2011年01月12日

吐き気をもよおす最低の人物

1 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/02(月) 21:45:05 ID:qBCX9BN0O
俺は思いつかなった


4 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/02(月) 22:23:27 ID:zAFrJLNN0
 胡亥が即位した後、最初に行ったことは、趙高の勧めによって競争相手となり得る十二人の兄の首を刎ねて
晒すことだった。そして、姉妹である十人の公主は趙高の手によって杜県の監獄に入れられ、死ぬまで鞭打た
れて殺された挙句、服を剥がれて裸にされ、磔にされて辱められた。
10 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/03(火) 00:35:52 ID:dQ+UThiB0
ここはオーソドックスに始皇帝


功ももちろんあるが同時代に生きていたら俺も
生きているうちに反乱を起こしていただろう
21 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/03(火) 20:13:23 ID:/EIgcWRIO
毛沢東、江澤民、林彪、李鵬、曾慶紅、黄子揚、王羽、李子雄、張國榮
27 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/04(水) 19:21:27 ID:qkjn1BeP0
倖田來未って腋臭説あるらしいぞ。
28 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/04(水) 19:38:38 ID:2Ns7fSNd0
>>27
まじかよwあいつキモイし何であんなのが売れるのかわからない。
腋臭なら尚更最悪www
29 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/04(水) 20:12:08 ID:G6RJ+3lt0
楊貴妃が腋臭だったってのは意外と有名な話だな。しかも小豚、今の基準
でいえば全然美人じゃない。しかもクレオパトラみたいに知性がきわだって
いて数カ国語話せるとかでもないし…そういえば楊貴妃の義理の息子でバイリ
ンガルが一人いたような、でも全然色気がない…orz
31 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/04(水) 21:15:49 ID:1pIo/8h10
>>29
当時の基準で言えばぽっちゃり型が美人だったんだよ。
初唐あたりまではほっそり型が美人だったらしいんだけどな。
まあ玄宗の個人的な趣味も無論あったろうが。

吐き気を催す最低の人物 朱元璋
32 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/05(木) 11:12:24 ID:d4DG7hKNO
呂太后(呂チ)。
劉邦の庶子を暗殺しまくり、イ氏を人豚と称してみせしめにしたり。
33 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/05(木) 11:41:29 ID:eUUrqeQhO

上に同じです。
だけど日本にだってあったから何ともいえないけど。
34 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/05(木) 13:04:19 ID:HndcP7m7O

今の中共の奴らと朝鮮人全員。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/05(木) 13:25:49 ID:re+fmpQ00
↑のような造詣の浅いIQが低いウヨク

日本が好きなら、それに見合うだけの人物になれ
36 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/05(木) 17:18:26 ID:oNKnSG3l0
司馬懿
38 :12007/04/05(木) 19:04:00 ID:miXJJ9NSO
呂ちはたしかに俺も嫌いです
残酷だから
39 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/05(木) 19:10:43 ID:c7Rcs4L/0
>>35
在日キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!
40 :342007/04/05(木) 19:17:14 ID:HndcP7m7O
>>35

…寝首かかれても知らんぞ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/05(木) 19:17:37 ID:lv7HrT3H0
>>38
人豚はないよな。
あれはヒドス。
43 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/05(木) 23:35:31 ID:re+fmpQ00
>>39
お前が認定する在日の方が日本人らしいな
んで、お前の方がお前がイメージする朝鮮人そっくりだ
44 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/05(木) 23:52:37 ID:c7Rcs4L/0
>>43
日本語でおk
45 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/05(木) 23:54:18 ID:re+fmpQ00
>>44
日本語読めないのか?
これがゆとり世代か。それか集団就職でまともな
教育を受けれなかった世代かもしれない。
前者なら若いうちに勉強しておきなさい
46 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/06(金) 00:26:55 ID:Bbv/dSjkO
>>45

> お前が認定する在日の方が日本人らしいな
> んで


"日本人らしいなんで"

こんな日本語を話す日本人を、見たことないんだが。
47 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/06(金) 00:35:07 ID:5N/zWC/o0
中共や朝鮮人を貶すことでしか
日本人らしいアイデンティティーが得られないアホウヨは
日本人とは思えないような品位の持ち主ってことで間違いないな
48 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/06(金) 00:45:15 ID:CtX89RXl0
>>47
中国史ヲタが集まる和やかな娯楽板を荒らすの止めろよ。

ちなみの呂太后の怖さがキモイ。
49 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/06(金) 00:52:57 ID:5N/zWC/o0
>>48
はて>>47が初レスなんだが?

娯楽から外れる発端になった>>34に言って来い

50 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/06(金) 00:58:07 ID:CtX89RXl0
>>49
あんたや仲間がしつこく絡むのも問題だ。
ロムしていたが雰囲気悪いな。
51 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/06(金) 01:09:40 ID:5N/zWC/o0
>>50
気分が悪いのは、外国人を貶めることを非難する者を在日認定するような輩だろう
君が私を仲間だといい、一方の立場のみを娯楽から外れると非難することを変えないなら
君こそそのような輩の仲間だ。

外国人を貶めることで、日本人としてのアイデンティティーを確かめているような輩は
まさに吐き気をもよおす最低の人物。獅子身中の虫。
52 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/06(金) 01:24:37 ID:F3J2D3+pO
>>51
2chには、「荒らしの相手をするのも荒しです」ていうルールがあるんですよ。明記されていると思うけど。

荒しじゃなくても、気に入らない意見で尚且歩み寄り不可能だと判断した場合は無視したらどう?
54 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/06(金) 12:52:26 ID:IrnRCf4p0
高祖劉邦の金看板がなければ何もできないのが呂后。
強者の冒頓単于には媚まくり、建国の忠臣を次々に処断。
ホントに吐き気するよな、この糞豚。
三大悪女などと同格に並べられてる武則天にしてみればいい迷惑だったと思うよ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/06(金) 17:24:14 ID:DKjwkg8kO
倖田來未
56 :12007/04/06(金) 19:45:28 ID:N7rhb3gjO
>>54
自分より権力の弱い人を人として見てないような感じですよね

>>55
色々賞とか貰ってるので、人気あるのかと思ってましたが、今2ちゃんねるスレ見てきたところによると2ちゃんねる評価は低いようですね
58 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/06(金) 20:43:01 ID:5QWTQLC60
このタイトルを見て瞬時に朱元璋&毛沢東を思い浮かべたのだが、まさか孫皓
のような小者に先を越されているとは思わなかった。
59 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/06(金) 23:24:21 ID:PKThkMhj0
>>54
武則天は見方次第では中国史上屈指の名君になるしね。
60 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/07(土) 19:20:49 ID:a9G1YHzW0
日本人を敗戦国の六等国民と罵っておきながら
日本人の名前を勝手に名乗ったり、日本国籍を取ったりするような人間が
この世で、今までの人類の歴史の中で最低の人間だと思う。

おそらく、後世の歴史にも残る。最悪の卑怯者として。
さらに、後世の日本人は多少なりともその血が流れているとされて、
馬鹿にされるだろう。
61 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/07(土) 19:34:24 ID:4cJ59S6N0
↑のような根暗のひきこもり人間こそ「吐き気をもよおす最低の人物」では?w
62 :2007/04/07(土) 20:32:24 ID:s7BQX+jGO
三戦板でイタリアが日本から賠償金をとったという話を聞きました。ひどいですね
63 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/07(土) 23:30:14 ID:HimI8XIZ0
在日をかばう奴って何w
あんだけ文句言うなら出てけばいいのにw
そんな奴らを擁護する日本人の気が知れないw

ということで在日をかばう日本人が吐き気を催す最低の人物でFA
お前の気が知れないとか反論きそうで怖いよぅ
65 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/08(日) 00:09:09 ID:bbL00cUG0
そうだね、正直呆れてしまった。
ひきこもりからの脱却施設に行く事を進めるよ。
66 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/08(日) 02:41:29 ID:+aGE6QI80
チョンの書き込みの多いスレだな
67 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/08(日) 10:55:41 ID:10JiC63n0
しかし、やはり強いか弱いかでそっちについたり戻ったりするのは駄目だろう。
中国でも日本でも、歴史上のそういう人物は何百年たっても評価が低い。
一度、ぼろぼろになった日本を踏み台にしているのは事実だからな。
中国系は理解できる。なぜなら一貫して敵国民だったからだ。
宋滅亡以降はどの中華王朝とも交戦しているから。
68 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/08(日) 18:54:20 ID:TZ1n1uAN0
>>67
つ唐

つーか、交戦してないのは統一王朝では宋くらい?
晋以前ではまだ日本なんて形にすらなってないし、隋は短命だったし。
69 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/08(日) 19:20:22 ID:slsQwzHR0
>>66
禿同。

64みたいな在日に誇り高き美しい日本とか言ってほしくない。
あぁまた在日アレルギーが・・・
70 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/08(日) 23:08:09 ID:7cnRVru90
伯夷・叔斉が高校時代国語の授業で読んで以来大嫌いだ。
仁だの孝だの忠だのぐだぐだと、苦しむ民衆を救うのとどっちが大事なんだよ、って。
色々あれから書物読んで当時の価値観とかの知識はついたけど、今でも嫌いだ。

あと凄いんだろうけど好きになれないのは趙の武霊王。
宮城谷の「楽毅」のせい。
71 :12007/04/12(木) 19:58:12 ID:43evCOLJO
官がんって嫌な奴らですよね、というか気持ち悪いですよね。
72 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/12(木) 20:28:45 ID:LWmQ/ydr0
宦官の出て来ない中国史なんて味噌の無い味噌汁のようなものだ。
73 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/12(木) 22:07:42 ID:Dz2pU3AF0
>>71
一番嫌な宦官は?
76 :2007/04/13(金) 18:55:53 ID:9qTX08VaO
義忠賢だと思います
あんまりその時代詳しくないけど…
あとこの携帯:ギ:が出ないので
77 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/13(金) 19:44:02 ID:7tiv+PAB0
趙高。
出来れば、項羽に八つ裂きにされて欲しかった。
78 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/13(金) 20:42:26 ID:SIBdHoY30
>>77
九族皆殺しの刑じゃ
79 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/13(金) 23:15:26 ID:a589Fgl30
>>76
魏忠賢ね。
歴史上ただ一人生き神様とまでされた宦官だ。
明代は他にも王振だの、劉謹だの非道い宦官が目白押しだぜ。
皇帝も変なのばっかりで、ホント明代は地獄だぜフゥワハハー!

まあ劉謹と魏忠賢は自宮者だったり、学がなかったりでかなり似通った所もあるけど、
王振は、内書堂っていう宦官の高等教育機関の出身で、
いわば普通の官吏では科挙出身者みたいな奴。
英宗が若い頃の先生まで勤めた挙句、土木の変の原因を作りやがった。
81 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/14(土) 03:42:00 ID:+foSUKRA0
国家に為した害悪、陰険さ、知名度、どれをとっても趙高が凄いな
馬鹿の逸話なんて寒気がする
82 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/14(土) 10:40:48 ID:6SFOoGsm0
賢君になれたかもしれない子嬰が項羽に殺されたのも悲しい話だよね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/14(土) 20:39:36 ID:/Sy55gaf0
9条は改憲してはならない。日本の為にならない。
日本人ではない朝鮮総連や民団でさえ、日本を心配して改憲への反対運動を行ってくれている。
私は日本人だが、「改憲すべき」などという者は、日本人として彼らに恥ずかしいと思います。

Q.中国から身を守る為、戦争に対する抑止力が必要では?
A.前提から間違っています。そもそも、中国は日本に派兵しようと思えばいつでもできました。
  なぜなら、日本には9条があるため、空母や長距離ミサイル等「他国を攻撃する手段」がない。
  つまり日本に戦争を仕掛けても、本国の、命令をだした幹部の命は9条により絶対に安全なのです。
  にも関わらず、中国は、今まで攻めずにいてくれたのです。

Q.それは日米安保によるものでは? そして、その日米安保も絶対ではないのでは?
A.私は中国の良心を信じます。そして、日米安保は絶対です。
  知り合いの韓国人の評論家も「絶対だ」と言っていますし、私も同じ考えです。
  そして日米安保が絶対なら、日本を攻める国はなく、改憲の必要はありません。
  更に、米国は日本を守る為に戦いますが、(9条で)日本は米国を守る為に戦う必要がないのです。

Q.9条が本当に「平和」憲法なら、世界中で(日本以外に)1国も持とうとしないのはなぜか?
A.これは、日本以外のすべての国が誤っているとも言えます。
  「敵国に攻撃が届く国は攻められづらい」というのは、誤った負の考え方です。
  (もっとも韓国や中国の軍に関しては、日本の右傾化阻止の為でもあるので例外ですが)
  更に日本の場合、隣国が韓国・中国・ロシアと、GDP上位の安心して命を預けられる国ばかりです。

【憲法改正】野党反発「暴走内閣、暴走国会」
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1176415787/l50
【改憲】国会は慎重審議をと、明大や龍谷大の法学者ら111人が要請…赤旗
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1176384333/l50
87 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/15(日) 08:18:59 ID:UCX5BUOA0
>>46
改行してある意味がわからないの?
88 :2007/04/16(月) 17:13:04 ID:iuWEkIKq0
>>79
少し調べましたが、皇帝も洪武帝以外にも酷い人がいますね
弘治帝は苦労したからまともになったんでしょうか
89 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/16(月) 19:07:58 ID:ZQylRDuj0
前漢の皇帝だと武帝が一番嫌だな
哀帝は笑えるから許す、成帝をうらやましいと思ってしまったのは内緒だ
91 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/17(火) 11:04:18 ID:M/XMTDM70
明は皇帝の質悪すぎ。

出来がいいのも基地外の側面持ってたりするし…
92 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/19(木) 01:58:29 ID:FL0IgTcb0
明は皇帝の権限が強すぎただけ
他の王朝でも明ぐらいの権限持ってたらああなりそう
99 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/23(月) 00:10:40 ID:hlSdlXkW0
未だに秦檜の名が出てこないな

ついでに蔡京・童貫・高俅も挙げとくか
101 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/23(月) 17:45:47 ID:k/d9UdiJ0
秦檜は当時の国際情勢を考えたら仕方ないと思う
岳飛を殺したのは許しがたいが国政を私物化したり汚職があったわけじゃないから
吐き気をもよおす最低の人物というほどではない
103 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/27(金) 22:09:32 ID:AaZ4+H710
劉禅で吐き気を催すようなら中国史全部見たら体中の水分全部抜けてくぞ
同じ三国時代でも孫皓あたりより100倍マシ
三国志覚えたばっかの厨房はお帰りください
104 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/27(金) 22:41:55 ID:59281S4A0
それも三国演義読んだばかりの小学生か

個人的には三国演義のせいで姜維が嫌いで仕方ないが
吐くほど最低という訳ではないな・・
106 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/28(土) 04:45:12 ID:C/pxkiN70
呂大后のはまだ支配体制確立の為になってる部分が有るんで容認できない事も無い。

しかし、趙高は本気でどうしようもない。成した事が全て犯罪でしかない。
111 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/07/22(日) 08:37:34 ID:C23nkhJXO
姜維嫌い。
変換するとき生姜繊維って入力するくらい嫌い。肝がでかいとか気持ち悪い。北伐オタク嫌い。実際吐きかけたこともある。嫌い。
112 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/07/22(日) 10:31:55 ID:3aSmKNjS0
本当に嫌いだったら姜維の事を考える事も嫌になるはずだ。

正直に言えよ。

嫌いだ嫌いだと言ってるけど、本当は焦がれるほどに執着してるんだろ?
114 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/07/22(日) 18:47:37 ID:heavh1nJ0
正史の姜維は好きだが、演義で美化されまくった姜維は嫌いだな。
あれは姜維という別の人物だと思ってる。
本物の姜維に失礼だとまで思える。

>>111は三国無双の姜維で吐いたんじゃなかろうか。
あれはありえんわ…気持ち悪い。
115 :名無しさん@お腹いっぱい。2007/07/22(日) 20:04:35 ID:3aSmKNjS0
張バクが嫌いだな。
友人の袁紹に放逐された呂布を抱えいれて、袁紹の徳の無さを揶揄したり、
曹操に裏切られるんじゃないかと思って裏切ったりとか、仕打ちがヒデェ。
117 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/06(日) 18:51:29 ID:xzfTDTep0
岳飛は漢民族から見たら英雄かもしれんが
他民族から見たらどうでもいい奴じゃねえの?
実際のところどうなの?
118 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/06(日) 19:24:57 ID:xDrD0e5Q0
俺は岳飛は普通に好きだな。
自国にああいう人物がいたのなら英雄扱いしたくなる。
119 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/06(日) 23:11:13 ID:zq8h32QY0
悲劇のヒーロー扱いされる人物は大概嫌い。
このスレでも既出だが姜維、岳飛、他には白起とか
范レイや范雎みたいにうまく立ち回れる人が好き。
120 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/04/10(木) 19:33:00 ID:x4vDVtS30
俺は姜維を生姜繊維と書いてる>>111みたいな奴が吐き気がするほど嫌い
痛々しい
121 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/04/10(木) 20:38:05 ID:sx/cX83q0
>>117
民族闘争の象徴みたいにしてしまっているので、岳飛は英雄ではあるけど作られたものとなってしまった観があるね。
それは別として、他民族にとっても、愛国者は賞賛されるもので、どうでもいいことはないよ。
実際にそれを評価したりできるのは、評価する側が、それなりに大人物である必要がある。
そうでないと、他人のしかも敵ならば、その能力に嫉妬するから。
たとえば、契丹の皇帝耶律徳光。
後晋を、北宋のような感じで滅ぼした人だけど、滅ぼすとき国に忠義を貫いた武人を賞賛している。
また「そのようであるべきだ」と臣下に諭したりもした。
このように、強力な敵を認めることができるのは、その人自身もまた強力で大器である場合が多い。
125 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/05/01(木) 19:13:28 ID:4iKmifCh0
劉瑾
宦官としては、初めて帝位簒奪をもくろんだ男。
収賄しまくりで、死後没収された財産は、
国家歳入の十倍に達した汚職王。
126 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/05/01(木) 20:06:32 ID:pG0flo6r0
趙高、魏忠賢は悪宦官のお手本だな
なんというか、普通の悪人にはない、宦官独特の残虐性を感じる
127 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/05/02(金) 00:09:00 ID:utc+jIY9O
曹操かな。残酷だし、ずるいし。玄徳や孔明が頭使って戦に臨んでも圧倒的な兵力で潰してしまう。献帝や伏皇后、呂伯奢等への残酷な仕打ち、徐州での虐殺、兵糧ごまかす話。
宮中で帯剣して皇帝と同じ金の皿を使ったり傲慢で身のほど知らず。
そういえば曹操の家来って5虎将に比べてだいぶ弱いよねw参謀も伏龍・鳳雛、徐庶よりかなり頭悪いし。徳が無いから良い人材が集まらないんだと思う。何かたまに曹操好きとか言ってる人がいるけど何が良いのかわからない。あれが中2病ってやつ?
128 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/05/02(金) 01:12:11 ID:b73Xe5+0O
>>127
ここまでひどい厨二病は久々に見た
圧倒的兵力が卑怯とかw国力差考えろよw
大体曹操家臣が小粒とかありえんだろ
129 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/05/02(金) 02:10:19 ID:c8Fs6Pv9O
>>128
ここまでひどい釣られやすさは久々に見た
130 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/05/02(金) 22:06:28 ID:lJnKz/iP0
趙高は趙の公族の遺児が秦に復讐を果たした、と考えれば
まあ、そんなに極悪ではないような印象になるけどね
131 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/05/03(土) 00:11:29 ID:3IPoAww40
>>130
そこで滅びを受け入れていれば、その解釈もありだと思うが、
実際は最後まで生き残ろうとあがきまくってたからなあ。
劉邦と通謀して王になろうと考えていたあたり、
往生際が悪すぎる。
134 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/11/06(木) 01:18:48 ID:CS43GoIH0
始皇帝の母親だな
てかコイツ痴女つうか精薄? キチガイ??
135 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/11/06(木) 01:54:26 ID:xM7xu1q6O
なんて言ったらいいんだろうか。
公人として歴史に現れる毛沢東は嫌いじゃないが、
私人としての、少女囲ったりしている毛沢東は吐き気を催すな。

もっと古い時代だと同じ行為を行っても別になんとも思わないんだが。
近い時代だから生々しく感じてしまうのかも。
136 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/11/06(木) 20:13:50 ID:B4UY6G0L0
嫁もそうだが劉邦も相当サイテー度合いは高いと思う
>>127
ここまであからさまに挑まれると正々堂々正面から釣られてみたくなる
139 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/08(月) 00:25:14 ID:D7ZQ2BxY0
>>135
生々しく感じるというより、近代は人権やモラルが以前の時代に比べても
確立されているからだろうな。
そういう中で旧時代的な独裁や暴政を行うのは、異常者か蛮人が多い。
テレビの使い方は知っていても、その構造は知らない感じ。
140 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/09(火) 00:07:00 ID:s71iF9600
じゃあ湯武

暴を以て暴に易えておきながら、自分を正義だと思っていたところが嫌
141 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/09(火) 07:29:51 ID:HJtLMY1V0
吐き氣をもよおすといったら趙高だなやっぱ。
まだでてないけど殺戮マシーン石虎もなかなか。
142 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/09(火) 15:31:06 ID:NX8AvyvkO
スレタイ見た瞬間趙高が浮かんだ

次点で呂后
もはや人間のする事じゃない
確実に精神がおかしい
理解出来ない
吐き気がする
143 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/09(火) 15:51:30 ID:NX8AvyvkO
生姜維新ってw

確かに北伐は民にとっては負担だったかも知れんが、「攻撃は最大の防御」という考えに基づいた行動に過ぎん
自分の事は脇に置いて国の事を考え、丞相の遺志を守ろうとした忠臣と言えるのでは無いか
このスレに名前が挙がってる連中と比べると、何が吐き気がするのかわからん
三国志読みたての人なんだろうか?
144 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/09(火) 18:06:03 ID:lmamF3Dd0
究極の平和主義者なんじゃない?
その視点で五代を追えば、吐き気どころか、胃の中すべてなくなるわw
145 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/09(火) 18:35:44 ID:wLLWJdzE0
中国じゃ物理的に酷いことをした人物でもその一事だけを理由に叩かれないんじゃない
呂后なんかそうだし、小説だが水滸伝の李逵みたいなのがヒーロー扱いされてる
むしろ二君にまみえる類の人物の方が叩かれやすいような気がする
漢魏のはざまで動揺した荀?とか五朝八姓に仕えた馮道なんか
毀誉褒貶なかばする、というか嫌いな人はとことん嫌ってる
146 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/09(火) 19:21:09 ID:lmamF3Dd0
馮道の場合は、皇帝を売り渡すようなことをしている、というところでも
批難の対象には事欠かないから、嫌な人には嫌なんでしょうね。
視点や立場が変われば、見方もまた変わるし。
それより、無実の罪とか裏切りで死んだ人には、非常に哀悼をささげるね。
その一方で、それを為した人にはゴミくずのような扱いをしたり。
147 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/10(水) 00:28:34 ID:jBZT96QFO
>>145
逆だろ
長い中国史では二君にまみえるなど日常茶飯事過ぎて誰も気にせんわ
管仲、伍子ショ、韓信、ホウ徳、法正、生姜維新などはいずれも二君にまみえたが、
「主を捨てた不忠の者」と批判されているのを聞いた事があるか?
148 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/10(水) 00:35:16 ID:jBZT96QFO
城を枕に討ち死にを美徳とし、二君にまみえるのを恥とするのはむしろ武士道の発想だと思うぞ

例えば日本の戦国時代に二君にまみえて今日英雄扱いされてる奴は誰がいる?
149 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/10(水) 02:24:32 ID:NVjQbUsQ0
>>147-148
あなたはまず儒教、正確には宋学とよばれる朱子学について学んでから書き込んでくれ。

中国では宋から始まる士大夫は二君にまみえずも、日本では江戸時代から始まる君主に
忠の武士道も、同じ宋学からはじまるのだから。
150 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/10(水) 05:08:14 ID:PLW147G20
張献忠
151 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/10(水) 19:32:26 ID:GuD/dn1zO
孔子様こと孔丘
嫌いな理由は有名人を散々批判しといて、当時は就活失敗しただけの男だから


>>149
論語で子貢が管仲が二君に仕えた事を批判してるけどな、孔子は肯定的だったけど
153 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/12(金) 15:47:03 ID:B9QmiT+mO
>>148
豊臣秀吉。

藤堂高虎や伊達政宗みたいな古狸でもなかば英雄、英雄でないにしても高い評価を受けてる。
忠義で名高い山中鹿介にしてからが
「侍は渡り者にて…」
とまで言っている。


>>151
自殺に追い込んだのは李斯だよ。
154 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/12(金) 17:04:10 ID:946QoX1c0
儒学で問題にされるのはあくまでも義の有無であって
愚かな君主に仕え続けるのはむしろ批判の的だったような
155 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/12(金) 22:11:21 ID:QqpL6PCU0
秦繪は逆に功績の大きさに比べて嫌われ過ぎ。
日本でなら普通に評価されてるレベルだから
156 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/12(金) 22:14:16 ID:VV0UL69E0
>>154
あんまりにも愚かだったり暴君だったりすれば交換していいというのが孟子以来の儒教の基本理念だからな
157 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/13(土) 02:48:59 ID:eQvPLwVzO
>>149
管仲だの韓信だのって言ってる相手に、
「朱子学を学べ」なんて言ってもな。
時代が違いすぎて話にならんと思うが。
158 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/14(日) 07:23:26 ID:tV09a1rb0
>>148
可児才蔵、渡辺勘兵衛、後藤又兵衛、島左近、塙団右衛門

俺こいつらみんな大好きななんだが
159 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/27(土) 17:14:10 ID:X39PFXPsO
>>153
高虎は勘弁してやれ。
主家が滅びてばかりで仕方なく放浪した面はあるし、主家筋の就職斡旋までしてるんだから。
161 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/04(日) 12:43:02 ID:BIImHDLpO
>>148
城を枕に討ち死にするのが美徳なら、中国でもあるよ。
張世傑、陸秀夫に代表される、南宋に殉じた人物は有名だろ?


>>153にあがってるが、秀吉は今川家の陪臣やって、のちに織田家に使えてる。
二君に使えた秀吉が英雄視されてないとでもいうのかい?

他国の歴史はともかく、せめて自国の歴史ぐらいは学ぼうよ。
162 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/04(日) 18:28:12 ID:ZKnXmmBs0
>>155
中華二大武聖の一人である岳飛の政敵とあっては
民族的な嫌悪を存分に受けてもしょうがない。
163 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/04(日) 18:37:18 ID:bAzdZdIn0
秦檜の功績って日本でいえば北朝鮮に国土割譲して戦争停止したことに匹敵するよな。
たしかに、戦争回避の英雄だ。
164 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/05(月) 01:26:52 ID:o1jGb53tO
ふれ愛癒し隊
本当に嫌な奴なんだ ググってみてくれ
165 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/05(月) 03:12:37 ID:tl9X83ALO
>>163
北朝鮮じゃない。
南宋にとっての金は、日本にとっての中国ぐらい。
166 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/05(月) 04:28:27 ID:3VHW/8MrO
>>148
挙がってない中では毛利元就は尼子についたり大内についたりしているな。
あと、表裏比興で有名な真田昌幸。
松永久秀なんて裏切りと暗殺の博覧会だが、昔から賛否両論でひとかどの英雄といえるだろう。
下剋上連中を二君に含めると雨後の筍のように大量に。
というか戦国は義も糞もない連中が半数近く。
167 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/05(月) 08:29:43 ID:r3d9EloX0
>>165
人口や国土的に金は南宋の何分の一って感じだけど、それでも?
168 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/05(月) 10:29:50 ID:tl9X83ALO
>>167
その国土や人口が何分の一の国に宋は歯が立たなかっただろ。
169 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/05(月) 12:11:15 ID:r3d9EloX0
>>168
何言ってんの?
金は国土と人口が多いと言っているのか、少ないと言っているのか
どっちなんだよ…
170 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/05(月) 15:16:56 ID:3VHW/8MrO
待ってくれ、君らはいったいどの時期の宋と金を比べてるんだ。
そこがはっきりしないからぐしゃぐしゃなんじゃないか?
171 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/05(月) 17:30:31 ID:r3d9EloX0
>>170
あ、いや…
北宋、南宋と分けるとややこしいので、「宋」とすることにします。
宋は当時、東アジアでは人口1億人を軽く記録した、領土は狭いが大国です。
一方、金は勃興したてと他民族融合ということもあり、宋に比べれば
その国土(広さ、生産力など)や人口は矮小と言えます。
(ただ、金が宋に対してもっていたアドバンテージは勇猛であること。
平和に慣れ親しんでいない、張り詰め感が「万に満つれば敵すべからず」を
演出していました。これは関係ないことですが)

つまり、その小国、金に攻め込まれ、交戦するも敵わず、首都を落とされてしまった。
戦乱が長引かぬように、国土割譲と歳幣を収めることで収束させた、その事実を
身近なものであらわそうと思ったとき、攻め込まれた宋を、わが国と見、
攻めた金を、日本より矮小である北朝鮮と見たのです。

改めて見るに、>>165さんは、攻め込まれる国は中国のままで、攻めた国が
北朝鮮ではなく、日本だと言いたかったのでしょうが、自分の発言は
あくまで「秦檜の和平を日本で言えば」なので、当たりません。
以上。
172 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/07(水) 02:54:01 ID:1dXSUs+O0
オレも張献忠かなぁ
意味なく人殺しすぎ
しかもやり方残酷だしね。まぁ中華はそういうの多いけど
173 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/07(水) 15:54:47 ID:0H3IFpuhO
そもそもまともな攻撃手段を持たない北朝鮮と金を比べても……
むしろ日本と経済破綻してない状態の韓国なんじゃね?
174 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/07(水) 16:51:17 ID:01eSpg200
>>173
占領されたときのムカつき具合と、占領の実感を出そうとしたまでよ…
いくら日本でも、首都を含めた国土の半分取られるなんて、
政府レベルでの密約でもなければ、ありえんことだもんね、今は…
176 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/11(日) 01:34:50 ID:0Ei+Hcld0
宋にとっての金の脅威は、日本にとっての北朝鮮程度のものだったのかw


ひょっとして「金」つながりというギャグのつもりなのかな?
178 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/11(日) 07:07:58 ID:+KHA/jtr0
あと方臘が池田大作で
179 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/11(日) 08:54:05 ID:C/MYPUWI0
>>176
経済的には、もっと差があったろ。
でも軍事的になるとどうか。
日本は装備は一流でも、それを扱う側がどうか、というところは
宋兵弱卒と大して変わらんと思うがな。
宋だって、総兵力と装備は東アジア随一だったのだから。

>>「金」つながりというギャグ

むろんそれもある。

>>178

抗金将はネトウヨどもか?
180 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/11(日) 12:05:06 ID:Gf/YM9Wp0
陳瞬臣

このゴミのせいで色々な中華の文化が誤解されるハメになった。
184 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/28(水) 02:24:15 ID:WlAnQRT70
呂后が奥さんてむしろ頼もしくていいじゃないか
元祖肉食系女子だ
185 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/28(水) 07:08:30 ID:ozjh9FO30
>>179
抗金の名将達とネトウヨごときを一緒にしちゃカワイソウ
188 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/29(木) 17:02:18 ID:sBjb2vwT0
最後はたしかに空気を「敢えて」読まなかった。
空気の読めてない舌禍も、一度ほどあるよ。
一度書かれていると言うことは、程度は軽くとも日常的だった可能性が。
空気を読まない実力者は、周りにはうっとおしいもんだからなぁ…
自分たちが無能か卑怯者に見えてしまうから。
だいたいそう思ってしまう連中は正論で相手の行動や言説を封じようとするが
基本的に協力姿勢はとらないから、どこか空虚感があったりする。
190 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/11(水) 13:40:45 ID:FSPfkuQW0
>>164
ふれ愛癒し隊って、すぐ大ウソをつく最低の爺さんだよな!
191 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/15(日) 14:40:07 ID:CzWLwissO
俺も>>150の張献忠に一票
でも>>141の石虎や後は南朝宋、斉、梁辺りの昏君連中もなかなか捨て難いな


てか曹操とか姜維挙げてる奴は煽りで無いなら、最近噛ったばかりの超初心者の知ったか学生か?
三國志を例えで挙げるなんて読んでるこっちの方がこっぱずかしくなるわw
あの程度先にも後にもゴロゴロいるつ〜のw
194 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/02(木) 20:53:16 ID:HVweWiPPO
インチキ義龍会
在日朝鮮人の廣瀬義龍

激弱

強制参加の誕生会にて金品を強要


vip_2ch_news at 03:36│Comments(0)TrackBack(0)中国英雄 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字