく蜀の皇帝・劉禅と同年齢くらいの人物。
兄との後継者争いに勝利しササン朝の第二代皇帝に即位する。
ギリシア、インドの医学や天文学、哲学などに深い造詣を示し、その研究と翻訳
を進めた。さらにインフラを整備し商業を奨励し、宗教面においてはゾロアスター教
を国教として国内の統一を進めた。
東方に遠征し数百年続いた中央アジアの大国クシャーナ朝からアフガニスタンを奪い
ほぼ壊滅状態に追いやった。西方ではローマ帝国と戦って260年、ローマ軍をエデッサ
の戦いで破って皇帝・ウァレリアヌス帝を捕虜とした。
400年続いたのササン朝の基礎を築いた専制型啓蒙君主。

統率:82(外征を繰り返し版図を広げたが、それほど戦上手でもなかったらしい。)
戦闘:70(自ら戦場へ行くのが好きであったが、勝率は五分五分くらい。かそれ以下)
智謀:98(権謀術数をめぐらすのが大好き。手段を選ばない稀代の謀略家)
政治:97(マキャべりスト的な専制君主として国内の整備に力を入れている)
179 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/02(水) 21:09:49
330 名前:フレディ・マーキュリー ◆jjKU9pZ2LI :2011/02/02(水) 21:08:51
敗走なんかするかボケ!続きはこっちだ
180 :フレディ・マーキュリー ◆jjKU9pZ2LI 2011/02/02(水) 21:12:49
181 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/02(水) 21:14:40
フレディとか名乗るなフレディのファンとしては許しがたい
182 :フレディ・マーキュリー ◆jjKU9pZ2LI 2011/02/02(水) 21:21:23
>>181
荒らしじゃねーならこっちだろ?普通>>180
それとも、俺を叩く以外の目的でここにかきこんでんの?
184 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/02(水) 21:26:14
アダルトも自分流のなりきりスレ立てればいいんだよ
本当はなりきりしたいんだろ?
185 :芥川賞作家2011/02/02(水) 21:33:08
あれはただの構ってちゃ。今気づいたんだが、なんで情報局にゆとりが戻っているんだ?
後、三国志の話はただの構ってちゃ。
186 :芥川賞作家2011/02/02(水) 21:34:06
または。今気づいたんだが、なんで情報局にゆとりが戻っているんだ?
夢先生はなくね。ハンカチがですかという言葉ですが、の話はただの構ってちゃ

191 :霊帝  ◆.c.c.k.k.. 2011/02/02(水) 22:27:36
《洛陽・中常侍の政務室》
蹇碩「密偵の者によれば東方の旗頭・范沢は自刃し、西方の旗頭・汪隆は何処へと遁走したとあります」
趙忠「意外に早く終わりましたな?」
張譲「ああ、今暫くは劉叔と董卓を釘付けにしておくと踏んだが」
趙忠「して今後は如何しましょうや?」
張譲「もう少し長引けば劉叔と董卓の【勅命】無視が活きてこようが仕方ない、蹇碩よ勅使の件は?」
蹇碩「例に勅使にはまだ接触はしておりませんが」
張譲「ならば善い、そのまま勅使には何もせずにな」
蹇碩「ははっ!!」
趙忠「惜しい、実に惜しいですな?」
張譲「終わった事を悔いても仕方がない、彼らの天命が少し伸びたと思えば済む話」
趙忠「ではこれまで通りに…ですな?」
張譲「ああ、劉叔と董卓は凱旋将軍として迎え入れなければな」
蹇碩「しかし張譲殿の事、次の策へと続いていくのでしょうな?」
張譲「うむ、急がず慌てず次の計画へと移るようにな」
(叔さんと董さん、張譲達による謀策の【勅命】無視は頓挫してしまいましたので、洛陽に堂々と凱旋帰還
 してもらって結構です。霊帝が直々に出迎えするかもし張譲が嫌々な顔で出迎えるかもしれませんがw)

《洛陽・霊帝の政務室》
張譲「陛下様、御目覚めですか?」
霊帝「う〜む、今日は善い夢を見たから朝から気分爽快なのじゃ♪」
張譲「それはそれは、しかし善い報告が届いております」
霊帝「うほっ、それは何なのじゃ?」
張譲「東西の叛徒は駆逐され皇太子様も何れ帰還されるとの事」
霊帝「それは本当かなのじゃ!?」
張譲「本当で御座います」
霊帝「うんうん、これは吉報吉報♪この吉報に応えるべき恩赦でも出してみようかなのじゃ?」
※霊帝の言う恩赦とは何を意味しているのか分かりませんが、恩赦が出れば罪人や清流派も解放?
193 :華北黄巾 ◆AxM14g9yl2 2011/02/03(木) 14:02:40
「中華全土から同志が集ったか」

「その数合わせて550万の大軍だ」

「虐げられた我らの怒りを知れ」

「洛陽を落としたら皇帝の肉を食らおう」

「士大夫の血で喉の渇きを癒そう」

「漢にまつわるすべてを皆殺しにしろ」

「大賢良師様万歳!」

※黄巾党550万が洛陽の各城門に攻撃を開始した
196 :貂蝉 ◆mk4.QtogN6 2011/02/03(木) 15:31:29
お外で 遊びたいけれど お外は賊が居て危ないからって お父様が許してくれないの。
お城は飽きたわ。
はぁー 平和にならないものかしら。
197 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/03(木) 15:37:30
※黄巾党550万が洛陽の各城門を破った
198 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/03(木) 17:20:23
>>197
なぁ、お前馬鹿じゃねえか?
199 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/03(木) 17:31:04
>>197
なぁ、お前馬鹿じゃねぇか?
200 :無名武将@お腹せっぷく2011/02/03(木) 17:32:29
>>197
( 〇 ヘメ)なぁ、お前馬鹿じゃねぇか?200get!


vip_2ch_news at 21:11│Comments(1)TrackBack(0)三国志・戦国 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by AV女優動画   2011年04月10日 07:50
2 c:)]iPt5, www.av0yen.com, AV女優動画, http://wereproxy.com/

コメントする

名前
URL
 
  絵文字