2011年01月18日

【羽後】安東愛季【最強?】

1 :人間七七四年2008/01/15(火) 17:10:53 ID:TqLaahDj
斗星の北天に在るにさも似たりと評された安東愛季
について語るスレです


2 :人間七七四年2008/01/15(火) 17:19:12 ID:TqLaahDj
関係スレ
女の子な安東愛季と共に苦難を乗り越えていくスレ2籠
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1185649756/101-200
8 :人間七七四年2008/01/18(金) 15:45:23 ID:leHuh8WT
比内に武田系の武将いなかった?蛎崎に謀殺されたエピソードとかあるらしいね。
13 :人間七七四年2008/01/29(火) 05:55:16 ID:iiT9ElE4
小野寺や戸沢や武藤よか格上だろうが、伊達・芦名・南部・最上らの足元にも及ばない
もしかしたら津軽為信より格下かも
大体大名と呼ぶのもおこがましいし、国人レベルでしょ?
桶狭間以前の織田家よりも勢力は弱小だし、
せいぜい今川の被官だった頃の三河松平家とか、
大内・尼子の間で右往左往してた頃の毛利家レベル
16 :人間七七四年2008/01/29(火) 13:21:53 ID:E+oFpzSM
蛎崎氏を従属させてアイヌ貿易を独占し日本海から河川流通を抑えて裕福だった件。
17 :人間七七四年2008/01/29(火) 13:53:48 ID:iiT9ElE4
>>16
コシャマインの乱の平定以後蛎崎は力をつけ
愛季の頃はほとんど独立してた
19 :人間七七四年2008/01/29(火) 19:16:35 ID:kxj8cb14
鎌倉時代以来の蝦夷管領の家に向かってたかが豪族とか
どんだけ日本史の知識がないのよと
20 :人間七七四年2008/01/29(火) 20:59:40 ID:EZGwLz0C
豊島重村の出自が知りたい
常陸から来たとか言うけど本当はどうなんだろう
近場の浄法寺の一族じゃないかと思うんだが
21 :人間七七四年2008/01/29(火) 23:01:40 ID:LEvJ1ge9
>>13
及んでるよ
せめて政宗よりは上
22 :人間七七四年2008/01/30(水) 00:12:30 ID:mKMTD+S7
日本海貿易と河川流通を甘くみちゃイカンよ。
太平洋側や東北内陸の伊達よりもよっぽど豊かだったからw
25 :人間七七四年2008/01/30(水) 08:39:09 ID:RhOWM+xY
ライバルっていうか単純に河川上流を抑えて流通を安定させたかったんだろう
言ってしまえば周り全てが敵だ
それに蠣崎は愛季の頃はまだ伺候していたぞ。やはり実季の湊合戦が大きい
26 :人間七七四年2008/01/30(水) 15:06:45 ID:PX7bGp6H
>>25
あの時の由利はかっこよかったね
27 :人間七七四年2008/01/30(水) 15:31:42 ID:cMHWsm6+
>>19
鎌倉時代はね
戦国時代は南部家の隆盛に圧迫されて十三湊を失い
さらに家自体が湊・檜山に分裂していた
愛季は両家を統合したとはいえ、その力は全盛期の半分以下
当時の出羽最強は間違いなくなく伊達であり、ついで最上
その下に安東・武藤・戸沢・小野寺がどんぐりの背比べをしている状態
その中では安東が頭一つくらいは抜け出ていただろうが、
伊達・最上に比べたらはるかに小粒
抗争相手の南部家にしたって動員力は安東の倍以上はある
安東は永録九年の鹿角長牛城攻略戦での六千が最大だが、
南部はその長牛城の奪還に一万五千を動かしてる
30 :人間七七四年2008/01/30(水) 17:58:02 ID:cMHWsm6+
伊達は摺上原の戦いの時二万三千人を動員してますが、何か?
おまけに会津併呑以後は小田原の北条氏に匹敵する国力を持ってるし
31 :人間七七四年2008/01/30(水) 18:08:46 ID:2hRDRZwk
伊達はいつも負けてる弱軍だろw
弱体化した葦名に運よく一度だけ勝ったからって調子に乗るなw
葦名全土を安定統治なんて伊達にはできねーよ。最上すら統治失敗したろうが。
32 :人間七七四年2008/01/30(水) 18:11:09 ID:PX7bGp6H
伊達だって人取橋で・・連合軍作られてるジャン
同盟とか…そういう手はなかったのか?
33 :32だか2008/01/30(水) 18:16:05 ID:PX7bGp6H
32の同盟って意味は、
戦う前に連合作りそうな大名と和睦するという意味で・・
35 :人間七七四年2008/01/30(水) 19:45:37 ID:RhOWM+xY
>>27
その南部は連合軍だけど?いや、石川や九戸も南部家に統括されるっていう信ヤボゲーム脳なら確かにそうだけど
36 :人間七七四年2008/01/30(水) 20:02:28 ID:+JnW9+/G
伊達>>最上>南部≧安東≧津軽>>>大宝寺=小野寺>戸沢>>>由利のみなさん
当時の伊達にかなう大名は東北にいません
・・・・南部さえ来なければ安東は北東北の覇者だったのに
38 :人間七七四年2008/01/30(水) 20:25:39 ID:q74ceA64
伊達政宗は教養、外交力を含めて毛利元就なども遙かに凌駕している。
上杉、蒲生も隣国の政宗のおかげで没落している。
39 :人間七七四年2008/01/30(水) 20:30:32 ID:abZLc4lR
というか分裂したあとも充分隆盛を誇っていた訳ですが
鎌倉時代から戦国時代まで緩やかに衰退していったみたいな書き方してるけど
それを言っちゃ南部なんかは八戸と三戸で逆転現象起こしてるし
だいたい伊達はさぁ、自領内に顕家顕信を招いてるのにどーちて結城にNo.2の座取られるのか謎すぎる
結城みたいに上手く北朝に降伏する訳でも、南部みたいに阿保みたいに戦い続ける訳でもなく降伏してさ
次には政宗の乱とか、アリイナイぐらいダサい
40 :人間七七四年2008/01/30(水) 20:39:58 ID:RhOWM+xY
伊達は稙宗の頃が全盛かな
政宗(戦国の方ね)は10年早くなんて言ってるけど、当人の能力は乱世を切り取る能力じゃなくて
権力者の横で遊泳する能力だったわけで、むしろ生まれた時を得てた気がするが
本人は黒田如水で居たいんだろうが、どうみても長政ですってな
長政と違って自覚が足りない所が時々危うくなる原因なんだけど
41 :人間七七四年2008/01/30(水) 21:00:16 ID:cMHWsm6+
>>35
それ言ったらあんた、安東も全く事情は同じで、
浅利なんかも完全に屈伏してないわけでして
半従属の諸豪族をかき集めても六千が限度では
どの道南部の足元にも及ばないよ
46 :人間七七四年2008/01/30(水) 23:16:06 ID:mKMTD+S7
伊達厨が基地害マンセーなのが改めてわかりました。
大崎>>>伊達
これはかわりません。
47 :人間七七四年2008/01/31(木) 16:36:33 ID:69h0vgA+
>>30
>>22
に続く
48 :人間七七四年2008/01/31(木) 19:42:19 ID:yd9i+gf3
スレタイに最強とか付けるとすぐ寄って来る
逆に理詰めで真面目な流れのスレには絶対に近寄らない
それが伊達厨どんだけゆとり脳なんだか
49 :人間七七四年2008/01/31(木) 21:04:50 ID:GLp/awg4
伊達厨ホイホイでいいじゃん
どうせ本スレは女の子スレだろ?出羽スレと女の子スレを檜山・湊だとするとここは浅利
50 :人間七七四年2008/01/31(木) 21:13:25 ID:JWG8OH0W
高橋克彦の「天を衝く」では単なる九戸政実の噛ませ犬なんだけど、
このおっさんほんまにそこまで強いの?
51 :人間七七四年2008/01/31(木) 21:37:45 ID:69h0vgA+
>>50
調べれば分かる
ヤフー、グーグルで、
安東愛季って調べてみな
52 :人間七七四年2008/01/31(木) 21:44:08 ID:GLp/awg4
九戸マンセー小説を真に受けるって……
燃えよ剣を読んで大鳥圭介を扱き下ろすようなもんだ
54 :人間七七四年2008/02/01(金) 08:17:49 ID:+Ri09GIa
でもマンセーする対象がマイナーな九戸ってのは嫌いじゃない>天を衝く
55 :人間七七四年2008/02/03(日) 20:30:02 ID:d4Wrofg0
>>49
女スレの微妙なテンポに慣れなかったから立てた
56 :人間七七四年2008/02/04(月) 19:50:38 ID:sJrn/dJz
秋田で安東愛季の特番作らないの?ネイガー作ってるんならやれんことはないでしょ
57 :人間七七四年2008/02/05(火) 11:26:28 ID:iXSdpEOi
>>56
確かにやって欲しいな。
今の安東の子孫の人に突撃インタビューとかしないかな。
愛季が政宗みたいなインパクトのある戦をしてれば、BASARAとか無双に出てたと思うが・・・
58 :人間七七四年2008/02/05(火) 14:45:31 ID:yXViA7sc
政宗が愛季よりも上とか言ってる人は、起きたまま寝言言う特技があるらしいw
59 :人間七七四年2008/02/05(火) 15:05:30 ID:Le0OfXM1
↑敗退ばかりの人生伊達厨w
60 :人間七七四年2008/02/05(火) 16:08:29 ID:Ji/2QZP/
>>59
日本語が読めない人乙w
62 :人間七七四年2008/02/08(金) 23:00:04 ID:OHBBPF7P
愛季が長生きしてたら南部が滅亡していたのは間違ない。
63 :人間七七四年2008/02/09(土) 00:12:38 ID:uywvGZLu
>>62
徳川初期までは
生きて欲しかった
そうすれば左遷もなかったのに
66 :人間七七四年2008/02/12(火) 18:33:12 ID:fqm9iVCc
ねだるな勝ち取れさらば与えられん

と落合も申しておりますので



自分で書け
67 :人間七七四年2008/02/12(火) 18:36:43 ID:t13HugPG
安藤氏の遠祖は反逆者長臑彦とか。
官位をもらう際に「反逆者の子孫になんてやれるか」と異論がでた、という逸話がある。
69 :人間七七四年2008/02/14(木) 00:43:20 ID:asyYRATl
てか安東家はエゾというより、縄文人の直系にあたるらしいね
血縁がどうのより文化的な意味合いで
70 :人間七七四年2008/02/14(木) 05:57:01 ID:BdVes/js
>>56>>57
俺岩手県民なんだけど、10〜15年くらい前かな?
安倍氏の特集番組やっててその後半部分が安東氏の話で、
当主の秋田なんとかさんがインタビューされてた
当時糞ガキだった俺は岩手にいた安倍氏の子孫が
なぜ秋田さんなのかサッパリだったw
72 :人間七七四年2008/02/15(金) 22:31:57 ID:LctTfwpn
ところで秋田(佐竹)って戊辰戦争の時何してたん?
なんで袋叩きにされるとわかってて列藩同盟から真っ先に抜けたん?
「壬生義士伝」程度の知識しかないうらに教えてちょーよ
73 :人間七七四年2008/02/16(土) 17:53:52 ID:1FAmzVOf
>>72
官軍参謀が秋田藩の過激派をたきつけ、同盟を離脱させようとしていた。
それを察知した秋田藩重役が、直接官軍にあたったのが痛かった。
十分な証拠も無いまま談判したため、天朝の軍隊に疑いをかけるか、と逆ギレされた。
ことをこじらせた秋田藩は十分な警戒もできない。
結果、過激派による仙台藩使節殺害が起こり、秋田藩は同盟を離脱した…というお話。
74 :人間七七四年2008/02/16(土) 18:02:58 ID:mqFKdxoB
>>73
最終的には、ドンゴリの盆暗使節団のおかげで勝ち組に回れたので結果オーライ。
76 :人間七七四年2008/02/16(土) 20:50:53 ID:m7Aq+GZQ
>>73
そもそも列藩同盟に参加してる時点で
官軍の使者など問答無用で斬り捨ててしかるべきじゃない?
藩の重役たちはなぜ今さら「天朝様」の名を出されてびびったのか
あと、第一次長州征伐時の長州藩のように、
保守派が革新派を粛正して藩論を列藩同盟寄りに統一することもできたはず
なのに革新派の暴発をみすみす見逃してるとはこれ如何に
藩が潰れるか潰れないかの瀬戸際なのにお粗末すぎやしませんか?
77 :人間七七四年2008/02/17(日) 08:58:44 ID:kz0aPxd2
>>76
薩長の使者・参謀だけなら間違いなく斬り捨てていたでしょう。
ここで厄介なのは、お公卿さんを従えた「鎮撫使」の体裁をとっていたこと。
宗教的権威のお使い、中央政府の外交団、官軍先鋒の三つの顔を持っていたわけ。
武力の威圧は凌いだ秋田藩も、前二者にはどう対処していいかわからなかった。
あと、秋田は平田篤胤の故地で、尊王派がもともと強かったこともある。
78 :人間七七四年2008/02/17(日) 10:34:00 ID:Pu3Q/4l1
>>77
その割には秋田出身の志々もいないし、
藩自体も尊王攘夷運動を行ってないよね
まあ東北の藩はみんなそうなんだけどさ
じゃあ列藩同盟に参加したのもただの成り行き?
79 :人間七七四年2008/02/17(日) 11:31:55 ID:qsaTe2fF
まあ町内会でゴミ拾いやるってときに一人だけシカトしてゴミまき散らすような真似はできんわな
80 :人間七七四年2008/02/18(月) 10:13:31 ID:bbTdsb+X
ここの住人ってほとんど秋田出身なのかな?
81 :人間七七四年2008/02/19(火) 14:59:57 ID:148Dauh6
いえ私は神奈川県民です。
82 :人間七七四年2008/02/19(火) 15:40:09 ID:giiyKeKG
>>81
ほほう、ここで言っちゃ何だが
安東は全国的に知名度がマイナーだから
秋田県民か、東北の人が多いと思ったら
関東に住人がいるなんてびっくりした。

やっぱ安東と北条でガチで戦わせれば
安東負けちゃいますかね(泣)

北条は有名で優秀な家臣団が豊富に対して
安東は・・・・

自分秋田県民でも知ってる人は五十目ぐらいしか知りません。

浅利は謀反で誅殺されるけど
83 :人間七七四年2008/02/19(火) 20:05:29 ID:148Dauh6
>>82
2年前に一泊二日で急ぎ三戸城・弘前城・久保田城・横手城を見に行きましたがたしかに秋田県に安東氏への愛は無さそうでした。
佐竹市長?の政策で意図的に消してるのかもしれませんね。
横浜市民なので小田原には愛着はありませんので北条は興味なしです。
津軽・安東・最上・白井長尾あたりが好きですね。
84 :人間七七四年2008/02/19(火) 20:18:06 ID:I1Df8eUy
まあ安東は南部や最上に比べたら見劣りするかんね
津軽や武藤よかちょい上くらいじゃね?
85 :人間七七四年2008/02/19(火) 22:19:57 ID:alq8QWA0
地元の武将プッシュしすぎるのは傍目から見てイタタタタ…に見えるコトが多いから
まあこんな知る人ぞ知る程度の扱いでいいと思う。佐竹も全くと言っていいほどプッシュされてないしw
87 :人間七七四年2008/02/20(水) 10:11:05 ID:DcrTpmo1
>>84
そういわれると
一昨年は高知でで一豊ブームがすごかったからな
今はどうなんだろう。
88 :人間七七四年2008/02/20(水) 22:01:07 ID:uw78BWCg
>>87
一豊の子孫が酒のCMに出る程度だよ
89 :人間七七四年2008/02/21(木) 10:50:41 ID:BhbiapD0
>>88
えっ!!!
功名が辻の影響で
一豊音頭みたいなのなかったっけ?

高知市民みんなで踊ったりしなかったのか
90 :人間七七四年2008/02/21(木) 13:49:01 ID:rHDAF3rZ
>>89
よさこい祭りの事かな?確か結構な数の高知人が踊るけど
91 :人間七七四年2008/02/21(木) 14:01:21 ID:BhbiapD0
>>90
それ一豊関係ないの

TVゲームに安東でないかな?
(信長の野望は除く)
92 :人間七七四年2008/02/21(木) 16:33:14 ID:4WAnBN02
ID:BhbiapD0はちったぁ調べてからモノを言えよ、馬鹿か?
93 :人間七七四年2008/02/21(木) 16:36:12 ID:BhbiapD0
>>92
ID:BhbiapD0って何?
誰のこと?
94 :人間七七四年2008/02/21(木) 23:05:02 ID:r2Typ9HC
>>93
お前みたいな池沼のことだよ
95 :人間七七四年2008/02/22(金) 22:53:34 ID:SJQYRGjJ
>>80
宮城生まれ
東京育ち
96 :人間七七四年2008/02/22(金) 23:30:16 ID:SJQYRGjJ
唯一愛季が残したものって、
土崎湊だよね
愛季が開発した土崎湊から
ロシア、中国、アメリカ、欧州などへ貿易が行われているしね
ソースはここ
http://www.geocities.jp/kitadewa/tikasue.htm
97 :人間七七四年2008/02/23(土) 11:57:23 ID:C9ivt2OU
>>96
もし、秋田を離れることがねければ
伊達みたいに外国に使節を送ってどっかの国
と連合して
徳川を倒そうととする野望を
抱いてたかもしれないね。
98 :人間七七四年2008/02/23(土) 17:48:17 ID:U1DDmfC6
>>97
そんなことできるわけないだろ
99 :人間七七四年2008/02/23(土) 18:55:10 ID:C9ivt2OU
>>98
実季と政宗じゃやっぱ違うのかな?
100 :人間七七四年2008/02/23(土) 21:16:21 ID:W1CnbMSR
>>99
うん。違う。実季の方が優秀だし人間的にまとも。
101 :人間七七四年2008/02/23(土) 22:34:35 ID:U1DDmfC6
管理下にある太閤蔵入地含めてもたかだか8万石しかない秋田が
そんな大それた陰謀を企てるなんて経済的っつかもはや物理的に不可能
当主の器量以前の問題
つか実季も伊達同様怪しい動きして最上に訴えられてあやうく改易されかかってね?
104 :人間七七四年2008/02/24(日) 10:56:54 ID:0A8cSgmW
ただ関ヶ原では津軽の行動も不透明なんだよな。
東軍に参加して大垣攻めしてたとか主張してるが…証拠がまったくないし家康から加増もされてない。
安東としては庄内の上杉と小野寺が西軍だし津軽の動向が不明で、
真の狙いが不明なままの南部が最上支援で山形へ入るとなると不安だろうな。
たしか戸沢は東軍で小野寺攻撃してたんだったな。
上杉や安東や津軽の日本海組は三成と親しかったと言われているな。
105 :人間七七四年2008/02/24(日) 11:26:00 ID:U+UHCtAr
>>101
すいません。
安東の経済的のこと考えずに調子こいて
変なこと書き込んだことをお詫びします。

>>100さんの言うとおり実季のほうが優秀と思いますが、
信長の野望じゃ気弱で情けない顔してるのが
ちょっとなぁ・・・
106 :人間七七四年2008/02/24(日) 11:36:04 ID:0A8cSgmW
いやあながち夢想とまでは言えないんじゃない?
日本海貿易と雄物川の流通経済。
それに金山衆の開発で佐竹時代にそこそこ金が出てたような…。
北東北は石高だけでは語れないよ。
107 :人間七七四年2008/02/24(日) 14:03:01 ID:/QNKYXUl
仮に実季が腹に一物あったとしても、エミシの末裔なんだから
伊達みたいに外国の力を借りようとはしなかっただろうな
いかに苦しくとも孤軍奮闘し最後は敗北するのがエミシのさだめ
108 :人間七七四年2008/02/24(日) 15:33:57 ID:O38izJi3
>>104
不透明、って大垣まで出張ってきて不透明呼ばわりでは為信もやってられんわな。
小部隊を率いて、誰かの与力として大垣城監視部隊にいたらしいぞ。
上野で加増された2000石は、その恩賞。
109 :人間七七四年2008/02/24(日) 16:00:32 ID:fBox6FZl
>>106
野心があったら黒田如水みたいな動きしてるんじゃね?
110 :人間七七四年2008/02/24(日) 18:17:41 ID:0A8cSgmW
津軽為信の関ヶ原時の出兵に関しては謎のまま。
唯一の証拠は徳川秀忠が「家康の上方出陣するので為信も出陣して欲しい」との内容の書状のみ。
しかもこの書状は関ヶ原後84年経過した後に商人から購入したもので、それまでは津軽藩も為信出陣についてはまったく不明だった。
津軽藩はこれを受けて関ヶ原131年後に為信は関ヶ原決戦前に駿府で家康と面会したと主張し始めたが駿府は中村一氏の居城なのでウソ。
大垣城攻め参加武将の
水野勝重・西尾光教・松平康長は津軽為信の兵2000に対して半分以下の兵しかいなかったのに1万石加増である。
兵力で言えば津軽が主力でありながらわずか新田郡二千石加増は有り得ない。
大阪城には為信の長男信建がおり佐和山城落城後に三成次男重成を津軽に脱出させた。
111 :人間七七四年2008/02/24(日) 18:27:56 ID:0A8cSgmW
一説によると家康敗死の誤報で安東・戸沢・南部らは驚き慌てて義光に挨拶すらせずに退却したらしい。
112 :人間七七四年2008/02/24(日) 19:39:41 ID:U+UHCtAr
>>111
その誤報って誰の仕業?
113 :人間七七四年2008/02/24(日) 22:13:42 ID:O38izJi3
>>112
また政宗の仕業じゃな。
114 :人間七七四年2008/02/24(日) 22:20:20 ID:U+UHCtAr
>>113
昔は政宗は好きだったけど、これできらいになった。
どこまでも腹黒い奴だ
115 :人間七七四年2008/02/25(月) 00:06:19 ID:pkKimGYD
>>114
政宗の腹黒さを見てると、毛利元就や宇喜多直家がいい人に見えてしまう。世の中下には下がいるということか。
116 :人間七七四年2008/02/25(月) 01:15:27 ID:zqwFGibs
いや、後者の方が腹黒いだろ。政宗のは底が浅いって言うんだ
そして、その底の浅さと追いつめられてからのギリギリの逃げが政宗の魅力なんだぞ
117 :人間七七四年2008/02/25(月) 01:35:40 ID:XAg0+Tw+
政宗は底が浅いしやることなすこと情けないんだよなぁ。遅く生まれて長生きしたから、
自分が活躍したと吹いていたおかげで妙に高く評価されがちだけど。
118 :人間七七四年2008/02/25(月) 01:48:26 ID:zqwFGibs
いやその情けなさを好きになるのが政宗通ってもんだ
厨や儲は何かとマンセーしたがるが、ヘタレな部分を愛せてこそ真の信者ってもんだ
119 :人間七七四年2008/02/25(月) 17:58:52 ID:lS1zidMd
>>118
そういわれるとそうだ。
最初野心むき出しで関ヶ原じゃ味方の領地に侵略したけど
江戸幕府ができて世の中が平和になると潔く諦めた黒田官兵衛と比べると
結構おもしろい。
政宗はそれでも悪あがきし続けたからね!
120 :人間七七四年2008/02/26(火) 06:26:54 ID:U8mS5jhF
政宗はリアルDQNの厨二病だからね。
121 :人間七七四年2008/02/26(火) 13:33:45 ID:MR509GYT
>>120
謝れ! 本物の厨二に謝れ! 政宗と一緒にするなんて失礼だ。
124 :人間七七四年2008/02/29(金) 17:46:52 ID:70O2V7SO
今でも秋田(湊)と能代(檜山)って仲悪いの?
125 :人間七七四年2008/02/29(金) 18:37:42 ID:evnv4GJ8
>>124
えっ、そうでもないよ
126 :人間七七四年2008/02/29(金) 18:45:45 ID:70O2V7SO
>>125
そっか、秋田県民は青森県民よりずっと大人なんだね
てっきり地域対立は東北人の気質なのかと思ったよ
127 :人間七七四年2008/02/29(金) 19:09:07 ID:evnv4GJ8
>>126
おいおい、じゃあ青森は
どうなってるんだ?
同じ県民同士憎みあってるのか?
128 :人間七七四年2008/02/29(金) 19:23:31 ID:70O2V7SO
詳しくは知らないけど津軽と南部で仲悪いっていうじゃん
129 :人間七七四年2008/02/29(金) 19:37:18 ID:evnv4GJ8
>>128
今でも青森と岩手仲悪いのか。

俺もたまに
石川高信さえいなければ、安東が南部を滅ぼして
伊達にも引けを取らぬ巨大勢力になって、
大河ドラマで主役になったりして
有名な大名になれたのに

と思ったりする。
131 :人間七七四年2008/02/29(金) 22:37:49 ID:UFNJhRa9
>>127-129
江戸期を通じて藩が違うので、生活圏が分断されたまま。
大体奥羽山脈で隔てられてるから、どうしたって没交渉になる罠
132 :人間七七四年2008/02/29(金) 22:42:57 ID:sFRNopmr
だって津軽領内に南部もんが入ってきたらすぐわかるように言葉を変えたくらいの監視体制だったんだろ
133 :人間七七四年2008/03/01(土) 04:30:53 ID:3aLpknKn
青森の津軽と南部の仲の悪さは有名だけど、岩手でも伊達と南部、海側と山側とで
ものすごく仲が悪い。

特に海側と山側の中の悪さについては、南部の治世がアホすぎるというのが大きい。
134 :人間七七四年2008/03/01(土) 06:25:10 ID:Dn0G18H4
山側はともかく海側はアイヌの血縁というか子孫がほとんど。しかもアイヌの血筋の奴らが強いことに恐れて南部信直は生活援助をしてた。
135 :人間七七四年2008/03/01(土) 11:02:17 ID:Vz+frmNm
でもさ〜海側って言えば久慈市じゃん。九戸以下の人達の恨みもあるんじゃないかな?
藩都の盛岡が投資され開発されるのは当たり前だし、山がちの領内の中では北上盆地の治水開拓は優先だろうし
そもそも盛岡や三戸・八戸って北上川河川流通網に組み込まれてるんじゃないかな?
福島県も中通りと浜通りと会津でバラバラになってるし。
140 :人間七七四年2008/03/03(月) 21:40:26 ID:vD/Mock6
子孫の者ですが、安東氏は伊達につぶされたと聞きましたが
ホントのとこはどーなんでしょうか?
ちなみにおじいちゃんの家に刀と甲冑があって昔美術館の人が展示させてくれと
おじいちゃんにかけあったこともあったらしいのですが断ったそうです。
141 :人間七七四年2008/03/03(月) 22:56:51 ID:yz1jS1KG
伊達?それはないよ、イラクが韓国につぶされたってくらいありえない
てかそもそも安東氏は誰にもつぶされてないじゃん
ホントに子孫の方?
142 :人間七七四年2008/03/03(月) 23:22:14 ID:u7uR6LhW
愛季にとって残念だったのは、「六羽川の戦い」で為信の首を取らなかったことだな。
とっていれば、津軽は安藤氏が代々の領主だろうな。
145 :人間七七四年2008/03/05(水) 10:27:40 ID:YatvcgIK
実際南部は安東、葛西には勝利。葛西は大崎に連勝。大崎は伊達に勝利。北から南にかけて弱体なのは気のせいだろうか。
大崎に勝てない伊達は葛西にも勝てんな。
146 :人間七七四年2008/03/05(水) 22:19:49 ID:jw7duRBi
>>145
日本海側が強いような気がする

愛季は情報伝達速度が東北の割にはすごい
信長の死を1ヶ月くらいで掴んでいる
147 :人間七七四年2008/03/05(水) 22:27:54 ID:Rcx+CFHD
簡単に言えば伊達が弱兵&情報弱者なだけ。
148 :人間七七四年2008/03/06(木) 11:53:30 ID:/bvJ8FdO
>>147
もし同人数だったら踏み潰されるのは神保じゃなくて伊達の方だからなw
149 :人間七七四年2008/03/06(木) 19:08:19 ID:edE4vHp5
幕末にドンゴリで名を馳せただけのことはある
150 :人間七七四年2008/03/07(金) 01:17:13 ID:n0THyR0w
>>149
伊達政宗率いる伊達軍団だったら、乳児率いるピザキモヲタ軍団でも勝てる。
151 :人間七七四年2008/03/07(金) 16:59:09 ID:9nYzWAOV
140の者ですが亀レスでスイマセン!!
伊達につぶされたとは学校の歴史に詳しい人に聞いたもんで・・・
しかも違うのですか・・・お手数をかけました!!
教えてくれた方感謝です!!!
152 :人間七七四年2008/04/27(日) 22:15:00 ID:Gk0hYnKK
>>142
愛季が長生きしていれば・・・って
お決まりのパターンだなww
153 :人間七七四年2008/05/08(木) 19:09:57 ID:25v0Zew+
>>13
調べてからいえ…
安東愛季は津軽より上だ…
その証拠に六羽川で勝っている。
由利・秋田・比内・山本・西津軽を手中に納めて国人か?
桶狭間前織田・松平よりは絶対に強い
土崎湊を改修しアイヌ貿易を独占し日本海から河川流通を抑えて金銭も有った
>>41
由利十二頭を集めれば
まだまだ兵数は集まると…
154 :人間七七四年2008/05/08(木) 19:30:12 ID:/g3YmZpt
兵が多ければ多いほどいいってもんでもないだろうし
適正数値ってモンがあろうよ
155 :人間七七四年2008/05/08(木) 20:17:30 ID:7uHZSH47
安東は動員しようと思えば蝦夷のアイヌも動員できるんじゃないの?
157 :人間七七四年2008/05/10(土) 19:03:56 ID:AZLlXowH
由利十二頭は5000人ぐらい動員してたよな
159 :人間七七四年2008/05/11(日) 18:53:27 ID:GkqeZVAz
安東は蠣崎氏も動員できるからな。しかも九戸討伐で豊臣諸将が恐怖したアイヌ兵には毒矢攻撃があるし。
162 :人間七七四年2008/05/25(日) 13:06:39 ID:cgl7mVB9
秋田に旅行行ったら佐竹一色で安東臭が抹殺されてて泣いた。
しかし茨城に行ったら佐竹が存在してなかったかのように水戸徳川臭ばかりでクソ過ぎだった。
常陸太田市は佐竹をもっと前面に出せよ…いや秋田市長を宣伝支持する側面支援になるからダメか。
163 :人間七七四年2008/05/28(水) 08:55:29 ID:IJKZeiSA
秋田市長があの佐竹の子孫だからな。
無理もない。
秋田に住んでる俺が言うのもアレだが・・・
164 :人間七七四年@全板トナメ開催中2008/06/01(日) 12:21:07 ID:PcqHs9zU
安東愛季の生涯は、陣営を塒に東奔西走といった戦野に明け暮れた。
しかしそうした忙中にも打つべき手はぬかりなく打った。
神社・仏閣の保護に手を差しのべ民心の把握につとめ、
中央の覇者織田信長に使を派し交誼の絆を固め、己れの顕在を示した。
国にあっては檜山郡に接する浅利氏、その東方の南部氏、北隣の津軽氏、
内陸にあっては海湊を求め雄物川下流地域の攻略を目指す
仙北の戸沢・小野寺氏、由利侵入を企てた庄内の武藤氏駆逐など、
まさにあたたまる暇とてない多難な年月を送った
コピへだがここら辺を見ると
愛季は晴政より名君だと思えてしまうんだよなあ。
166 :人間七七四年2008/06/21(土) 17:05:57 ID:/xS0HuO8
>>153
織田家には熱田の港があったわけだが
167 :人間七七四年2008/06/22(日) 10:52:45 ID:mz4cOwb3
>>157
10万石に満たない由利党がどうやって5000も動員するんだよ
168 :人間七七四年2008/06/22(日) 12:40:47 ID:yi2vAwmS
>>167
1万石につき500〜600は少し無理すりゃいけるだろ


169 :人間七七四年2008/06/25(水) 23:16:07 ID:FIt5H+KA
一万石につき250人ってのは江戸時代の常備兵力基準じゃなかったっけ
170 :人間七七四年2008/06/27(金) 18:47:42 ID:Zv+KD1ph
>>164
統治政策は室町時代のまんまで全然戦国大名らしくなかったけどね
まあ戦国大名に脱皮できたのは東北では伊達・最上くらいなものだけど
172 :人間七七四年2008/07/02(水) 03:28:16 ID:9xMeYvov
最上は分枝の豪族などを粛清して集権化につとめているね
伊達は曖昧な基盤だったけど、天文の大乱を契機に、
勢力範囲を縮小させつつも盟主としての存在から脱皮している
それを微妙に取り込みながら勢力を拡大したのが蘆名だね

これらと比べると安東は見劣りしてしまうけど、日本の北端なので仕方ない
173 :人間七七四年2008/07/02(水) 07:07:56 ID:p0NgIOki
最上のそれを集権化と呼び
檜山と湊を統合や浅利らを支配下に置いた愛季を集権化と呼ばない理由がわからない
174 :人間七七四年2008/07/08(火) 04:40:18 ID:YJeX9R+Y
>>173
んだな
安東愛季は湊家の実質吸収だけでなく
秋田湊・雄物川水運の掌握という形で国人衆への影響力を強め、
結果として豊島玄蕃の湊騒動が起きたが、これを鎮圧して、
周辺一帯を安東家の完全な勢力下に置くことにすら成功している
これを秋田湊一帯の安東家による集権化と言わずになんと言うという感じ
(それに比べると北部の集権化という面では緩みがなかったとは言わないが
 集権化できていなかったわけではないと思う
 北部は常に南部との緊張関係があったので、どうしても不安定要素があった)

そういう意味では集権化の完成を期すべきタイミングでの愛季の急死はあまりにも痛かったね
後継者は完全に決定されてたわけではなく、嫡男の実季はまだ若い(当時12歳)
これは外の勢力からすれば格好の介入のチャンスなわけで、
結果として、湊家・檜山家の因縁に名を借りただけの後継者争いが起こってしまったと
175 :人間七七四年2008/07/08(火) 05:03:17 ID:4BaWnrCu
でも湊騒動ので実季側に付いたのは檜山湊問わない一族や重鎮、周辺豪族ということを考えると、
この時点で完璧に檜山系に安東家は収斂されてた事が分かる

その後のお家騒動のぶり返しをみると転封が仇になってるように見えてならない
安東家としては最上・徳川に対して恨んでも恨みきれないものがあるだろう
戊辰戦争での裏切りはなるべくしてなったと言える
176 :人間七七四年2008/07/08(火) 17:38:51 ID:cG1EONOq
第2次湊騒動の際数万単位の軍勢が押し寄せて
実季側は籠城人数不明だけど敵側の10分の1程度の人数が
鉄砲300挺で応戦したと「奥羽永慶軍記」にあるけど
この数字はどこまで信憑性があるの?
北奥州の戦で万単位ってありえなくない?
177 :人間七七四年2008/07/08(火) 18:21:34 ID:YJeX9R+Y
>>176
典型的な過大数字でしょうねぇ
唐松野の合戦での安東勢が3000、戸沢勢が1200

湊合戦の時は包囲側が道季方+戸沢勢+小野寺勢ということも考えても
5000にも満たないと考えるのが自然でしょう

出羽北部の戦国時代は軍記物ばかりなのがつらいところですな
178 :人間七七四年2008/07/09(水) 10:57:20 ID:lMJ3fHSB
今年の夏に秋田に行くんだけど、安東家の資料館みたいなのは存在するの?
うまく検索にヒットしてくれない。
それと檜山城は行くに値する?
秋田駅から近い城は佐竹の時代に出来たんだよね?
出来れば戦国時代の息吹があるような資料館に行きたいんだが、お勧めがあったら教えてくれないかな?
スレ違いだったらスマン。
179 :人間七七四年2008/07/12(土) 15:58:55 ID:JRr0UGBl
>>1
北出羽最強はその愛季を半数にも満たない兵力でやぶった戸沢盛安だろJK
180 :人間七七四年2008/07/12(土) 23:46:39 ID:ubI7wtMN
いつやぶったのさ
181 :人間七七四年2008/07/13(日) 10:49:02 ID:o4x/I4D8
>>180
つ唐松野合戦

戦術的には盛安の圧勝
戦略的には引き分け
183 :人間七七四年2008/07/13(日) 15:59:55 ID:VLY9hWro
>>181
( ゚д゚)ポカーン
唐松野は本格的衝突の前に愛季が急死して安東軍が引き上げた
結果的には不戦敗というやつなんだが
戦術的勝利とか何を言ってるんだ
(戸沢勢は撤退始めた安東勢を追撃することもできなかったぐらい疲弊していたのを知らんのか)

その理論が通じるなら北出羽最強は家中分裂+南部・戸沢・小野寺が敵に与して攻撃してくる状態を
領土をほとんど損失せずに打破した安東実季ということになりますな
184 :人間七七四年2008/07/14(月) 21:41:34 ID:9RGu7H2Y
>>178
秋田在住だが知らんな...県立博物館にもサラっとしかないし
185 :人間七七四年2008/07/14(月) 23:24:44 ID:+vLZzLT3
俺も秋田だが、地元で安東愛季なんて無名だよ。
安東家自体知ってる人がまず居ないw
江戸以降に来た佐竹家の知名度は結構なものだけどな。
187 :人間七七四年2008/07/17(木) 14:25:27 ID:K+L9xfIP
日本海航路が活きていれば、西から入ってきてた可能性はあるよね
188 :人間七七四年2008/07/17(木) 16:12:34 ID:3WqzovW0
湊合戦でアホみたいに撃ってるのに愛季の時代に入ってないとか無いだろ
189 :人間七七四年2008/07/19(土) 00:49:01 ID:obYXPY/j
>>178
青森にあるらしい。
190 :人間七七四年2008/07/24(木) 00:08:14 ID:rvpQykZY
>>178
能代市在住だけど檜山城は特にみる所ないぞ
何年か前に行ってみたけどあんまり管理してないらしく
草が伸び放題で微妙だった
このサイトに写真が多く載ってる
http://joukan-tamashy.web.infoseek.co.jp/joukan/akita/hiyama/hiyama.html
191 :1782008/07/26(土) 13:07:07 ID:s/rY5Pef
レスサンクスです!
用事が秋田市内なんで今回は久保田城と檜山城に行ってみたいと思います。

>>189
そうみたいだね。
でも調べてみたら秋田市から青森って結構遠いのねw
今度青森に行く機会があれば回ってみたいな。
南部さんとか津軽さんとかにも興味あるから。

>>190
物凄く魅力的に見えるよ。山城の力強い雰囲気がビンビン感じる。
俺は史跡巡り初心者だけど、こういう所に行ってみたいんだよなぁ。

秋田市から檜山城へは車がないと厳しそうだね。
免許取立ての俺に爺ちゃんが車貸してくれるかが問題だな。

とにかくレスくれた皆さんありがとうございます。
他にも秋田市近郊で安東愛季ゆかりのお勧めスポットや戦国時代の資料館なんかがあれば聞きたいです。
おもしろい写真取れたらここにも貼りますね。
192 :人間七七四年2008/08/09(土) 02:12:47 ID:0FtNJ4y4
大潟村って埋め立て干拓地でしょ?
あそこらへんは戦国期は豊かな貿易港とかあったのかな?
八郎潟とかあの辺あたりに。
194 :人間七七四年2008/08/30(土) 13:29:17 ID:cR/V8WmW
>>188
そこらへんは土崎湊が関係しているのに
歴ゲーだと単なる軍港ってのは・・・
195 :人間七七四年2008/09/07(日) 22:13:31 ID:jihjhcdr
オレ土崎出だけど、こんなに愛季の事知らなかったんだなぁ
図書館行きゃ資料いっぱいあったのに当時は興味無かったのが本当悔やまれる
198 :人間七七四年2008/10/02(木) 19:29:44 ID:z8LhU25M
>>192
脇本港じゃないかな?


vip_2ch_news at 03:50│Comments(0)TrackBack(0)戦国時代 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字