2010年12月28日

「歴女」について

1 :人間七七四年2009/10/07(水) 22:35:43 ID:BbF67M42
最近何かと話題の歴史好きの女性いわゆる「歴女」
について皆どう思う?


5 :人間七七四年2009/10/08(木) 00:03:25 ID:oEAYblrw
信長の野望シリーズから戦国ファンになった、っていうのも
戦国無双からなった、っていうのも似たり寄ったりだろうな。
6 :人間七七四年2009/10/08(木) 00:29:08 ID:iCoL6eTd
戦国武将の名前がついたゲームのキャラが好きな女だと思う
公共の場所に迷惑かけるのとまともな歴史好き女は一緒にしたらダメ
7 :人間七七四年2009/10/08(木) 00:47:27 ID:xEUAO9YX
歴女を叩いている男について・・・
・イケメンの場合
 至極ごもっとも
・キモメンの場合
 あ?歴女にすら相手にされないキモをたが女を叩くな!
8 :人間七七四年2009/10/08(木) 19:37:33 ID:x9PrHfh0
またマスゴミが変な呼称を作ったらしいぞ
今度は「歴女」に対して「歴士」だってよ

http://sankei.jp.msn.com/culture/books/091005/bks0910052031002-n1.htm
9 :人間七七四年2009/10/08(木) 19:57:33 ID:vBc1Uexg
それ、知らずに「あんた、レキシ?」って聞かれたら面食らうなw
10 :人間七七四年2009/10/08(木) 22:08:42 ID:iN4Atsdb
「仏女」ってのも最近は造語されたようです。
この馬鹿呼称は若い女性限定なんだろうけど、
仏教美術に興味のある女性なんて、昔から居たのに・・・
12 :人間七七四年2009/10/09(金) 12:19:14 ID:3pnXzmdK
歴史関連の商売人が知人にいるが、彼は「歴女」という言葉を使わないようにしているという
理由は「マスコミ発の呼称で、オタクに通ずる蔑視感があるから」とのことだった
歴史好きな女性客の誰もがテレビに出てくるようなレキジョじゃないし、妥当ではあるよな
13 :人間七七四年2009/10/09(金) 14:48:20 ID:oIfY6fpm
れきじょ とは 痴女の類かと思った。

他にもおれは最初 バイリンギャル だと思っていた。

梅林女って・・こえ〜 こんなの流行るなよと思った。
14 :人間七七四年2009/10/09(金) 16:29:18 ID:K/L7YXZS
地元振興でゆかりの戦国武将扱ったイベントやることになったって
役場に務めてる友人に頼まれて、ちょっと手伝ったんだけどさ、
結構な人数が来てくれたのはいいけど見事にアレなお姉様方ばかりだった
16 :人間七七四年2009/10/09(金) 18:15:48 ID:wTjTtp4g
歴女の館に今宵夜襲をかける。歴女を名のる腐女子は真の戦を思いしるこ
とになるだろう。誰も私を止められない。
17 :人間七七四年2009/10/09(金) 18:48:45 ID:AjHShGZK
一般的に言われてる歴女って歴史オタじゃなくてキャラオタだよな
歴史人物に興味があるだけで歴史には興味がない
18 :人間七七四年2009/10/09(金) 19:04:44 ID:D6Z4eEUj
歴史人物に、というより、歴史人物をモチーフにしたキャラクターに、だね。
19 :人間七七四年2009/10/09(金) 21:36:35 ID:oWg17LTK
少なくとも、テレビに登場する「歴女」は単なるキャラ萌えだと思う

男よりも女の方がキャラクターグッズや本などに金をつぎ込むから、
経済効果を期待したマスコミが煽っているようにも思えるね
20 :人間七七四年2009/10/10(土) 00:39:29 ID:+jhDqQzT
歴女もこの板の住人もたいして変わらんと思うからいがみ合うなよ
21 :人間七七四年2009/10/10(土) 00:53:03 ID:0UmH9tkQ
>>19
>男よりも女の方がキャラクターグッズや本などに金をつぎ込むから、
>経済効果を期待したマスコミが煽っているようにも思えるね
注ぎ込むほど萌えるモノにお目にかかったことがない
経済効果を期待するなら完成度の高いモノを望む


22 :人間七七四年2009/10/10(土) 01:08:56 ID:F7ULh//y
春のこと
ある城を見に行っての帰り、建物から出ようとした辺りで
ボランティアの解説員を所望する若い女子二人がいたが
出てしまっていて今はいないと
女子だどうだというのではなく、せっかくの客なのにもったいないことをと思った
ボランティアということで基本的に人件費は掛からないんだから
城を管理してる市としてもっと募集すればいいのにと

で、話は、その頃は歴女なんて言葉知らんかったから
今思い返すと、あの二人がそうだったのか?と
23 :人間七七四年2009/10/10(土) 12:15:40 ID:edNl+Bpk
歴女―historian woman―は
喪女―hysteria woman―にひっかけてるのかオモタ

>>21
SamuraismArtのシャツはなかなか
24 :人間七七四年2009/10/10(土) 13:11:20 ID:CvwMCkoX
司馬遼太郎とか岳宏一郎とか高橋直樹とか「クアトロ・ラガッツィ」とか読んで
うっとりしているような女のことだろ?
28 :人間七七四年2009/10/10(土) 22:23:09 ID:rk9KlYIl
学生時代に司馬の燃えよ剣でやおい同人誌書いてる女のヲタならいたが
29 :人間七七四年2009/10/10(土) 22:39:31 ID:odI5PohU
司馬遼太郎は中学生の時の担任が「夏休みに読め」と勧めた。
だからクラスの女子はほとんど読んだらしい。
男子は夏休みを満喫したw
30 :人間七七四年2009/10/10(土) 23:26:41 ID:LlvEMopD
司馬だって池波だって柴錬だって海音寺潮五郎だって新田次郎だって、
その他、たくさんの著名どころは普通に読んでるよ。
だって小説じゃん。嗜好の問題。
31 :人間七七四年2009/10/10(土) 23:30:48 ID:CvwMCkoX
一次資料も読めないのに小説だけで知った気になっている女歴史オタの蔑称が歴女
32 :人間七七四年2009/10/11(日) 00:29:48 ID:+6YDaklQ
史料が読めなくても、小説だけで知った気になるのもいいんだけれど、
それをさも史実のように他人に話したり、偏った思いのたけを文章にして公開したり、
名所旧跡でアレな行動したりさえしてくれなければ…。
33 :人間七七四年2009/10/11(日) 01:01:50 ID:GmIR4hrc
燃えよ剣を読んで函館に行く類の女は20年前からいた
34 :人間七七四年2009/10/11(日) 02:17:33 ID:XI0neGYP
まともな資料で語るならいいけど
面白おかしい逸話ばっかり拾ってそうなのが嫌だ
男ですら前田慶次ヲタはバカにされてるってのに
35 :人間七七四年2009/10/11(日) 07:59:18 ID:VOrGdDMi
>>33
突き詰めると
腐女子の起源は紫式部/スイーツ(笑)の起源は清少納言
になるぞ。
36 :人間七七四年2009/10/11(日) 11:49:48 ID:DpBBOqTP
歴女とかいうマスコミの造語に乗せられて、
「司馬も読んだことのない女がw」
「戦国時代は乱取強姦ばかりだぜ、ヒャッハー」
「女の知識は無双とバサラだけ」
などと見下して悦に入ってる戦国キモヲタこそなんとかしろ。
37 :人間七七四年2009/10/11(日) 13:35:53 ID:Di5p0jv+
4〜5年前までは管理職向けビジネス書で
信長・秀吉・家康ら天下人が大モテだったが
最近は見かけなくなったな
39 :人間七七四年2009/10/11(日) 15:14:55 ID:63u6+EIe
名将は大好きだけど名君には興味がないのが腐女子とキモオタの共通点
40 :人間七七四年2009/10/11(日) 19:28:40 ID:QTTEZcIs
>>35
当たっていなくもないような気がしないこともなきにしもあらず。
41 :人間七七四年2009/10/11(日) 20:45:21 ID:qaOgSb8v
>>39
名君の基準は時代によって変わるからな
400年前の名君と同じことを現代に行って
良い上司と呼ばれるかというと
んなこたーない
42 :人間七七四年2009/10/11(日) 21:25:09 ID:XGLq4hJB
こういう浅はかな知識で通振ってる馬鹿女たちのせいで本当に歴史が好きな女までが馬鹿にされる
大学で日本史専攻だけど「流行の歴女(笑)って奴なの?(笑)」「最近歴女(笑)が増えてるからねえ(笑)」ってしょっちゅう聞かれる
歴史系のサークルもあるんだけど最近そこに来るのは歴史を専攻して学ぶ気も無いミーハーな馬鹿女達
アニメやゲームで歴史を知った気になってるヲタク馬鹿女ばっかりだよ
43 :人間七七四年2009/10/11(日) 21:43:59 ID:8ax2LBAS
歴女なんて造語は、らきすたみて何とか神社参拝に行くヲタを指差して、
「お参り男子」と名付けるようなもんだよな。
普通に神社行く男子を何だと思ってるんだと。
44 :人間七七四年2009/10/12(月) 01:25:22 ID:7QyQhKpW
>>41
大河で家康やってたころのブームに
本田宗一郎が「経営の真理が家康なわきゃねーだろ」
みたいなこと言ってたようだし
45 :人間七七四年2009/10/12(月) 07:32:38 ID:ZYjLeKyR
美人で股開いてくれるなら一向に構わんよ
そんな奴はいない、デブスばかりってわかるけどさ…
46 :人間七七四年2009/10/12(月) 13:21:50 ID:5tHxN1me
股開いて欲しかったら、深水長智ばりのイイ男連れてきなよ
おまえみたいな頭でっかちのチンカスじゃ濡れねえんだよ
47 :人間七七四年2009/10/12(月) 13:24:09 ID:5tHxN1me
以下、「この変態め!てめえなんざ死人とさかってろ馬ー鹿」まで定跡です。
48 :人間七七四年2009/10/12(月) 21:28:33 ID:k3RSDYQ0
戦国時代あたりの歴史好きな人なら北条早雲や太田道灌なんか当然知ってるだろうけど
歴女は名前すら知らない人少なくなさそうだな…
51 :人間七七四年2009/10/12(月) 21:54:15 ID:Ph/nYvOu
北条早雲ならもしかしたら知ってるかも知れないが、伊勢宗瑞(新九郎)と
いうと知らないだろね。

そういえば早雲のことを書いた司馬遼太郎の小説があった気がしたが、
タイトル何だったかな?
52 :人間七七四年2009/10/12(月) 22:28:57 ID:bKhYh8Q+
>>51
まあ、いわゆる「歴女」ブームなんて、その実ゲームキャラ萌えでしかないからなあ。
もっとも、ちまたで「木沢長政はもうちょっと評価されてもいいとおもうの」なんて
会話している女の子というのも、それはそれで嫌だなあw

『箱根の坂』じゃなかったっけ?

53 :人間七七四年2009/10/12(月) 22:41:47 ID:GF5RuHlh
「木沢長政はもうちょっと評価されてもいいとおもうの」

……お、お付き合いさせてください!
54 :人間七七四年2009/10/12(月) 22:43:44 ID:vhxoaAuf
>>48
影武者徳川家康の漫画で、太田どうかんの娘がでてきたから名前は知ってるw
56 :人間七七四年2009/10/12(月) 23:11:47 ID:vhTfMHjH
歴女は北条氏康のパパとか絶対知らんと思う。
57 :人間七七四年2009/10/12(月) 23:38:50 ID:Z/fBZBgB
好きな武将だけとか狭い地域だけでも正しく知ってればいいんじゃねえの
よくある逸話を信じてたり、漫画ネタをリアルだと思ってるのは勘弁してほしいが
おまいらだってさすがに戦国全年代の日本全国網羅してるわけじゃなかろう
58 :人間七七四年2009/10/12(月) 23:43:31 ID:rNYKWmc1
>>57
前田利益は長谷堂の頃は老将だったとか?
真田信繁は大坂のときは毛も歯も抜けてたとか?

なのに漫画やドラマではトンデモキャラになってるみたいな?
59 :人間七七四年2009/10/12(月) 23:54:46 ID:O6a5GGbL
ゲームから入ったゲームキャラが好きなただの2次元オタクだな
戦国無双だとか戦国バサラとかいうのが好きな人達の事でしょ?
60 :人間七七四年2009/10/13(火) 00:14:11 ID:IVJEWORh
俺もゲームから入ったけどそのまま歴史群像シリーズみたいな
一応正しく伝えようとしてる本に行ったな
それで更に知りたくなったら歴史書籍の方に
面白おかしく誇張して書いてる小説とか漫画には行かなかった
62 :人間七七四年2009/10/13(火) 00:29:45 ID:9w/MEVkP
>>56
>歴女は北条氏康のパパとか絶対知らんと思う。

氏康のパパぢゃなくて氏康がパパでしょ?

って言うに決まってる。
63 :人間七七四年2009/10/13(火) 00:32:01 ID:ZzmHaQua
反動でマイナー武将を過大評価したがるキモオタとは表裏一体なんだから仲良くしろよ。
65 :人間七七四年2009/10/13(火) 01:03:34 ID:3zfbM2FH
バサラとか無双にしたって人気出始めたのはかなり前だしなんか今更感があるんだけど
なんで今取り上げられて持ち上げられてるんだろうなと思うよ
66 :人間七七四年2009/10/13(火) 01:33:37 ID:IVJEWORh
俺のいうゲームは天下統一だ
戦闘シーンが簡素だぞ
歴女はこんなのやらんだろう
68 :人間七七四年2009/10/13(火) 08:56:08 ID:BUs6N+b7
>>52
>>もっとも、ちまたで「木沢長政はもうちょっと評価されてもいいとおもうの」なんて
>>会話している女の子というのも、それはそれで嫌だなあw
故に、“歴女”ではない歴史好きの女の子は
人前(特に男性の前)でディープな歴史談義をしたがらないのでは?
男性は普通、確実に嫌がるというか「引く」趣味だから。
69 :人間七七四年2009/10/13(火) 13:24:04 ID:m9mUGHGL
男は本当に可愛いおばかさんってよく分かりました。

「女が司馬遼太郎 読むか?」に大笑い。
好きですよ。司馬さん、ウソっぽいところがいいです。
小説なのに史実と違うって叫ぶのは男が多いよね。
70 :人間七七四年2009/10/13(火) 15:13:50 ID:hfu5Ri5E
>>69
男は〜、女は〜、等と簡単に語らないで貰おうか
71 :人間七七四年2009/10/13(火) 16:05:40 ID:1vMscgzs
>>70
同意。
単純に年齢や性別で分けられるものじゃない。
歴女という言葉自体、マスゴミのマッチポンプ。
半ば死語になってるっての。
72 :人間七七四年2009/10/13(火) 17:34:07 ID:4IScOAWH
ではプリーツミニスカで天守に登ってやるわ!
73 :人間七七四年2009/10/13(火) 17:54:50 ID:Irc8oNSl
>>72
松本城の最上階に向かう階段てすごく急なんだが
そこから降りてくるワンピのお姉ちゃんの黒パンモロ思い出したわ

つまり>>72が美人なら構わんやれ
違うならやめてくれ目が腐る
74 :人間七七四年2009/10/13(火) 19:33:16 ID:q8OHX8dC
>>72
するしないは>>72の勝手だが女装だけ早めとけ。脛毛はイラネ。

>>73
松本城の係のおじさんたちが着ているTシャツ、カッコイイな。
深い紺色で、背中に「国宝松本城」と書いてあるやつ。
75 :人間七七四年2009/10/13(火) 19:57:05 ID:kx3FOsLk
>>71
歴女という言葉だけど
それを悪いイメージにもっていったのが
実はN○Kだったりする。

今年の糞大河や、何とかヒストリーって歴史番組は
作りが何だか薄くてバカっぽい。しかも女性をターゲットにしてますよ的雰囲気満載だし。

だから「女ってこんなん好きなの?」て先入観持った人は結構多いと思う。悪いがオレもその中の1人。
76 :人間七七四年2009/10/13(火) 20:08:23 ID:Vm7ek2ZZ
>>75
その手の番組も結局男が作ってる。

男が勝手にブームつくり
それに男が反発してる・・ってトコですか
77 :人間七七四年2009/10/13(火) 20:12:52 ID:q8OHX8dC
仮に歴男という造語があったとしても
骨のある大河や専門家も唸らせるような歴史探求番組を見て
「男ってこういうのが好きなのね」と感じる女は少ないと思う。
何故なら歴史モノは本来性別に関係なくあるべきものだから。

歴女に対して歴士っつうバカな呼び方が造られたようだが
浸透しないまま消えるだろう。
78 :人間七七四年2009/10/13(火) 20:38:36 ID:s/+OIZ3l
>>72
夏に姫路城行った時、天守の刑部姫をばしばしカメラで取ってた高露出度の外人女がいたなー
怖いもの知らずだな、と思って近寄れなかった。
あんまり可愛い格好して行くべきじゃないと思うんだよな。特に癖のある女絡みの史跡は。
79 :人間七七四年2009/10/13(火) 21:39:49 ID:nkazEQeu
ところで最初に歴女って言い出したのは誰?つうか、どこのメディア?
80 :人間七七四年2009/10/13(火) 22:10:38 ID:wCA9hI8n
誰だったかは余り具体的には断定できないが、
時期的には今年の大河の題材決定以降じゃないかな。

>>75の指摘通り今年の大河(むしろアレはドブ)便乗
プラス女性視聴者誘引狙い臭がプンプンしまくっている。
そもそもあのドラマの役者連中の選択からして、
バカ女狙いの卑しくてあざとい下心がダダ漏れだし。

自分は最初から嫌いとか反発を通り越して軽蔑しているのみならず、
「やっぱり世の大半の女どもはこんな安っぽいものが大好きなんだよね」
という思いを新たにするこの頃。
81 :人間七七四年2009/10/13(火) 22:33:40 ID:nkazEQeu
>>80
ありがとう
大河の題材決定はだいたい放送の二年前だから
そんな昔からある言葉のか

>バカ女狙い
女で一くくりにするとまたややこしくなるぞ
しかし、あれはオバサン向けだと自分も思う
内容からして一昔前のホームドラマだし
いかにも半径500メートルの範囲で生きている人間向けだ
82 :802009/10/14(水) 01:24:37 ID:/x0SXyJu
>>81

>大河の題材決定はだいたい放送の二年前だから
>そんな昔からある言葉のか
訂正と補足を兼ねて正確に言えばもうちょっと後の時期くらい。
(兼続配役決定以降〜他人物配役決定以降あたりと思えば、
当たらずとも遠からず)
でも二年前からそれなりの「仕込み」はあったと思う。

そもそも自分は昔通っていた学校で、
「流行はあらかじめ作られる物」という事を教わったので、
マスコミの発する「流行」なるものはほとんど信じていない。

>あれはオバサン向けだと自分も思う
元々脚本家自身が熱烈な韓流(笑)儲だしね。

>いかにも半径500メートルの範囲で生きている人間向け
激しく同意。
しかも昔のホームドラマと違って全く心に響かない偽善的似非ホームドラマ。
83 :人間七七四年2009/10/14(水) 02:44:38 ID:Bq+LUYC5
偏った知識と己の思い込みとであれこれ語ってる人がいますね
メンタリティが歴女と同じなんですか?
84 :人間七七四年2009/10/14(水) 09:46:01 ID:bQNWjysD
ここは2チャンネルだということをお忘れなく
偏った知識と思い込みで語っても
荒らしや通報レベルでなければ問題ない
85 :人間七七四年2009/10/14(水) 20:48:10 ID:hVq/iFJy
マジレスキボンス
歴女って定義は何?
そもそもそいつらの戦国萌えのスタートはなんなの?漫画?ゲーム?
86 :人間七七四年2009/10/14(水) 21:12:15 ID:vbn9Y7l8
>>85
>戦国萌えのスタート
小学校の時に読んだ伝記「織田信長」と社会の資料集に書いてあった「北条」に興味を持った
87 :人間七七四年2009/10/14(水) 21:17:54 ID:lCoDdP/5
>>80
“安っぽいものが大好きな世の大半の女ども”に
当て嵌らないタイプの女がいると怒るくせにw
88 :人間七七四年2009/10/14(水) 21:24:37 ID:BUFb7H97
>>85
「最近増えている」と報道されているのは、ゲームから、という説が有力
89 :人間七七四年2009/10/14(水) 21:29:40 ID:hVq/iFJy
>>86
該当者?

>>88
そのゲームの質にもよるよね
ここ長いことゲームは全然知らんが
ぼんやり掴んでる像だとどうも軟弱な感じのがあるっぽくて・・・
90 :人間七七四年2009/10/14(水) 21:38:28 ID:S+c9J+Ek
サガフロンティアとかのマルチシナリオRPG好きなら、太閤立志伝(他リコエーション系)は
絶対はまると思うんだけどなー
信やぼや無双よりよほどとっつきやすい。
91 :人間七七四年2009/10/14(水) 21:54:17 ID:fSM7Ex/f
>>87
ええと、あなたは「歴女(笑)」の方ですか?

>>85
個人的歴女(笑)の定義としては
「スタートはミーハースイーツ(笑)萌え、経過もミーハースイーツ(笑)萌え、
現在もミーハースイーツ(笑)萌え」。
読む関連書籍も学習漫画以外の漫画・小説かせいぜい入門書クラスの歴史書と言ったところ。

>戦国萌えのスタート
ゲームだと無○にバ○○あたり、小説は少女系文庫小説という人が多そう。

>>86は少なくともスタート段階では歴女(笑)ではないと思うが、
現況+それに至るまでの経過を見ないと、自分には「歴女(笑)」と判断すべきか否か解りかねる。
92 :人間七七四年2009/10/14(水) 21:55:44 ID:BUFb7H97
>>90
太閤立志伝II は確かに面白かったが、柴田勝家や佐久間信盛が悪役っぽい
立場に描かれていたのが残念だった。
93 :人間七七四年2009/10/14(水) 22:05:11 ID:S+c9J+Ek
>>85
>>35に述べられているように、遥か平安の昔から文化系女子は二分化して抗争に明け暮れている。
腐女子系(非モテ系)は昔から戦国ファンの中に一定率存在していた。
歴女はスイーツ(笑系(モテ系)の歴史ジャンルへの参入を示している。

ちなみにモテ/非モテはわりと適当な分類だが、端的に主婦含有率に直結する。
これがちょうど去年今年の大河のターゲット。
95 :人間七七四年2009/10/14(水) 22:23:21 ID:6FAm/Ki/
だから最近の大河みたいに「悪役でも本当はみんないい人」になっちゃうのか
96 :人間七七四年2009/10/14(水) 22:33:45 ID:BUFb7H97
> 悪役でも本当はみんないい人

元祖はデスラー総統
97 :人間七七四年2009/10/14(水) 23:30:27 ID:hVq/iFJy
>>93
その腐った女子のことをジャンル的に歴女っていうんじゃないの?

硬派な女連中は憤慨してそう
漫画読むのは全然いいんだがどうも歴女とか言われてる連中って
まともな漫画は見てない悪寒がする
ただまともな漫画はなかなかない気もするが・・・
98 :人間七七四年2009/10/14(水) 23:48:34 ID:vbn9Y7l8
何を基準にまともな漫画と選別しているんだろう?
99 :人間七七四年2009/10/14(水) 23:50:19 ID:7pWTHNvm
ゲーセンで好きなメーカーの新作が稼働するからプレイしてたんだ。
すると後ろで「いかにも」な人達が小声で「キャーひっとぅぅうう!」とかワイワイ言ってんの。
格闘ゲームなんだけど、そいつらは格ゲーの敷居が高いのは知ってるのか
一切プレイしないで自分の後ろで常になんかごにょごにょ言い合ってる。
そして、自分の好きなキャラ(俺)が負けたらとうとう奇声をあげやがった。
俺はその瞬間「腐女子」というのをこの目で初めて認知した。
その後、俺は新作も程々に別の遠くにあるゲーセンへ向かったよ。

ちなみに、そのゲームのタイトルは「戦国BASARA X」
本来は家庭用の簡単なアクションゲームらしい。
奴等こそが「歴女」だったのだろう。
100 :人間七七四年2009/10/15(木) 00:14:09 ID:q6B1Kl+1
>>98
できるだけその時その時に一番正しいとされてる記録・説に沿って進行
この中にはもちろんキャラクターの風貌も含まれる

ただ内容は良くても風貌はかっこよくしちゃったりするのがほとんどだろうなあ
漫画はほとんど見ないから数少ない見た記憶からのレス
101 :人間七七四年2009/10/15(木) 01:19:35 ID:7Az1ESu6
>>98
児玉幸多監修の少年少女日本の歴史
みなもと太郎の風雲児たち

まともじゃない歴史漫画っぽいのに
いがいにまともなのが
ほりのぶゆき江戸むらさき特急
これで青木昆陽のすごさを思い知った。

歴女御用達の歴史家っていうとやっぱ
小和田哲男教授と童門冬二だよな。
後者は小説家だけど。
102 :人間七七四年2009/10/15(木) 09:19:05 ID:ZkDHD59C
>>93
>>主婦含有率
悪口言ってるけど本当はスイーツ(笑)を“モテ系”と認めて
結婚するならそういうタイプ、と認めたな。
語るに落ちたな、ツンデレ(笑)
103 :人間七七四年2009/10/15(木) 09:48:22 ID:PDwAgGrn
どーでもいいが、女が参入するジャンルや業界って劣化するよな

大河ドラマや最近のテレビ業界とかカメラ業界とかさ
104 :人間七七四年2009/10/15(木) 09:51:16 ID:PDwAgGrn
>>76
天地人の脚本は女が書いてるが・・・
105 :人間七七四年2009/10/15(木) 09:52:09 ID:TryLRb2V
>>101
それも、ちょっと踏み込んだ論考のものはまともに読まないし、
だから小和田氏の専門がどこらへんかも知らないだろう。
106 :人間七七四年2009/10/15(木) 09:56:58 ID:vhtHgpZe
きっかけはゲームでもマンガでも構わないが、
そこで止まってしまって、イケメン武将以外は認めないお花畑状態の脳みそなのが「歴女」。
史実ではどうなんだろうと疑問を持ち、学術方面に足を踏み出すのが「歴史好きな女性」。
前者と後者をTPOに合わせて楽しむのが「一般女性」。
口角泡を飛ばして「歴女と呼ぶな、これだから男は云々」と言い出すのが「駄女」。

ロリ化武将に嵌るのは「キモアニヲタ」。
歴史小説は好きだが学術的・史実的にはどうでもいいのが「おじさん」。
小説も学術書も読み、時には史跡を旅するのが「歴史好きの男」。
口角泡を飛ばして「歴女とは云々、これだから女は云々」と自説ぶつのが「喪男」。
107 :人間七七四年2009/10/15(木) 11:12:32 ID:9xBNrHnK
三成が本気で義のみで関ヶ原起こしたとか言ってるのは歴女だろう
108 :人間七七四年2009/10/15(木) 19:58:27 ID:3cd9LjcX
>>103
それは感じる
まさにその写真趣味なんていつぞやゴミ写真を作品と言い張ってる女どもが
テレビで「新感覚」みたいに取り上げられてるのを見て
まともな作品を作ろうとしてた自分が虚しくなって
それからはただ好きな写真を気楽に撮るだけになってしまった

女が新しく始める趣味って明らかに何かの波に乗ってるのが多いんだよな
男の場合はそんなの関係無しに趣味として始めるのが多いが
だから昔からそういうのは外れ者のヲタクとして嫌われてきたけど
それはそれで良かったんだよ、女が入ってこない聖域みたいなものだったから
歴史もか・・・

女が加わっても上手く行ってるのはアニメ・漫画関連だけだな
スポーツはまた話は別だぞ
109 :人間七七四年2009/10/15(木) 20:31:04 ID:Kd/xDx7+
>>103
男性メインだった業界が徐々に斜陽化
→女性もターゲットにしたらいんじゃね?
→広告代理店を通じて「女性にも人気!」と仕掛ける
→○○女・○○娘ブーム発生
→業界の大中小問わずブーム便乗←今ココ!
→今までの内容から、徐々に女性メインの内容に傾倒
→既存の男性客が離れていく
→ブーム終了
→コアな女性ファン以外誰もいなくなる
→業界全体がご臨終
110 :人間七七四年2009/10/15(木) 20:39:38 ID:wrhBYrsw
女性の参入が激しいのは男性が時代を読めないからだね
感覚も資金も今は女性の方が男性より上
111 :人間七七四年2009/10/15(木) 20:50:21 ID:Kd/xDx7+
>>110
歴女さん巡回お疲れさまです
相変わらずフェミニズム論炸裂ですね(^^)
113 :人間七七四年2009/10/15(木) 22:05:57 ID:EluD/Wn+
「女は〜」「男は〜」論は不毛だな
喪男板喪女板向きの話題だ
114 :人間七七四年2009/10/15(木) 23:58:19 ID:cmrXCpc1
同感
歴女もなんだかんだで下火だよね。

一ヶ月ぐらい前にさ歴女と女子アナと歴ドルっていう謎な人たちも出てきた
歴史のクイズがやってたんだが、歴女って日本史に弱いけど
戦国時代になったとたんに猛烈に答えていってなんか引いたわ。
いや、引く要素なんてないんだけどさ・・・。
日本史の一般常識は分からないが、戦国時代になったとたんに
豹変したのが怖かった。
もうさ、歴女じゃなくてあいつらって戦国マニアって呼んだ方がいいんじゃないの?
歴女って歴史好き女性でしょ?でも実際の歴女なんか橘奈良麻呂とか
大伴小麻呂だって知らないだろ。
って思ったが、義経の時代だって、幕末だって、平安だって詳しい奴はいるから
やっぱ歴女でいいのか。
115 :人間七七四年2009/10/16(金) 00:14:42 ID:HEGCq1PL
>>114
「歴女」≠「歴史好き女性」。

両者の違いは>>106を読んでね。
116 :人間七七四年2009/10/16(金) 00:29:12 ID:JP/1VTQv
いや俺も戦国時代は好きでも日本史弱いんだが
だって興味ないしぃ、高校では地理だったしぃ
117 :人間七七四年2009/10/16(金) 00:53:38 ID:x1kfB+RC
>>115
・・・正直スマンかった。
じゃあやっぱ歴女じゃなく武将オタに名称変更した方がいいじゃん。

高校って・・・日本史・地理・世界史・公民全部やるもんじゃなかったのかー!!
118 :人間七七四年2009/10/16(金) 01:49:27 ID:JgCwGdCh
高校によるんじゃないかね。自分とこは世界史か日本史かで選択式だったよ。
119 :人間七七四年2009/10/16(金) 02:14:20 ID:rgNXjpwv
世界史と公民が必修で日本史、地理はどちらか一方を履修すればいいんじゃなかったかな
120 :人間七七四年2009/10/16(金) 03:17:27 ID:nMgUlYJe
>>99こそが歴女じゃね?
121 :人間七七四年2009/10/16(金) 04:06:12 ID:NjRFRFtS
>>119
今はそうなんだよね。
しかしどこの世界に自国史は必修じゃなくて世界史が必修なんて国が
他にあるんだかね。
122 :人間七七四年2009/10/16(金) 08:14:46 ID:b0cHr1Ah
>>117
武将オタ・・・言われてみれば確かに
歴史好き女性の関心は歴史上の出来事≧個人だが
武将オタの関心は出来事<<<<個人だからな
123 :人間七七四年2009/10/16(金) 21:58:16 ID:GWSRoYxM
男だって基本は特定の武将は好きなんじゃないの
ただそこを中心にして守備範囲を広げるか武将だけにのめり込むかの違い
124 :人間七七四年2009/10/17(土) 04:36:08 ID:j2H+CUjv
よく「〇〇は美形だった」とかしれっとホラ吹いてる歴女が笑える
125 :人間七七四年2009/10/17(土) 07:03:39 ID:LH7MREel
>>123
その特定の武将を歴史上の人物として扱ってるのか、キャラとして扱ってるのかどうかの違いもあるね
126 :人間七七四年2009/10/17(土) 09:17:24 ID:/kHdpcE1
>>123
それに度が過ぎるとSubや仙台藩百姓のようになる・・・

>>124
そのいい例が真田信繁の容姿とかw
結局都合の悪い史実は脳内消去なんだろう
127 :人間七七四年2009/10/17(土) 11:26:57 ID:f52QmqWU
武将の妻妾をやたら才色兼備だのしっかり者だのと持ち上げる傾向も変だ
十人並みの器量でも話的に面白くするため偶像を作ってるんじゃないだろうか
128 :人間七七四年2009/10/17(土) 18:30:02 ID:ApGzZ014
>>127
といいつつ、なんだかんだで名前が出てくるのって
本当にごく一部が繰り返し出てくるだけだと思う

>>126
伊達政宗も天然痘だったなら顔にも多少は残骸があるし
小柄だったのも確か政宗?
129 :人間七七四年2009/10/17(土) 18:33:05 ID:tFIH5LZ4
>>128
政宗は小柄ではない。160cm弱で平均か少し高いくらい。
信繁は小柄だったらしいね。
131 :人間七七四年2009/10/17(土) 20:22:44 ID:+s/PJvB/
>>127
たかだか右筆ふぜいに
「○○武将の妻妾はブサイクでお」と気安く書けると思うのか?
132 :人間七七四年2009/10/17(土) 20:27:48 ID:qVnNX4NK
>>129-130
そういえば「当時にしては平均」だったと天地人EDの紹介コーナーで言ってた気がした・・・
133 :人間七七四年2009/10/17(土) 20:36:51 ID:tFIH5LZ4
>>132
当時の平均身長は155cm程度だと読んだことがある。
政宗は瑞鳳殿に納められていた遺骨の大腿骨からの推定で159.4cm。
この時代に「小柄」といわれた信繁は150cmなかったかもね。
135 :人間七七四年2009/10/17(土) 23:48:48 ID:HK13KgHP
>>131
落ち着け
歴女の中では武将=イケメン・その妻妾=才色兼備という話だろうが
136 :人間七七四年2009/10/17(土) 23:53:53 ID:HK13KgHP
>>133
それでも戦国時代のほうが江戸時代より平均身長が高かったそうだ
肉食をしなくなったためらしい
137 :人間七七四年2009/10/18(日) 00:50:49 ID:8CLvUjgl
なにその小人国家・・・馬が小さくても問題無かったわけだ

で、こういうことを書かれていても、歴女という種類は
事実ですら無かったかのような話をするのかね
真田信繁は温水洋一がやるべきである
なんなんだよ城田って
139 :人間七七四年2009/10/18(日) 03:37:57 ID:L0xXRiqw
ゲームや漫画の部将にしか興味がない、二次元オタクのキモ腐女子って素直に言やいいのによ。
141 :人間七七四年2009/10/18(日) 05:32:59 ID:Nu72HW43
いや、大坂役ならともかく関ヶ原の頃の信繁なら別に若いイケメンでもいいだろ。
時代劇のためにわざわざ低身長役者を揃える必要もない。
英語を喋る三銃士を受け入れるようなものだ。
142 :人間七七四年2009/10/18(日) 08:04:50 ID:toNUZHRw
そのうち戦国武将フィギュアとかできるのかもな。

いや、ひょっとしてもうあったりする?
143 :人間七七四年2009/10/18(日) 08:18:38 ID:mR8zQItT
144 :人間七七四年2009/10/18(日) 12:41:17 ID:vyHnEkIi
>>141
関ヶ原の頃の信繁なんて用は無い
昌幸のパシリだ
145 :人間七七四年2009/10/18(日) 12:53:05 ID:Libx9EcB
>>144
そんな事言うと歴女に殺されるぞw

多分歴女どもは
「関ヶ原のときの信繁クン?キャー!カワイイ☆★☆★」
て昌幸そっちのけで発情しまくるだろうからさ…
146 :人間七七四年2009/10/18(日) 15:24:20 ID:0baTGpOv
>>137
>真田信繁は温水洋一

普通はそういうイメージだよな
白髪頭で歯の抜けた49歳の小男なんだから
それが戦となると別人のように鮮やかな働きをするから
逆にかっこいいんだ

マジで温水氏に演じて欲しい
護国神社に腐れ絵馬奉納するような歴女のクレームは無視しておk
147 :人間七七四年2009/10/18(日) 16:01:42 ID:HxIZz/AK
>普通はそういうイメージだよな
>白髪頭で歯の抜けた49歳の小男なんだから
>それが戦となると別人のように鮮やかな働きをするから
>逆にかっこいいんだ

ボケた時の島津義弘の逸話を思い出した。
148 :人間七七四年2009/10/18(日) 16:29:27 ID:DFpy0uiI
>>146
そして体格が良かったらしい昌幸・信之親子にはかっこいい俳優をあてがって
歴女をムキーーーーーーーーーーーー><とさせたいwwww
な、なぜに幸村さまがーーーーーーー!って

あと歴女が一番嫌ってそうな徳川家康にもチョーイケメンをキャストして
同じくイケメンを井伊直政にして衆道を・・・俺の趣味じゃないけど('A`)
149 :人間七七四年2009/10/18(日) 16:34:11 ID:Pq3v+ydU
天地人の家康の小物っぷりには泣いた
片方を貶めてもう片方を相対的に持ち上げる手法は下の下だと思うんだがな
150 :人間七七四年2009/10/18(日) 16:42:25 ID:/S2w2R9C
種死の福田嫁といい、ホモ好きババァの書く脚本なんてそんなもの
151 :人間七七四年2009/10/18(日) 17:03:08 ID:DFpy0uiI
今ちょうどフジ系に真田信繁が出てる
タカトシ温水の京都嵐山路面電車ウマい旅 1
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1255848656/
152 :人間七七四年2009/10/18(日) 17:06:48 ID:Ru41ssGx
>>148
徳川家ファンだが歴女をムキーとさせたいが
家康をイケメンにすると歴女がよるかもしれんからちょっと嫌
無双も徳川家増えないかなーって思ってるけどもし
イケメンの直政が出てくると害虫がよってくるかもしれんからな・・・
でも今の無双三成人気が徳川側に来たらマジで笑えるw
153 :人間七七四年2009/10/18(日) 17:17:19 ID:Pq3v+ydU
>>150
いやさ、正義の味方がそんな小物に負けるのを哀愁漂わせて表現したいのかとも思ったんだけど、
その小物が天下人ってことは、その時代に生きた武将は主人公含めて全てその小物以下ってことじゃない
なんか考えれば考えるほどコメディに思えてくるんだよな
154 :人間七七四年2009/10/18(日) 17:39:12 ID:DFpy0uiI
>>152
歴女ってあれでも人柄の部分は見てるみたいで
腹黒代表の家康にはまず来ないと思うww
俺は青年時代の武将としての活躍と晩年の腹黒さがたまらなく好きなんだけどね
156 :人間七七四年2009/10/18(日) 19:22:52 ID:mlWxagiv
どうでもいいが関ヶ原祭りで三成役の出演者に
「との〜との〜」って黄色い声で叫ぶのはやめろよ
157 :人間七七四年2009/10/18(日) 19:36:44 ID:HxIZz/AK
徳川方にも歴女はいるだろ。
ほらほらあの采配の行方が出たからさ。
世の歴女は東は南部・安東・大浦から西は鍋島・島津・大友まで
カバーしているっていうのに、中国地方の尼子・浦上の
スルーっぷりに泣ける。
158 :人間七七四年2009/10/18(日) 19:55:32 ID:6BByGQIk
最上や佐竹はカバーしても北陸のその三家はカバーしてないんじゃね
160 :人間七七四年2009/10/18(日) 19:57:48 ID:ZRWxGuaX
>>153
小物大物に拘るなんてそれこそ妄想じゃね
161 :人間七七四年2009/10/18(日) 20:04:15 ID:Libx9EcB
尼子なんてシブイ家なぞ歴女には一生縁がなさそうだw
経久とか鹿之介とかタコとか宇山とか役者揃ってるのにな

しかも
尼子凡愚説が毛利の捏造だなんて説があるとかハイレベル杉。
162 :人間七七四年2009/10/18(日) 20:08:59 ID:P8pE/7XR
いや、尼子十勇士に目がない歴女も結構いるぞ
”萌え基準”が>>124と同じ理由なのがさすが歴女サマだがw
163 :人間七七四年2009/10/18(日) 20:42:13 ID:n2xNDue/
>>143
やっぱりあるんだ・・・orz
164 :人間七七四年2009/10/18(日) 20:45:42 ID:n2xNDue/
>>152
徳川家って人気ないの?
俺はあるゲームで先陣に井伊直政、榊原康政、本多忠勝を入れて
自軍団の家紋も葵にしてるくらいだけど。
165 :人間七七四年2009/10/18(日) 20:49:14 ID:mR8zQItT
企業側が腐女子に徳川を売りつけて初めて人気が出るんじゃないの?
166 :人間七七四年2009/10/18(日) 21:23:15 ID:vnIMpLKF
>>164
いや、家康のこと
決め付け上等で書くと、どうせ関ヶ原や大坂でのやり方が汚いとか
主君豊臣を滅ぼしたとか、「三成様を殺した」とか・・・
男の観点ではないよ
167 :人間七七四年2009/10/18(日) 21:25:08 ID:Ru41ssGx
>>164
歴女にはないだろうね。ほとんど西軍と豊臣人気。
男はわからん。


168 :人間七七四年2009/10/18(日) 21:34:09 ID:P8pE/7XR
普通に考えたら同じ女として
「秀次事件のときに罪もない妻妾から子供まで殺した秀吉ヒドス!!」
と怒ってもいいところなんだがなあ・・・・
BASARA3で青年家康が出るからこれからは徳川歴女も増えるか?
169 :人間七七四年2009/10/18(日) 21:46:01 ID:+03M1ds2
国民新党の亀井さんも婦女子に同人本を送りつけられていたりするのだろうか…w
170 :人間七七四年2009/10/18(日) 21:56:06 ID:n2xNDue/
>>166-167
なるほどね。徳川が人気ない、というより、徳川に敵対した側の人気があるから、
アンチになるわけね。
171 :人間七七四年2009/10/18(日) 22:14:05 ID:vnIMpLKF
>>170
推測だがもう1回書くと
徳川方が、じゃなくて、家康単体で人気が無さそう

なんせ野郎ばかりの歴史番組実況ですら
家康が好きと書くと変わり者扱いされるから・・・
172 :人間七七四年2009/10/18(日) 23:35:02 ID:jONcHr+p
>>164
それってそもそも司馬遼太郎って男がはやらせた視点ぢゃん。
173 :人間七七四年2009/10/18(日) 23:40:16 ID:Ru41ssGx
>>171
自分も最初は狸オヤジのイメージで遠ざけてたわ
人のこと言えないが結構面白いから知らないと勿体ないと思うけどなぁ・・・
でもとりあえず腐女子人気はいらねぇっと
174 :人間七七四年2009/10/18(日) 23:46:08 ID:Zyu23twZ
俺は個人的に家康好きだけどなー。
大河でも滝田栄が山岡荘八の「徳川家康」やってたよね。
あと隆慶一郎の「影武者徳川家康」も面白かったし。
175 :人間七七四年2009/10/18(日) 23:52:30 ID:WMM7zbcn
>>174
宮下英樹「センゴク」の若い頃の家康オヌヌメ
176 :人間七七四年2009/10/18(日) 23:59:40 ID:Zyu23twZ
>>175
「佐久間軍記」っていう軍記物があってさ、いわゆる桶狭間のとき、佐久間盛重(大学允)
が丸根砦を守っていて、そこに攻めてきた今川軍の先鋒が若き日の松平元康で、猛将と
して知られた佐久間大学と激戦を繰り広げて、大学を討ち取るんだよね。
177 :人間七七四年2009/10/19(月) 01:15:50 ID:6C7/qlw7
武田信玄が婚姻策でなんとかうまくやって
織田信長が朝廷に無理やり仲立ちしてもらった対一向宗に関して
規模は違うとはいえ、家康は敢然と立ち向かってついに勝ちを収めてしまった
家臣が離れていくのも承知のうえで対決姿勢を示したのは
かなり剛毅なやつだと思う
そして後に、一向側に付いて対立した家臣を許した度量の広さ
結果的にその家臣は忠臣になって家康を助けたこともある
これを晩年期だけ見て嫌うなんて、浅いとしかいえない
178 :人間七七四年2009/10/19(月) 01:24:49 ID:5uB/Xm7l
そういえば信長は旧武田家臣団はほとんど召抱えずに殺してしまったり
したけど、家康は積極的に召抱えたよね。
179 :人間七七四年2009/10/19(月) 01:43:05 ID:Vo+T6eBc
リアリストに徹した家康
ロマンチストであろうとした三成

それぞれ魅力的なんだぜ
182 :人間七七四年2009/10/19(月) 06:30:12 ID:iMnJ3akz
草食男子っつうのは、自分がもてないのを男のせいにしたいだけだろ。
こういう造語作る阿呆も歴女も、小汚い足軽にレイプされて奴隷として売られれば良い
183 :人間七七四年2009/10/19(月) 11:24:36 ID:XaDNffvK
頭いいつもりのアホ歴女がいちばんむかつくな
184 :人間七七四年2009/10/19(月) 12:33:24 ID:/hSfj1uM
>>183
史跡とか博物館の展示見ながら「こんなん誰でも知ってるよね〜」とか言ってるクソ女は見たことある
はいはい頭いいですねと言いたくなった
185 :人間七七四年2009/10/19(月) 18:38:35 ID:pwUWi314
しかしその知識も戦国時代や戦国武将を満遍なく調べたワケでもなく
あくまでピンポイントでしかも中途半端
186 :人間七七四年2009/10/19(月) 19:14:41 ID:B51XGENb
歴史よりもやたらと逸話に詳しいんだよなw
カルトな知識なんて役に立たんのに
187 :人間七七四年2009/10/19(月) 21:42:36 ID:uZUsmYu9
あれ、家康って晩年はロリコンになったんじゃなかったっけ
188 :人間七七四年2009/10/19(月) 23:12:05 ID:qAA+A7A2
その昔、泉重千代さんという高齢者がおってな
好みのタイプは年上じゃと
でものう、そのお方は120歳だったんじゃ
年上を望むなど無理な話なんじゃ・・・
189 :人間七七四年2009/10/20(火) 00:52:40 ID:b+OjOzJB
>>187
房中術による長寿法の1つに
「ロリとセクロスしてエネルギーを吸収する」
というのがあるらしい。
190 :人間七七四年2009/10/20(火) 14:06:27 ID:x2e36nvY
歴「女」ではないが、こんな記事があったので。

【さい銭ドロ未遂、身元明かさず釈放もできず】
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091020-OYT1T00139.htm
>さい銭を盗もうとしたとして、佐賀県警鳥栖署に窃盗未遂容疑で逮捕された男が、
>容疑を認めながら住所や名前を一切明かさず
>(中略)
>雑談になると歴史について熱弁を振るうという。
191 :人間七七四年2009/10/20(火) 16:34:48 ID:87hD9JY2
>>147
道明寺終盤戦なんて信繁・政宗ともに49歳のオヤジ同士による同級生対決だぞ。
BASARA思い浮べて萌えてる連中がそれを理解できたらドン引きだぞw
192 :人間七七四年2009/10/20(火) 17:13:19 ID:x2e36nvY
「BASARAはBASARAとしてオヤジ萌え〜」とか言い出しそうだな
193 :人間七七四年2009/10/20(火) 19:59:20 ID:Enw1Ba2Z
>>192
そういうのを「自分はまともだと自負している」同性はどう見るんだろうか
194 :人間七七四年2009/10/20(火) 21:12:30 ID:wuo0VfOk
サムライハイスクール出演の渡辺杏は、歴女らしい。
結構、本格的な奴らが増えてきた気がする。
196 :人間七七四年2009/10/20(火) 22:25:32 ID:EKEWOTo1
>>193
うちの姉貴(一応、郷土史研究サークル所属)に聞いてみた。
「萌え〜と騒がなければおk。でもできればもう一歩踏み出して
歴史本来の面白さを知ってほしい」そうだ。
197 :人間七七四年2009/10/20(火) 22:49:12 ID:nYUANz+F
>>196
上辺ばかりの萌えでもかまわないけど本質を知った方が楽しいと思う。
でもそれって最終的には戦国世界観を追求しないと理解はできないような気がする。
普通の女性(これは男性にも言えることでしょうが)にそれを求めるのは酷な話でしょうね。
199 :人間七七四年2009/10/21(水) 04:54:31 ID:wo+C7ElJ
無双やBASARAが一番好き→ゲームオタク
一度でもホモシーンを想像した→腐女子
城を巡りながら一度でもホモシーンを想像した→健康的な腐女子
彼は美形だったらしい→ホラ吹き腐女子
二言目には「衆道」→言い訳腐女子
萌えんが為に逸話を調べる→極めてグレーな腐女子
200 :人間七七四年2009/10/21(水) 07:48:47 ID:mia+3qlQ
じゃあ「普通の」歴史好き女性の基準は?
「コアな」歴史好き女性は何となく想像できるが
「普通の」「一般的な」となると曖昧だな


vip_2ch_news at 01:51│Comments(0)TrackBack(0)戦国時代 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字